JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14311
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

主人が、新型うつ病です。その、対応について悩んでいます。 私は側にいて支えてあげたいと思っていますが、主人は私のす

解決済みの質問:

主人が、新型うつ病です。その、対応について悩んでいます。
私は側にいて支えてあげたいと思っていますが、主人は私のする事なす事にイライラしているようです。親や友達にも言えないことを聞いてあげたりしています。
うつ病の本も買い読みました。
多分、主人は私しか居なくて私に当たっているのは、充分分かっているつもりですが、お前が居るとイライラすると言われるとさすがにへこみます。
そこまでして一緒に暮らしている意味はあるのかと。
私も精神的に追い詰められていて、どうしたらいいかわかりません。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
おはようございます。猫山と申します。精神科医です。

「そこまでして一緒に暮らしている意味は」無いと思います。共倒れになっては何にもなりません。

少し補足情報を下さい。

①ご主人か相談者様のいずれかがご実家に身を寄せるなど、物理的に距離を置くことは可能でしょうか。

②ご主人は現在休職中ですか? それとのお仕事には行かれているのでしょうか。

③発症はいつでしょう? どのような治療を受けられていますか? 薬物療法を受けられているのであれば、お薬の名前と1日量を教えて下さい。カウンセリングは受けていますか?

④相談者様が苦しまれていることをご主人の主治医は認識していますか? どのような治療方針を示されているでしょう。

以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。



【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】
質問者: 返答済み 3 年 前.

1、主人の実家が近くにありますがうつ病に対しての理解があまりなく怠け病の様に思っているふしがあります。また、家を出て8年になり生活リズムや両親の言動が主


 


人を追い詰め気の休める所ではなく本人は行きたがりません。私も実家に身を寄せてもらって、少し距離をおいてくれると助かるんですが、現実的には無理かとおもわれます。私の実家も比較的に近いのですが、子供が小学生なのでこちらに行くのも無理です。


2、主人は今現在休職しています。昨年の5月に病気を発祥し10月いっぱい半年間休みました。その後リハビリ出勤、勤務時間を短くしてもらったり、仕事内容も責任の無いものにしてもらったりと配慮してもらい、今年の2月の中旬に正式に仕事に復帰しました。復帰も前の店ではなく新しい店舗に、さらに主人の実家の近くにと異動してきました。復帰から二ヶ月また症状が悪化し今現在は休職中です。休職して、4ヵ月になります。


8月からリワークに通い始めました。


3、今は心療内科にて薬物だけの治療をしています。


薬はリーゼ5㎎を1日三回


サインバルタカプセル30㎎を朝だけ1じょう飲んでいます。


4、主人の主治医は私が悩んでいることを知りません。


私もどこに相談していいのか分からずここにメールしました。

質問者: 返答済み 3 年 前.

1、主人の実家が近くにありますがうつ病に対しての理解があまりなく怠け病の様に思っているふしがあります。また、家を出て8年になり生活リズムや両親の言動が主


 


人を追い詰め気の休める所ではなく本人は行きたがりません。私も実家に身を寄せてもらって、少し距離をおいてくれると助かるんですが、現実的には無理かとおもわれます。私の実家も比較的に近いのですが、子供が小学生なのでこちらに行くのも無理です。


2、主人は今現在休職しています。昨年の5月に病気を発祥し10月いっぱい半年間休みました。その後リハビリ出勤、勤務時間を短くしてもらったり、仕事内容も責任の無いものにしてもらったりと配慮してもらい、今年の2月の中旬に正式に仕事に復帰しました。復帰も前の店ではなく新しい店舗に、さらに主人の実家の近くにと異動してきました。復帰から二ヶ月また症状が悪化し今現在は休職中です。休職して、4ヵ月になります。


8月からリワークに通い始めました。


3、今は心療内科にて薬物だけの治療をしています。


薬はリーゼ5㎎を1日三回


サインバルタカプセル30㎎を朝だけ1じょう飲んでいます。


4、主人の主治医は私が悩んでいることを知りません。


私もどこに相談していいのか分からずここにメールしました。

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
ご返信・追加情報ありがとうございます。

新型うつ病については、精神科医の中でも病態論や治療論が定まっていません。ご主人のご両親が「怠け病」と思われるのもあながち理解不足というわけではありません。精神科医ですら、多かれ少なかれ、新型うつ病にはそうした要素があると考えているのです。
ようやく最近、日本うつ病学会の総会において、新型うつ病に関する暫定的な見解がまとまったのが現状です。
http://medicaldataarchive.blog.fc2.com/blog-entry-38.html

現時点ではっきりしていることは、新型うつ病は薬物療法だけで治る病気では決してないということです。
よって、薬物療法しか行っていない現在の心療内科に通われていても、ご主人の状態が改善することは期待できないでしょう。むしろ、相談者様との関係の含め、二次的・三次的に問題が生じ、複雑化・難治化していく可能性が大です。

⑤ご主人に、「イライラして私に当り散らされるのは迷惑だ」と仰ったことはありますか?

⑥ ご主人に「このまま一緒に暮らしていると離婚にも至りかねないので、距離を置きたい。せっかく会社も配慮してくれているのだから実家に身を寄せてほしい」 と仰ることはできますか? 「うつ病に対しての理解があまりなく怠け病の様に思っているふしが」あるご両親と暮らすことは、ご両親にとってむしろ治療的に 働くことが期待できます。

⑦ご主人に、現在の心療内科から、他院に転院していただくことは可能でしょうか。

以上、重ねて確認させていただけますと幸いです。
質問者: 返答済み 3 年 前.

