JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14345
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

取り急ぎ失礼します。緊急を要するので、文章を諸略いたしますが、大まかな説明をさせて頂きます。聴覚障害を持った

解決済みの質問:

取り急ぎ失礼します。 緊急を要するので、文章を諸略いたしますが、大まかな説明をさせて頂きます。 聴覚障害を持った母の相談です。 幼少の頃に病気が発症し、耳が聞こえなくなり、幼少の頃から聴覚障害の施設に1人で過ごしてきた母は、青年期を迎える頃には窃盗、虚言(嘘をつく)で両親を困らせていました。 幾度となく、両親は説明をし、何とか更正させようとしましたが、聴覚障害ということもあり、コミュニケーションがうまくとれず、伝わりきれず、家族から逃げるように転々としていました。 結婚をし、私が生まれて落ち着いたのかと思った矢先、今でも鮮明に覚えていますが3歳の頃には家をあけ、男性のところにいっては父と喧嘩をしていました。父も聴覚障害者です。 だんだんひどくなり、帰ってこなくなり、祖母に預けられましたが、父は母のことがあってノイローゼになり精神を病んでしまいました。 子供の時も幾度となく、あちこちでお金を借り、嘘をついては祖母に電話がかかってきて謝り、どこにいるのか解らない母を連れ戻す為に何度も探していた幼少時代でした。 何度も連れ戻しては祖母が筆跡と涙で説得しても、私は悪くない!と逆上したり、その場では解ったと言って、次の日には逃げ出す 。時には怒って刃物がでてきた場面もありました。 そんな、ことを繰り返すこと数年。男性ができると連絡は途絶えました。これも何度も繰り返されています。 私が成人になっても、お金を借りに来る、嘘をつくことは変わりませんでした。 一時期、とても母を大事にしてくれる同じ聴覚障害の男性と結婚をして落ち着いた生活をしていましたが、数年前その男性が心筋梗塞で亡くなり、また放浪と虚言が始まりました。 障害者年金をもらっては、すぐに使い、私にお金を請求する。 その請求の仕方が、あらゆる嘘をつきながら、時には道行く人に電話をさせ私が支払いを拒否するのを避ける為にいろんな手段を使ってきます。 数ヶ月前、障害を持った男性を好きになり、その人を追いかけて、適当な嘘をつき相手の家に勝手に泊って家の方を怒らせる状況になっています。 また、私はお金を持っているから車の支払いはしてあげるからと言って、相手を轢きつけるような言葉を使い、車の契約までさせてしまう始末です。 相手も障害者なので、連絡が私にきて、母の事情を説明をし車の契約をキャンセルするように伝え、侘び関係をもたないように伝えました。 母には年金だけの生活なのに、どうやって車の支払いをするのか!と伝え、連絡をとらないようにと連絡しましたが、数日にはまたその方のところに赴き、家にはいけないから病気と称して入院して 彼を呼んで自分と会うようにしてしまう始末です。 聴覚障害ですが、それをも越える言葉を匠に使い人を騙すことに長けてしまっている。 それをまた周りも信じてしまう。 それが、母の心の病気だとようやく気づくことができまたし。 家に縛ることもできず、ふと目を離すと逃げ出し、あらゆる手を使って主人の職場や私の元彼にも要求してしまい困っています。 弟、母の姉妹と連絡をとり、入院拘束という形をとりたいと思うのですが、 まずどのようなことをしなければいけないでしょうか? 今、弟と姉のところで見てもらっていますが、全員働いているので、ずっと見ていることができません。 今も、私にその障害の方とどうやったら連絡とれるのか?説明したにも関わらず、なぜ会えないのかと、もうコミュニケーションがとれない状態です。 よろしくお願いします。 

投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
こんにちは。猫山と申します。精神科医です。

ご記載を拝読する限りはお母様には人格障害と虚言癖があるようですが、これは狭義の疾患ではなく、ご本人に治療意欲が無ければ治療の対象とはなりません。
当然、これらを根拠に医療保護入院をさせることも(真っ当な手段では)不可能です。

少し補足情報を下さい。

①「それが、母の心の病気だとようやく気づくことができまた」とのことですが、ごれは虚言癖のことですか?
http://ja.wikipedia.org/wiki/虚言癖

②この件で、保健所や精神保健福祉センターに相談をされたことはありますか?

