JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

猫山司に今すぐ質問する

猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14134
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

今年44才になる主人のことなんですが、結婚して3年になるのですが、結婚した当初から少しおかしいと思ってましたが、2年

解決済みの質問:

今年44才になる主人のことなんですが、結婚して3年になるのですが、結婚した当初から少しおかしいと思ってましたが、2年たって行動や言動にいつも同じパターンがある事、男性とは思えないような小さいことに責任感が持てないこと、被害者意識が強く本人が悪くても謝る事が出来ず、一言謝って何か言われるとすぐ反応して異常なほどの攻撃性に変わる。
そして被害者側にまわります。例えば私の家族の車を運転してぶつけられ警察に届けず相手に逃げられても、何回か電話をかけて返事がなければ平気 で諦められる。その事は自分の責任とはとらえられない。自分はやる事はやったと思い込んでもう終わったことにしてしまう。他にも仕事をやっても同じ症状でその事を理解させようと思って普通に話しても過去3年間まったく同じ回答とその時のしぐさが毎回同じ。そしてもう少し強く責めあげると今度はこちら側の弱点をののしって一向に確信にふれさせない。外では大人しく単純な人間像をやっていますが、最初はいいようにみえて遅刻魔。社長等をおこらせても自分が悪いことをしたとは思えず全ては金の問題だと思っている。少しでも自分に嫌な責任がくると現実逃避が激しく、辛い現実がうけいれようとしない。辛い現実をすべて家族のせいにし、楽な世界を強引に作っていってしまう。考え方に常に矛盾があり、ささいなことで部屋にこもり一切食事をとらず2泊3日もこもり3日目に出てきて、もめた内容をなかったかのように自分が餓死するから何か食わせろと今度は被害者になる。こんな繰り返しの毎日で家族は疲れ果てやすい給料すぎて生活できず、また生活のできない事を家族のせいにして委ねる。小さい子どももいるので、不安で夫がやった事で家族が困って必死に訴えても、その言い方が気に入らないその態度が気に入らないとかですぐものにやつ当たりしたり、そういう言い方がいけないんじゃないの?とか逆切れしたり、それを職場の人に自分のされた事だけうまく話をし、私たちを悪者にし給料をごまかさせたり、相手に言われたことで強くなってまるで支離滅裂な内容を強気で反抗してくる。とにかく被害者になるのがとてもうまく、まわりにも理解してもらえず、先日精神科に行ったのですが、時間がないとの事で問診だけで躁うつ病といわれました。そうしたら今度はそれはここ3年ぐらいになったんじゃないとさりげなくいってきます。それは私たちがやったと言いたいの?と聞くとそうはいってない。ただなんでかなとおもっただけと表現します。
本当に家族も生活面と精神面がきつく、どこに相談していいのか、まだ妊娠中なので離婚もできず、悩んでいます。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
こんばんは。猫山と申します。精神科医です。

ご主人のことについてはよくわかりましたが、相談者様のご質問になりたいことが把握しかねます。

「どこに相談していいのか」とのことですが、何を目的に、どのような相談をされたいのでしょうか?

できればご質問を箇条書きにしていただけますま? 相談者様の心の整理にも役立つと思います。

以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で、回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承下さい。



【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】
質問者: 返答済み 3 年 前.


私としては人格障害なんではないかと思っています。


・これは病気によるものなのか(夫のいったとおり私の考えがおかしいのか)


・精神科といっても色々ありすぎて、どんな病院に行けば良いのか(本人はいたっておかしいと思っていません)


・病気だとしてどんな病気なのか


・それが病気だとしたらどんな対処法があるのか


・夫に対してどうこれから対応すればこれが改善するのか


 

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
ご返信ありがとうございます。

私も一読して人格障害(パーソナリティ障害)を疑いました。
敢えて当てはめるのならば自己愛性人格障害だと思います。

ただし、パーソナリティ障害だとすれば、これは物心ついたときからの一貫した人格の偏りであることが確認されなければなりません。

ご主人のお若い頃(高校生時)、相談者様との結婚前の行状については何か情報は無いでしょうか。
そもそも、ご主人のこれまでの問題行動に対して、先方のご両親は何も仰らないのですか?

以上、重ねて確認させていただけますと幸いです。


*******************************
現在、精神科領域でもっとも一般的に用いられているDSM-IV-TR(精神疾患の診断・統計マニュアル)における自己愛性パーソナリティ障害の診断基準を以下にお示ししておきます。

本来、精神科疾患の診断はこのようなチェックリストに当てはめて考えるべきものではありませんが、このようなネット相談では使い勝手がいいので。あくまでご参考まで、ですが。

【自己愛性パーソナリティ障害】

誇大性(空想または行動における)、賞賛されたいという欲求、共感の欠如の広範な様式で、成人期早期に始まり、種々の状況で明らかになる。
以下のうち5つ(またはそれ以上)で示される。