5、主人違うと言いますが、何か嫌なことがある日の数日前になると急にイライラして、私に当たってきます。初めてリワークに行くときや心療内科に行くときなど。当たられるのは困ると言ったことはありますが、あまり聞いてくれません。時々、主人が自分でも押さえられないくらいに怒ったりするので、うつ病では無くて他の心の病気じゃないかと思うくらいです。


 


6、主人のは、実家でさ気が休まらないし居心地が悪いので実家は行きたくないと言っています。


 


 


7、他の病院に転院の件ですが、2月に実家近くに引っ越してきて、病院が変わっているので、次に変わりたくないと言っています。初めから病状を話すのは面倒くさいと。


ただ、今心療内科の先生から会社の産業医に診察をしてもらいなさいと言われているので、普通の内科ですが、一度診察してもらう予定です。

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
ご返信・追加情報ありがとうございます。

自分で自分をコントロールできず、相談者様につらく当たることも抑えられない、だからといって実家に身を寄せて距離も置きたくない、適切な治療のために他院に転院するのも嫌だ、では、およそ解決の糸口がみつかりませんし、率直に申し上げてご主人は治らないと思います。

ご本人の性格的な要素が大きい病態であることは間違いありませんので、ご主人の思うがままにさせることは、ご主人にとっても周囲の方にとってもプラスに働きません。

このままでは事態は悪化の一途を辿るでしょう。
そのことをご主人にお話しされ(両家のご両親に相談され、立ち会っていただくのがよろしいかと存じます)、提案を受け入れないのであれば離婚も辞さない旨を告げて、①態度、②実家への一時的転居、③転院、について最後通告することをお勧めいたします。

事態を動かすには、相談者様の側にもある程度のご覚悟が必要ではないでしょうか。
質問者: 返答済み 3 年 前.

自分でも、自分が何か行動を起こさないといけないとは思っていますが、主人の両親がどちらも気難しく話し合いは難しいです。うつ病になったのも、仕事で8割で私のせいで2割あると思っているくらいです。主人の両親がとても常識のる公平な考えのあ人なら、とっくに相談しています。


ホントに、ややこしくてすみません。


 


始めに質問したように、うつ病の主人を支えるにはどうしてあげるのが一番ですか?


シンプルに教えてくださいm(__)m

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
シンプルに回答するならば、「イネイブラーにならないように」接されるべきでしょう。

「イネイブラー」「イネイブリング」とは、本来は依存症において用いられてきた用語ですが、近年ではある種のうつ病においても使用されるようになってきています。
相談者様はご主人ご主人にとっての「イネイブラー」になってしまっている可能性が高いと思います。
http://www.yakkaren.com/bigina.b/ineburanohontounokao.html

ご主人は、適切な治療を受けることに意識を向けられるべきですし、そうすることで最短距離で改善につながることが期待されますが、相談者様に当たり散らすことで仮初のカタルシスを得てしまい、しかしそれはご主人の症状の改善には寄与するようには思われません。
そして、相談者様は、あたかもそのような不適切なご主人の在り方を支えようとしているがごとく、あちらこちらに気を回されています。

相談者様とご主人にぴったりの本があります。
シンプルに教えて差し上げることができるようなものではありませんので、ご一読をお勧めいたします。

「オトコのうつ イライラし、キレやすく、黙り込む男性のうつを支える女性のためのガイド」
David B.Wexler (著), 山藤 奈穂子 (監修, 翻訳), 荒井 まゆみ (翻訳)
http://amzn.to/1ads7Un

女性とは少し違った症状を現す男性のうつ。決してうつ病を認めようとせず、いつも不機嫌で、まわりを責める、黙り込む……。あなたのパートナーがこのような男性特有のうつになったらどうしますか? 本書は、うつ状態の男性のそばにいる女性パートナーに向け、男性のうつの症状や言動の特徴について詳しく解説し、本人にうつに気づかせるコツ、心の通った会話をするコツ、援助を得られるようサポートするコツ、男性を支えすぎずに自分を大切にするコツなどを、エクササイズを通して具体的に身につけられる実用的ガイドブック。
新型うつ病、自己愛型うつ病、男性のうつ病の治療に悩む治療者、精神保健関係者にも自信を持っておすすめします。

Contents
第1章 「うつ病」らしいうつ──うつ症状が表に出るタイプの男性
第2章 男性型うつ──うつ病らしくないうつの男性
第3章 うつ状態の男性の心を開くためのコツ
第4章 うつ状態の男性とうまく話すためのコツ
第5章 彼の八つ当たりを受け続けないで!──イネイブリング、共依存にならないために
第6章 彼が治療を受けるための手助けをする──カウンセリング、心理療法
第7章 彼が治療を受けるための手助けをする──薬物療法
第8章 二人の関係──セックス、思いやりと愛情
第9章 罪悪感と期待
第10章 自分を大切にする
第11章 彼から離れるべきときを知っておく
(版元の紹介ページから引用:http://www.seiwa-pb.co.jp/search/bo05/bn689.html
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問