③「入院をさせて言葉は悪いですが拘束の措置を取りたいと思っています」とのことですが、これは、一生入院させておきたいという意味でしょうか(人格障害と虚言癖は治らないとお考えください)。

以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。



【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】
質問者: 返答済み 4 年 前.

早急な対応ありがとうございます。

人格障害や虚言は自覚が無い人であっても、本人の承諾が必要なのですね。

私はおかしくないと、言ってるんですが。。

 

①聴覚障害は思っているよりもコミュニケーションが取りづらいです。

 何を言ってるの?こんなことが家族の中で母と話す時がでてくる状態です。

 嘘をついているだけ。と思っていました。

 それに、聴覚者でコミュニケーションが取りづらいにも関わらず、皆、彼女を信じて許してしまう。そういうったところが優れているので、そこも解りづらいところです

 一見、普通で明るくみえますが、彼女は道行く人でも話かけてその場で仲良くなり相手の家に転がりこむようなことができますから。

 人格障害や虚言という言葉を知ったのは最近のことです。

 

 

②週明けに相談しますが、まず何をしなければいいのか解らずこちらに相談させていただきました。

 

③今、母は60になります。

 ほうっておくと、警察沙汰、一度嘘をつきすぎて殺されるそうになっています。また人を騙して生きていかなければならない。

 家族も精神的、そして他で借りたお金を返していかなければいけない金銭的な問題も、家族を悩ましています。

 

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
ご返信ありがとうございます。

法律的には人格障害者には100%の責任能力がありますので、お母様に関しましては、厳密には医療よりも司法の対象となる部分の方が大きいと思います。

しかし、「聴覚障害は思っているよりもコミュニケーションが取りづらいです」⇒あってはならないことですが、この要素があるために、司法(警察)も医療’(病院)も、お母様のような方には及び腰になります。
特に精神科病院では、そもそも狭義の病気ではなく、入院すればトラブルメーカーになることは目に見えていて、入院させてしまえば退院させられず、しかもコミュニケーションに手間がかかる……わけですから、受け入れてくれる病院は限られるでしょう。
と申しますか、先般述べましたように、お母様はそもそも入院適応ではありません。

では警察が何とかしてくれるかと言えば、よほどの犯罪を犯しでもしない限りはお母様を逮捕しても不起訴処分にして釈放するでしょう。調書を作ることも一苦労だからです。
私の経験上ですが、障害者の方々はそのように扱われがちです。

率直に申し上げれば、お母様をどうにかする方法はありません。

ただ、腹を括られて、法律のグレーゾーンに足を踏み込む覚悟がおありならば、民間の移送業者を利用するという方法はあります。
お金はかかりますが、確実性は高い方法です。
長期入院を引き受けてくれる病 院との強いパイプがある業者が少なくなりません (「精神障害 民間 移送」というキーワードで検索すれば、業者はたくさんみつかります)。
例:http://www.tokiwahoken.com/maru.html

まず保健所や精神保健福祉センターに相談されるべきではありますが、恐らく行政も何もしてはくれないでしょう。
私の知識が及ぶ範囲では、上記のような業者の利用が唯一の解決手段だと考えます。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

母のような場合、福祉課、精神科、弁護士とどの道を選べば最善なのか家族一同答えが見つからない状態でした。


法的に保護をされても、その中でまたトラブルを起こしてしまうのではないか?


入院といっても、母の状態が適用されるのか?


福祉課ではたらいまわしにされて答えがみつからなくなりそう・・


 


と、どこに相談をもっていけばよいかが解らずにいました。


この結果を家族で話し合って道をみつけたいと思います。


 


ありがとうございました。

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
少しでもお役に立てたのであれば幸いです。

精神科 についての関連する質問