JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

猫山司に今すぐ質問する

猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14190
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

44歳既婚(女性)です。横浜在住、渋谷区勤務です。 いままでの人生、手帳や携帯メモを使う必要がないほど、すべて

解決済みの質問:

44歳既婚(女性)です。横浜在住、渋谷区勤務です。

いままでの人生、手帳や携帯メモを使う必要がないほど、すべて頭に記憶して仕事、その他こなしてきました。名刺交換すれば、画像で頭に入り、顔と一緒にフルネーム記憶できたほど。
18年、広告代理店勤務で、激務も乗り越えてきました。

結婚10年のだんなさんから、10年間、生活費をもらっていなく…ひとりでささえ、頑張り、夜中に電話相談(受けるほうです)のアルバイトを1年半、去年からダブルワークで夜の仕事も週2日。

今年に入り、突然、記憶障害のように、物事が記憶できなくなりました。それこそ数分前の作業さえ、したかしないかも曖昧。昔の事は鮮明ですが、最新の こと、今電話で話したことなど、メモ取らなければとても記憶できません。会議の内容などもまったく…

こんなことは初めてです。でも自分の中のキャパが限界だという事に、なんとなく気づきました。

ネットで調べ、ストレスからの記憶障害がある、と知り、まさにあてはまるように思います。
旦那さんとは疎遠(家庭内別居のように、生活のサイクルを変えて会わない生活です)なので、水面下で離婚の相談も弁護士の先生にはじめるところです。仕事に支障をきたしてはいけないので、原因や病名、解決する治療方法などアドバイスいただきたいです。

他にもストレスが多く、おそらくは受け止めるにも、そのキャパ限界なのだと自覚しています。

よいクリニックなどもご紹介いただければありがたいです。どうぞよろしくお願いいたします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
こんにちは。猫山と申します。精神科医です。

実際に診察ができませんのでこのような方法になってしまいますが、下記のサイトで質問に答え、最後に表示される点数を教えていただけないでしょうか?
https://www.cbtjp.net/qidsj/question/01/

まず、これに関して確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。



【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】
質問者: 返答済み 3 年 前.

早速ありがとうございました。


点数6点でした。


 


よろしくお願いいたします。

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
ご返信ありがとうございます。

行っていただいたQIDSは、うつ病の診断や重症度評価のための質問票としては信頼性が高いもので、厚生労働省の研究でも使用されています。
インターネット相談では相談者様を直接診察できませんのでこのような方法をとらせていただきましたが、 QIDSにおける6点は、軽度のうつ傾向を示唆する結果です。
http://www.mhlw.go.jp/bunya/shougaihoken/kokoro/dl/02.pdf

うつ病で記憶力が低下することが知られていますから、相談者様の記憶力低下にはこの要素もあるかもしれません。
http://allabout.co.jp/gm/gc/300200/

ただ、相談者様の場合は、ご賢察の通り、「キャパが限界」というのが最大要因でしょう。マルチタスクとストレスが記憶力に悪影響を及ぼすことは広く知られています。
http://irorio.jp/sousuke/20130604/61861/

マルチタスクにおいては情報入力が多いために、記憶を司る脳の海馬という部位のキャパシティをオーバーし、短期記憶が長期記憶として定着しにくくなるためだと想定されています。また、ストレス状況下ではコルチゾールというホルモン(俗称:ストレスホルモン)が分泌され、これが海馬を委縮させることも確かめられています。

この、ストレスやマルチタスクによる記憶力の低下に、特定の病名はついていません。
敢えて申し上げれば脳の疲労ですから、治療方法は休養ということになります。情報入力とストレス量をコントロールする必要があります。

病院紹介のご要望は多いのですが、JustAnswerでは、特定の医療機関の紹介・推薦を行っていません。
医療カテゴリの専門家が、日本全国の病院の内情を把握できているわけでもありませんし、相談者様を実際に診察しているわけでもありません。医師と相談者様の相性の問題もあります。そういう状況で、こうしたサイトを通じた病院紹介は、病院側、相談者側の両方からクレームを受ける可能性があるからです(実際、そういったトラブルは、他の専門家が手がけた事案も含めて過去に何回か起きています)。
これに関してはご了承いただけますと幸いです。
ただし、相談者様の場合は、病気としての色合いは濃くありませんから、カウンセリングや認知療法を中心に行っている医療機関を選ばれ、ストレスマネージメントの技法を修得されるべきでしょう。
例:http://www5f.biglobe.ne.jp/~stresscare/

以上、ご参考になれば幸いです。
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
拙回答をご閲覧いただきありがとうございます。
しかし評価もご返信もいただけていないようです。

お役に立てなかったのであればオプトアウト(回答辞退)して他の専門家に回答権を譲りますが、いかがいたしますか?
質問者: 返答済み 3 年 前.


