JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

猫山司に今すぐ質問する

猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14255
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

知人の事でご相談します。デバス錠1mg1日3回毎食後、リスバダール錠2mg1日3回毎食後、リーマス錠2001日3

質問者の質問

知人の事でご相談します。 デバス錠1mg1 日3回毎食後、リスバダール錠2mg1日3回毎食後、リーマス錠2001日3回毎食後、ベゲタミンA配合錠1日1回ねる前、フルフトラゼパム錠2mg1日1回ねる前、コントミン糖衣錠50mg1日2回食後ねる前、セレネース錠3㎎1日1回ねる前、センナリド錠12mg 投薬されていましたが、多剤大量処方ではないかと思い先日、副作用のことを主治医に尋ねると、突然デパスとベゲタミンを中止されました。医薬品注意事項には投薬も断薬も慎重に徐々に減薬を行うことと記載されていますが大丈夫でしょうか? またセレネース、リスパダールの併用は薬理的にあり得ますか? 。 よろしくご回答お願いします。

投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】


こんにちは。猫山と申します。精神科医です。

まず、セレネースとリスパダールの併用ですが、これには臨床的意義・薬理学的な意義はございません。
抗精神病薬の多剤併用は日本の精神医学の悪弊であって、そもそも抗精神病薬は1剤のみが使用されるべきですが(ちなみに、コントミンも、眠剤代わりに使われているのでしょうか、抗精神病薬です。ベゲタミンの中にもコントミンが含有されています)、学会レベルではそのような指導がなされても、末端の精神科医には浸透する気配はありません。
http://tottori-iryo.jp/medical/medical01-04.html

セレネースとリスパダールの併用は、中でも特に意味がありません。この両剤は、同じ薬理学者によってそれぞれ1950年代と80年代に開発された親子のようなお薬です。セレネースの改良版がリスパダールなのです。よって、わざわざこの両者を併用する薬理学的意義もありません。

> 医薬品注意事項には投薬も断薬も慎重に徐々に減薬を行うことと記載されていますが大丈夫でしょうか?
大丈夫ではない可能性もあります。デパスはベンゾジアゼピン系、ベゲタミンに含まれるフェノバールはバルビツール系の精神安定薬・睡眠薬ですが、両者ともに強い依存性を有しています。
デパスについては、同じベンゾジアゼピン系薬物であるフルフトラゼパムを服用していますので、離脱症状(≒禁断症状)は抑えられるかもしれません。
しかしフェノバールの急な断薬は、不眠、不安、あるいは興奮といった離脱症状を招く恐れはあります。
ベゲタミンはコントミン(抗精神病薬)とヒベルナ(抗ヒスタミン薬)、 フェノバール(バルビツール系睡眠薬の)の合剤です。古いお薬であって、今時、水準が高い精神科医は処方しないお薬です。
他の2成分には依存性がありませんので、私がベゲタミンを中止するときは、まずフェノバール単剤に置き換え、そのフェノバールを漸減する方法をとります。

ご友人に関しては、フェノバールの離脱症状については注意深く見守られるべきだと考えます。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14255
経験: 医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.

それではフルニトラゼパム、リーマス、フェノバール単剤、セレネース又はリスパダールのどちらかで良いということでしょうか?

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
ご友人の診断次第ですが、統合失調症だという前提で回答するならば、抗精神病薬はリスパダールだけでよいと思います。それで症状が悪化するのであれば、リスパダールを増量すればよいのです。

リーマスは躁うつ病の治療に用いる気分安定薬(精神安定剤とはまた違う系統のお薬です)のでなぜ処方されているのかわかりかねますが、これは依存性もないので残してもよいでしょう。

フェノバールは古い睡眠薬で、依存性も致死性も高いので、前述したように、私であれば、漸減して止めます。

フルニトラゼパムも、最終的には頓服にすることを目指すでしょう。


※JustAnswerは、相談者様が質問料金を提示して質問を投稿し、専門家はその質問が自分の専門知識が及ぶ範囲のもので、回答にかける手間や時間が提示された質問料金に見合うと考えれば回答する、というサイトです。
当初いただいた情報に基づいて、既に過不足なく回答をしたつもりでおります。
回答内容に関する確認に準ずる追加質問はこのままこのスレッドで受け付けることができますが、新しいご質問がおありの場合は、このスレッドを評価されて閉じた後に、別の新しいご質問としてご投稿いただけますと幸いです。
質問者: 返答済み 3 年 前.


知人は13歳の時にいじめが原因で不登校になり、統合失調症と診断されました(幻聴・幻覚はありませんでした)。

入院、投薬、電気ショック療法を受けさせられ、今は通院しています。

薬剤性精神症ではなかったかと考えたりもします。

以前、突然2階から飛び降りたり、四つんばいで歩いたこともあり、

その時は1ヶ月ほど入院させました。

副作用なのか便秘がひどく、激高したり、よだれをたらしたり、手足がこわばったり不自然な動きをします。1日中寝ていることが多いようです。

母親も80歳なので離脱症状に付き合えるか心配をしています。

主治医の突然のデパス、ベゲタミンの投薬中止に離脱症状をおそれていましたが、

今日もたくさんのハエが飛んでいるといっていたそうです。

どうしたらよいものかわかりません。

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • DrAkiraOlsen

    DrAkiraOlsen

    心理学博士・サイコロジスト

    満足した利用者:

    該当なし
    慶応大学卒業。CIIS(カリフォルニア統合学大学院にて東西心理学修士号、臨床心理学博士号取得。サンフランシスコのオフィスにてカウンセリング、心理療法、コンサルテーションおよび心理アセスメントをおこなっている。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrAkiraOlsen/2012-2-20_746_AkiraADpicmain.64x64.jpg DrAkiraOlsen さんのアバター

    DrAkiraOlsen

    心理学博士・サイコロジスト

    満足した利用者:

    0
    慶応大学卒業。CIIS(カリフォルニア統合学大学院にて東西心理学修士号、臨床心理学博士号取得。サンフランシスコのオフィスにてカウンセリング、心理療法、コンサルテーションおよび心理アセスメントをおこなっている。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/KE/kerosuke/IMG_0006[1].64x64.JPG kerosuke さんのアバター

    kerosuke

    精神科医

    満足した利用者:

    104
    平成16年 滋賀医科大学医学部医学科卒業 千鳥橋病院初期研修医平成18年 滋賀医科大学精神科後期研修医平成20年 滋賀医科大学精神科助教平成22年 滋賀医科大学地域精神医療学講座特任助教平成23年 滋賀医科大学精神科外来医長(兼任)
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    精神科医

    満足した利用者:

    233
    鳥大学医学部卒。診療所院長(診療科:精神科、心療内科、内科、神経内科)
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2556
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    ER救急医 准教授

    満足した利用者:

    1799
    医師
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    医師

    満足した利用者:

    297
    脳神経外科医師としての経験が30年余あります。
 
 
 

精神科 についての関連する質問