JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14291
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

69歳の主婦です。主人と共に、年金生活で仕事は二人共していません 3年前から身体の不調を感じて内科、婦人科、脳神経科、殆どの検査を受けましたが 異常は見つかりませんでした。

解決済みの質問:

69歳の主婦です。主人と共に、年金生活で仕事は二人共していません
3年前から身体の不調を感じて内科、婦人科、脳神経科、殆どの検査を受けましたが
異常は見つかりませんでした。
内科の医師のすすめで心療内 科と共に2年前から受診しています。

 最初の診断で不安神経症と診断されましたが、この間の症状は主に不眠症、動悸、食欲不振等で生活には差ほど支障はありませんでした。 通院は月に一度した

この間の心療内科の処方は
   リーゼ     5mg   2回/日
   ドグマチール 50mg   2回/日
   マグラックス330mg   2回/日

   デジレル   25mg    就寝前
   ロヒプノール1  mg    就寝前

   ソラナックス 0.4mg   必要時に頓服  

 今年6月から通院の都合により前医からの紹介状を貰って現在、近くの心療内科へ
移りました。症状、処方については内容を確認して今の医院で受診しています。


最初は前医の処方箋にテグレトール細粒50%0.006gを追加した処方箋で2週間服用しました。

7月からは月2回通院で
      テグレトール細粒50%0.006g  1 回/日
      ドグマチール  50mg        2回/日
    リボトリール  0.5mg       3回/日 
      ロヒプノール  1  mg       0.5錠就寝前
      ソラナックス 0.4mg        必要時に頓服  

8月からは週1回通院 
      ロサルタンK25           1回/日               メインテート2.5mg         1回/日
      ドグマチール  50mg        2回/日

      テグレトール細粒50%0.006g  1 錠/就寝前             リーマス100    0.01錠/就寝前           レスリン25        1錠/就寝前 
      ソラナックス 0.4mg        必要時に頓服

 に変わりました。
症状は此処の処特に3日間は夜の寝つきが悪く、自己判断でソラナックスを1錠服用して眠れますが、起きてからは午前中は殆んどベッド上で気力が湧きません。

午後からは身体を動かしますがふらつく事が多くて、昼間必ず一度は動悸が激しくなりその都度ソラナックス0.4mgを飲みベッドで収まるのを待ちます。

 其処で質問です
診察の際この処の症状は当然伝えていますが頻繁に薬が変わること、私の想像では
不安神経症から鬱病に変わってしまったのでは無いかとと思います。
睡眠剤から抗鬱病の薬に移行す ると鬱病にかわるものでしょうか?
処方について私が元の薬に戻すことはできませんかと尋ねた処、主治医は処方箋については一切変えないとはっきり言われました。

 この2ヶ月で体重が2kg減り41kgになりました。食欲不振、目のチラツキ、動悸、尿意や便意の感覚も遠のいてしまっています。
買い物、炊事、洗濯等生活に支障を期たしています。主人にも負担を掛けて申し訳ない気持ちで一杯です。つい先日は一瞬ですが迷惑も掛け辛いのなら・・・と良からぬ事を考えてしまった事もあります。

病院を変える事は余り本意ではありませんが今のままの先生の下での治療を続けるべきか悩み、遠方ですが以前の病院へ戻ろうかとも考えていす。
ぜひ適切なアドバイスを頂ければと思い相談させていただきました。宜しくお願いします。 
 
尚、文面内容については主人がネット書き込みをしました内容は私が納得済みです
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
こんにちは。猫山と申しますます。精神科医です。

まず、精神科医を変えることについては、いささかのためらいを持たれる必要もありません。
仮に相談者様がの診断がうつ病だったとして、適切な治療を受けられる確率は4分の1に過ぎないからです。

【うつ病:適切な治療を受けているのは1/4(2006年 日本うつ病学会調べ)】

処方を拝見する限り、最初にかかられた医師、現在かかられている医師ともにヤブです。
診断に関わらず転院されるべきでしょう。
以前の病院の方がまだマシですが、それでも腕は悪いと思います。

いずれの医師も、リーぜ、ロヒプノール、ソラナックスといった、化学的には「ベンゾジアゼピン系」に分類される睡眠薬・安定剤を連用させている点で問題があります。

ベンゾジアゼピンは、耐性と依存性、長期的(8週間以上)服用時の副作用のために、国際的には処方が厳しく制限されているお薬です。
ベンゾジアゼピンをこのように無原則に使用できる国は先進国では日本だけです。このベンゾジアゼピン依存の問題は昨今では一般マスコミにも取り上げられ、社会問題化しつつあります。

【抗不安・睡眠薬依存(2) ベンゾジアゼピンの害】
http://medicaldataarchive.blog.fc2.com/blog-entry-43.html

少し補足情報を下さい。

①テグレトール細粒50%0.006gとは、テグレトール3mgに当たります。リーマス100    0.01錠に含まれるリーマスは1mgです。いずれも躁うつ病のお薬であり、数百mg単位で使用されるお薬ですが、これらのお薬をこのように超微量で使用することには何か意味があるのでしょうか?

実際に診察ができませんのでこのような方法になってしまいますが、下記のサイトで質問に答え、最後に表示される点数を教えていただけないでしょうか?

以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。



【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】
質問者: 返答済み 3 年 前.

 診断有難う御座いました。


医師の選択基準は私たち患者には情報が皆無です。


医師の悪さ加減は分かりましたが、今の薬を徐々に減らして症状を観察するにしても医師のアドバイスが当然必要ですし、処方箋を書いてくれる医者が居ないと、治療の先行きが見えません。


私の家の近くには心療内科医が沢山ありますがその中で信頼に値する医師を見つけるのは至難の技です。


差し当たり今日得た情報を持って最初に行った医師にこの事を話そうと思います。


 


うつ度チェックは18点で重度の鬱病との診断でした

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
ご返信ありがとうございます。

行っていただいたQIDSは信頼性が高い調査票です。QIDSで18点という結果が出たのであれば、うつ病として治療がなされるべき状態である可能性は高いと考えられます。

最初にかかられた方の医師に相談される方針に賛成致します。

以上、ご参考になれば幸いです。

どうかお大事になさって下さい。
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問