猫山先生


 


回答ありがとうございました。そしてご連絡が遅くなり申し訳ありませんでした…


 


色々状況を理解するのに、少し時間がかかりました。


そして、自分の症状に対する質問、少しさせていただけますか。


 


海馬の萎縮、というのが、自分でもわかるような気がします。


が、病名がないということもあり、たとえばどちらかで診察したり、治療(休養以外)をすることで、その萎縮は止まり、以前の自分に戻ることが可能なのでしょうか。


 


それに対しての不安から、クリニックのご紹介の希望などをさせていただきました。


 


自分のストレスの要因も、解決策も、本当はわかっています。が、すぐにできないことばかりで、そんな中のこんな症状なので正直四面楚歌なのでは…とついおもいがち。


 


ストレスの要因が、仕事の休養ではないので、仕事に影響が出てしまう状況の現在を、回避する最短がどうすることなのか…とても迷っています。


 


今の私が取るべき、最短の最善策を、もう一度、アドバイスいただけるとありがたいです。


 


わがまま申し訳ありません。


よろしくお願いいたします。


 


ちなみに、猫山先生は、クリニックの開業はされていないのでしょうか?


頼るところが現状ゼロ。


お近くならば、お邪魔したいくらいですが(笑)

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
ご返信ありがとうございます。

まず初めに……
私は開業医ではなく勤務医で、かつ勤務地は関東ではありません。勿体ないお言葉ですが、私の外来を受診していただくことは難しいと思います。
また、JustAnswerでは専門家が質問者様と直接の接触をすることは禁じられています。

ストレスによる海馬の萎縮ですが、一般的には可逆的な(元に戻る)ものだと考えられています。
「ストレスは、脳の機能と深く関係しています。人間は、うつになると脳の海馬が萎縮し、神経の数が減っていくことがわかっています。しかし、それは可逆的な反応であり、良い環境下では、海馬が大きくなり、脳機能も高まる可能性があります」(http://www.kao.co.jp/rd/healthcare/activity/healthcare30_02.html より引用)。
<より専門的な説明>
http://bsd.neuroinf.jp/wiki/ストレス
http://www.news-medical.net/health/Hippocampus-Physiology-%28Japanese%29.aspx

ただ、海馬が元に戻るとしても、ストレスは取り除かれなければなりません。海馬を元に戻す作用があるお薬があるわけではありませんので、休養がとれないのであれば(もしくはストレス源から距離を置くことができないのであれば)、前述したようにカウンセリングを受けるなどしてストレスをいくばくかなりとも処理する他はないのではないかと考えます。

相談者様「が取るべき、最短の最善策」については、問題の全体像を把握できておりませんので、軽々には物を申すことはできません。
ご質問文やこれまでのご返信の行間を読みますに、必ずしも医学的な介入だけでは解決がつかない問題が多いのではないでしょうか。
先の回答で述べました「カウンセリングや認知療法を中心に行っている医療機関を選ばれ、ストレスマネージメントの技法を修得される」こと以上の回答を、私の立場でお示しすることは難しいように思います。
これについてはご理解を賜れますと幸いです。
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14190
経験: 医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.

猫山先生


 


お返事ありがとうございました。


 


JustAnswerでのお立場なども、理解できました。


ルールをきちんと把握できないままでのご相談、申し訳ありませんでした。


 


わかりやすい引用もありがとうございました。


 


少しずつ改善させる方向へ身を置けるよう、努力していきたいと思います。


 


ありがとうございました。


 


またご相談あらたに出てきましたら、こちらへお邪魔させていただきます。


 


 

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • DrAkiraOlsen

    DrAkiraOlsen

    心理学博士・サイコロジスト

    満足した利用者:

    該当なし
    慶応大学卒業。CIIS(カリフォルニア統合学大学院にて東西心理学修士号、臨床心理学博士号取得。サンフランシスコのオフィスにてカウンセリング、心理療法、コンサルテーションおよび心理アセスメントをおこなっている。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrAkiraOlsen/2012-2-20_746_AkiraADpicmain.64x64.jpg DrAkiraOlsen さんのアバター

    DrAkiraOlsen

    心理学博士・サイコロジスト

    満足した利用者:

    0
    慶応大学卒業。CIIS(カリフォルニア統合学大学院にて東西心理学修士号、臨床心理学博士号取得。サンフランシスコのオフィスにてカウンセリング、心理療法、コンサルテーションおよび心理アセスメントをおこなっている。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/KE/kerosuke/IMG_0006[1].64x64.JPG kerosuke さんのアバター

    kerosuke

    精神科医

    満足した利用者:

    104
    平成16年 滋賀医科大学医学部医学科卒業 千鳥橋病院初期研修医平成18年 滋賀医科大学精神科後期研修医平成20年 滋賀医科大学精神科助教平成22年 滋賀医科大学地域精神医療学講座特任助教平成23年 滋賀医科大学精神科外来医長(兼任)
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    精神科医

    満足した利用者:

    233
    鳥大学医学部卒。診療所院長(診療科:精神科、心療内科、内科、神経内科)
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2556
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    ER救急医 准教授

    満足した利用者:

    1799
    医師
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    医師

    満足した利用者:

    297
    脳神経外科医師としての経験が30年余あります。