JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

双極性障害患者です。診断を受けてから約10年、主に薬物療法を継続していますが、軽快していません。そのようななかで、ジ

質問者の質問

双極性障害患者です。診断を受けて から約10年、主に薬物療法を継続していますが、軽快していません。そのようななかで、ジスキネジアの症状が5月くらいに出てしまい、食事も困難な状況です。治療のために、まず向精神薬を全て断薬しました。トリフェジノン、タスモリン、ヒベルナの処方を受けていますが、逆に悪化してきている感があります。気分が悪くなる、異様な眠気、強い倦怠感に襲われ起きていられなくなり、毎日ほぼ寝たきりの生活を余儀なくされています。主治医には伝えているのですが、薬の見直し等受け付けてくれず非常に困っています。前述の処方は適切なのでしょうか?
薬剤師にも相談してみたところ、「タスモリンは悪化する可能性がある。カタプレス、ダントリウム、セロクエルを試してみては」ということでした。こちらの処方案はどうなのでしょうか?

不安感緩和のために、ソラナックス(カームダン)を飲んでいますが、ジスキネジアに影響ありませんか?

ご助言の程、宜しくお願いします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】


こんばんは。猫山と申します。精神科医です。


日本の精神科医は先進国の中では稀に見る種類と量の薬を処方する「多剤大量処方で悪名高いのですが、その副作用に通じている医者は多くはありません。

遅発性ジスキネジアの原因になりうる薬物は、例えばこのサイト(英語サイトになりますが)などでも紹介されています。

 

【Medications that cause Tardive Dyskinesia】

http://www.brainandspinalcord.org/legal/tardive-dyskinesia/medications.html

 

ご懸念の通り、トリフェジノン、タスモリンといった抗コリン薬(Anti-cholinergics)は遅発性ジスキネジアを発症・悪化させる可能性がある薬物です。

 

抗不安薬(Anxiolytics)であるソラナックス(Alprazolam)もまた、遅発性ジスキネジアを発症・悪化させる可能性がある薬物です。

 

遅発性ジスキネジアの治療ですが、迅速に確実な効果を発揮する治療法は確立されていません。

ただ、相談者様の場合は、統合失調症患者様ではないので、まだ分はあるかもしれません。

統合失調症の場合は統合失調症を治療する主剤によってジスキネジアが起こるために、原因薬物を止めたくても止められないジレンマにしばしば陥りますが、相談者様の場合は原因薬物を止めることができるかもしれないからです。

 

遅発性ジスキネジアの治療の第一は原因物質の中止です。

 

海外のガイドラインによれば、積極的な薬物療法としては、ビタミンE、クロナゼパム(リボトリール)を含むベンゾジアゼピン系薬物、パーキンソン病治療薬で あるL-ドーパ、降圧薬(カタプレスはこれに含まれます)、炭酸リチウム等のお薬が推奨されていますが、どれも遅発性ジスキネジアに対する効果は一定しないとされています。

私は臨床では上記のお薬や低用量の非定型抗精神病薬(特にセロクエル)なども含めて順番に試していきます。

どれかが「ハマって」ぴたりとジスキネジアが止まることはありますので、効果があるとされるお薬を順に試して試行錯誤すべきだと考えます。

 

現在通われている医療機関がどの程度の規模のところかは存じませんが、 率直に申し上げてあまり頼りにならなさそうな主治医のようですので、できれば紹介状を作成してもらい、大学病院クラスの病院に転院されることを考えられた方がいいかもしれません。

大学病院だから行える特別な治療があるわけではありませんが、少なくともそこにいる医師の平均的なレベルはある程度は担保されています。

 

日本でも厚生労働省が一昨年、遅発性ジスキネジアのガイドラインを作成しましたので紹介しておきます。

http://www.info.pmda.go.jp/juutoku/file/jfm0905003.pdf

 

以上、ご参考になれば幸いです。

質問者: 返答済み 4 年 前.


通院している病院は、千葉県八千代市にある、精神科専門病院です。そこを否定されたような感を受け、急激に病状が悪化(病院がストレスの対象になってしまいました)、睡眠障害状態にもなってしまいました。


現在、ジスキネジアだけでなく、うつのどん底状態にあるので、自力で転院するのはあまりにもハードルが高過ぎます。附属病院の医師を個人名で紹介されたとしても、病状が改善される保証はあるのでしょうか?


殆ど寝たきり状態にある私に出来るサジェスチョンを頂けないでしょうか?


宜しくお願い致します。

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
ご返信ありがとうございます。

JustAnswerは、相談者様が質問料金を提示して質問を投稿し、専門家はその質問が自分の専門知識が及ぶ範囲のもので、回答にかける手間や時間が提示された質問料金に見合うと考えれば回答する、というサイトです。

私としては、
「主治医には伝えているのですが、薬の見直し等受け付けてくれず非常に困っています。前述の処方は適切なのでしょうか?」
「こちらの処方案はどうなのでしょうか?」
「不安感緩和のために、ソラナックス(カームダン)を飲んでいますが、ジスキネジアに影響ありませんか?」
という相談者様からいただいたご質問に全て過不足無く回答したつもりです。

質問料金は最初の質問に対する回答に対して支払われるべきものです。
まず、ここまでが私の見解です。


ただし、「附属病院の医師を個人名で紹介されたとしても、病状が改善される保証はあるのでしょうか?」「殆ど寝たきり状態にある私に出来るサジェスチョンを頂けないでしょうか?」という追加のご質問に回答すること事態はやぶさかではありません。

現在の通院先を「否定されたような感を受け、急激に病状が悪化」されたということに一抹の懸念を抱きます。
通院先の医学水準や主治医の技量に言及したつもりはありませんが、少なくとも現在の治療に関しては、客観的に申し上げて否定的な評価をせざるをえないものであると考えます。

回答をオブラートに包み、婉曲的なものにすることは可能ですが、それでもなお追加質問に対する回答は、残念ながら相談者様の病状を好転させるような内容にはなりそうにもありません。
であるならば、この回答を継続することは相談者様にとって益するところが無いように思います。
相談者様としてどのようにお考えかを教えていただけますと幸いです。
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
ご返信もいただけず、お役に立てなかったようですのでオプトアウト(回答辞退)いたします。

他の専門家とご相談を継続していただけますようよろしくお願いいたします。

お大事になさって下さい。

精神科 についての関連する質問