1. 自己の重要性に関する誇大な感覚(例:業績やオ能を誇張する、十分な業績がないにもかかわらず優れていると認められることを期待する)。

2. 限りない成功、権力、才気、美しさ、あるいは理想的な愛の空想にとらわれている。

3. 自分が特別であり、独特であり、他の特別なまたは地位の高い人達に(または施設で)しか理解されない、または関係があるべきだ、と信じている。

4. 過剰な賞賛を求める。

5. 特権意識つまり、特別有利な取り計らい、または自分の期待に自動的に従うことを理由なく期待する。

6. 対人関係で相手を不当に利用する、つまり、自分自身の目的を達成するために他人を利用する。

7. 共感の欠如:他人の気持ちおよび欲求を認識しようとしない、またはそれに気づこうとしない。

8. しばしば他人に嫉妬する、または他人が自分に嫉妬していると思い込む。

9. 尊大で傲慢な行勤 または態度。
質問者: 返答済み 3 年 前.

私が聞いた話では、高校生の頃はもててファンクラブがあったって事と友人から反ナルシストとよく言われたそうです。


彼を昔から知ってる友人から聞いた話では昔から人の意見を聞くとそうだよねとはいうけど、結局絶対聞かないで自分の思った通りにする。


 


結婚前は異常なほどの独占欲、束縛(トイレですら一緒に行こうとする)、なんでも一緒に行動したがる、(例えばお水の販売員と私が会話してるといきなりいなくなって俺はどうでもいいのか発言)、自分の思った通りに私を従わせようとする(まるで子供のような言動や行動で主張して強引に強要する)母親と同じ行動を私がしないと文句を言う。あくまでもさりげなく。


私が何かで悩んだりしてても何も言わない。気づかない。話をそらす。


具合悪くても自分のしたいことの為に平気でつきあわせる。


 


父親は現在行方不明で、母親はダメといいながら、彼のことを過保護にみる。(例えば夜中でも朝方であろうと彼が帰ってくるまでキッチンで寝てて帰ると彼の為にごはんやおかずをあたためてあげる等)


でも、別居してから何も関心しない。私が訴えても私は関係ないからそっちでなんとかしてよの一点張りです。


こっちにこないでとはいうけど、彼が結局帰ると家にいれてしまうし、彼がやった事も何も怒ったりしないでしょうがないねぐらいしか言わない


 

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
ご返信ありがとうございます。

ご記載を拝読する限り、やはりご主人はパーソナリティ障害者である可能性が高いと考えます。おそらく親子二代に渡ってのパーソナリティ障害でしょう。

ただ、障害とはいっても、人格障害は、「著しい性格の偏り」という程度の意味であり、狭義の病気ではありませんので、特異的な治療方法があるわけではありません。
「治療」を施す場合は、薬物療法を補助的に用いながら心理療法を行っていきますが、その目的は人格を矯正することではなく、その人格のまま当事者を何とか社会に適応できるようにすることです。

しかし、ただ心療内科に連れて行けばよいというものではなく、ご本人の治療意欲 が必要です。

ご主人のご年齢や周囲の環境を考えると、ご主人が治療意欲をもって相談者様に迷惑をかけなくなることは期待できないと思います。

事実上、ご主人を改善させる方法は無いと考えます。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14134
経験: 医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • DrAkiraOlsen

    DrAkiraOlsen

    心理学博士・サイコロジスト

    満足した利用者:

    該当なし
    慶応大学卒業。CIIS(カリフォルニア統合学大学院にて東西心理学修士号、臨床心理学博士号取得。サンフランシスコのオフィスにてカウンセリング、心理療法、コンサルテーションおよび心理アセスメントをおこなっている。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrAkiraOlsen/2012-2-20_746_AkiraADpicmain.64x64.jpg DrAkiraOlsen さんのアバター

    DrAkiraOlsen

    心理学博士・サイコロジスト

    満足した利用者:

    0
    慶応大学卒業。CIIS(カリフォルニア統合学大学院にて東西心理学修士号、臨床心理学博士号取得。サンフランシスコのオフィスにてカウンセリング、心理療法、コンサルテーションおよび心理アセスメントをおこなっている。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/KE/kerosuke/IMG_0006[1].64x64.JPG kerosuke さんのアバター

    kerosuke

    精神科医

    満足した利用者:

    104
    平成16年 滋賀医科大学医学部医学科卒業 千鳥橋病院初期研修医平成18年 滋賀医科大学精神科後期研修医平成20年 滋賀医科大学精神科助教平成22年 滋賀医科大学地域精神医療学講座特任助教平成23年 滋賀医科大学精神科外来医長(兼任)
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    精神科医

    満足した利用者:

    233
    鳥大学医学部卒。診療所院長(診療科:精神科、心療内科、内科、神経内科)
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2556
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    ER救急医 准教授

    満足した利用者:

    1799
    医師
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    医師

    満足した利用者:

    297
    脳神経外科医師としての経験が30年余あります。
 
 
 

精神科 についての関連する質問