JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14384
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

はじめまして。 叔母(65歳)のことで相談があります。叔母夫婦は再婚同士(叔母は離婚、叔父は死別)で子供はいません

解決済みの質問:

はじめまして。
叔母(65歳)のことで相談があります。叔母夫婦は再婚同士(叔母は離婚、叔父は死別)で子供はいません。
叔母は離婚(30年ほど前)のときに娘( 3~4歳のころ)を父方に取られてしまい、それ以来会わせてもらっていません。
叔母は現状、外出ができないようです。最初話を聞いたのは2~3年前ごろでした。
以前から叔母は、皮膚が弱く、太陽に当たったことで顔中に湿疹ができて外出できないと悩んでいました。また、叔父は膠原病を患い闘病生活中でした(現在はだいぶ良くはなっているようです)
そんなころ、買い物に行ったスーパーで、泥棒に疑われたとの訴えでした。それから、いつも誰かに監視されていると言い始めて外出できなくなりました。
現在の状況は叔父からのメールを転送いたします。

「妙子さんは全然外出できません。いつも警察に監視されてると言い、出ようとしません。私も心療内科に相談に行きましたが、家族では、あまり役立つ話は聞けませんでした。本人に行くように言いましたが絶対おかしくないと言い、行きません。このことになるといつも喧嘩になります。ちょっと解決策が見いだせません。

こんな事に巻き込んで申し訳ありません
困っているのは以下のことです
 離婚をするように言われている
 身体の調子が悪い時でも病院に行かない
 病状が更に進む?
本人が考えているストーリは、離婚して誰にも迷惑がかからないようにして、警察に復讐するのだそうです
普段は食事、洗濯、TVを見る生活です。気の向いた時、夜、少し散歩します。夜あまり良く眠れないようです
離婚の件もどこまで本気か分かりませんが少し波があります
本人があまり他のひとに言わないでと言われているので、お兄さんに少し話してあります」

ふたりは今宇都宮に住んでいます。
私は群馬に住んでいます。
どうしたらよいのでしょうか。
よろしくお願いいたします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
こんにちは。猫山と申します。精神科医です。
かつては老人率が日本一の市の市立病院で神経内科兼任で3年間勤務し、ご高齢の患者様をたくさん診てきた経験があります。

叔母様の診断については、いわゆる「老年期精神病」という診断がもっともしっくりくるであろうと思われます。
http://health.goo.ne.jp/medical/search/10210200.html

老年期精神病自体は単独の疾患ではなく、認知症とまったく関係がない妄想性障害の場合もありますし、認知症の初期症状である場合もあります。
叔母様の場合は医療機関での診療を受けられていませんから、現時点では、認知症の初期と妄想性障害両方の可能性を考えられておくべきでしょう。

まずは診断を確定したうえで、それに即した治療を行っていく必要がございます。
つまり、遅かれ早かれ精神科・心療内科を受診していただく必要があります。

叔父様は、保健所や精神保健福祉センターといった公的機関には相談に赴かれてはいないのでしょうか?

まず以上、確認させていただけますと幸いです。
※回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承下さい。



【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】
質問者: 返答済み 4 年 前.

早速の回答ありがとうございます。


叔父は、心療内科に相談に行っただけで、保健所や精神保健福祉センターといった公的機関には相談に赴かれてはいないようです。


よろしくお願いいたします。

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.

ご返信ありあとうございます。

まず、残念ながら、叔母様にすぐに精神科を受診していただける方法はありません。

いちど受診すればよいというものではなく、精神科の治療は、定期的な通院と服薬も必要です。しかし病識(自分が病気だという認識)がない叔母様にそれが可能だとは思われませんので、入院治療を検討される必要があるでしょう。

このサイトでは、適切な病識が無い本人をどうやって受診させればよいのか、というご家族からの相談をいただくことがしばしばありますが、ご本人のお人柄やご家族との関係を存じ上げないわれわれに、ぽんと、これこれこのように説得すれば受診させることができますよ、という助言ができるわけもありません。
統合失調症で幻覚・妄想や興奮が激しい症例の場合を除いて、法的に受診を促す制度もございません。
受診までは、家族が何とかしなければならない部分なのです。

地域の精神保健センターで家族相談を受けられることは、事態の打開に役立つかもしれない方法のひとつです。相談員が叔母様を病院に連れて行ってくれるわけではありませんが、同様の質問を多く受けていますから、ご家族に有用なアドバイスをしてくれる場合が少なくありません。

 

【全国の精神保健福祉センター一覧】

http://www.mhlw.go.jp/kokoro/support/mhcenter.html


以上、ご参考になれば幸いです。

猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問