JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

猫山司に今すぐ質問する

猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14190
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

大学生(19歳)の娘がこの夏、突然に幻聴による徘徊を起こすなど統合失調症的な症状を発症してしまい、現在入院中です。最

解決済みの質問:

大学生(19歳)の娘がこの夏、突然に幻聴による徘徊を起こすなど統合失調症的な症状を発症してしまい、現在入院中です。最初のころはとても不安がって寂しい寂しいと言っていたので、私(母親)も一緒に泊まれる部屋にしてもらい2週間ほどいっしょにい ました。その後、4人部屋に移され、泊まりは禁止といわれるので、昼間だけ病室のベッドサイドにいて静かに本を読んだり、食事のときは少しだけ介助をしてあげたりして過ごしていました。もっとも、その大学病院は、私が寝泊まりしていた2週間ほどの間だけでも食後のお薬を私が指摘しなければ間違った薬を飲まされていたことが何度かあり、介護体制にも主治医にも不信感しかありません。とても安心して預ける気持ちになれないので夕食後の薬がちゃんと間違わずに飲めているかを見届けてから帰るようにしていました。が、今日、主治医に今後は面会は「談話室だけで、病室に入るのも禁止」と言われました。母子が密着し過ぎていることもあるが、精神科とは本来そういうもので、入れ替わり立ち替わり家族が患者を見守っているような人はほかにもいないから、ということでした。本当にそうなのでしょうか。自分がなぜかわからないのにこのような病気になってしまい、不安な気持ちでいっぱいの娘を一人、病棟に置いて、家族のだれともゆっくりと会えない(娘はいまは幻覚症状などは全くありませんが、薬の副作用で、やはり寝ていることが多く、談話室でゆっくりできるまでには改善していません)ようにするのが正しい治療のあり方なのでしょうか。どうか、精神科に入院した場合の家族の正しい接し方について教えてください。よろしくお願いします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.

こんばんは。猫山と申します。精神科医です。

主治医の仰っていることが全面的に正しいと考えます。

相談者様があまりに長い時間、病棟にいることで、お嬢様を退行(子供返り)させてしまうリスクがありますし、それは、お嬢様本来の回復力を阻害する結果にもなりえます。

また、何より、他の患者様との兼ね合いという問題もございます。
全ての患者様のご家族が相談者様のように長い時間を病棟で過ごされますと、必然、病棟に多数の人々がおられる時間が長くなりますし、そのことは精神科急性期の患者様にとっては望ましくない刺激になりえます。

主治医の見解は医学的立場からはもっと早期に示されて然るべきであったと考えます(たぶん、病棟医長や看護スタッフから、相談者様のことでずいぶんと文句を言われたのではないかと推察します)。
入院は集団生活でもありますから、他の患者様のことも考えられるべきかと思います。
精神科病棟は入院していることを知られたくない患者様が多い病棟でもあります。


「自分がなぜかわからないのにこのような病気になってしまい、不安な気持ちでいっぱいの娘を一人、病棟に置いて、家族のだれともゆっくりと会えないようにするのが正しい 治療のあり方」とは思えないのであれば、ご自宅に連れて帰られて、ご家族で看護されるのがよろしいのではないですか?



【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】

質問者: 返答済み 3 年 前.

猫山先生へ


 回答ありがとうございます。精神科ではやはり、そのような考えが一般的にあるのですね。


 もちろん、わたしの第一の希望は家で療養させることです。一番最初に症状が出たのは5月中旬ですが、そのときはすぐに娘も正気に返り、「せっかくやりかけていたことがたくさんあるので大学に戻りたい」と訴えるので、無理に休学させてもう大学に戻る道を閉ざしてしまうのは余計に希望を失わせてよくない、と思い、東京に戻って1週間に一度通院しながら、極度の鬱期もありましたが、リスパダールを徐々に減らし、ルジオミールに切り替えていくことで段々と元気になり、やっと夏休みを迎えて一緒に帰省したとこでした。


 2回目の発症は帰ってすぐ、薬もちゃんと飲んでいたのに、突然で、東京の主治医と連絡を取りながら、すぐにルジオミールはやめてリスパだけで様子をみていましたが、今回の発作?は長く、なかなか興奮状態がおさまらず、日に日に悪くなるような様子もみられたので意を決して入院させることに同意しました。


 しかし、いまの大学病院は最初の質問のときも書いたように、説明もこちらから問いたださないとしてくれず(いまはリスパからエビリファイに少しずつ薬を変えながら変化をみているそう) 、私が少し目を離すと、看護士が薬を間違えるような状態なので、任せておくのが不安でたまりません。いまはもう幻覚や幻聴、興奮状態もなく、ただ薬の副作用でいつも寝ているような感じなので、十分、家でもみれると思い、昨日も退院させたい旨を言いましたが、「それはできない」と拒否されました。転院についても、決まってから言ってください、と言われました。私の病院、主治医への不信感がここまで募れば、娘がこの病院で良くなるとは思えませんので、一刻も早くほかの信頼できる病院を探したいと思っています。でも精神科選びはあまりにも難しいので悩んでいます。本当に家に連れて帰りたいです。

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.

1) 病棟の服薬管理体制等への不信

 

2) 一般的に精神科病棟で許容される、ご家族も含めた外部の方の介入とそれが患者様に及ぼす影響(お嬢様+他患)

 

この2つは分けて考えられるべきだと思います。

 

とはいえ、ご自宅で看られる状態ならば退院は1)、2)の両方を解消しうる手段になりうるでしょう。

 

入院形態は医療保護入院なのだとも思いますが、保護者であるご両親が入院への同意を撤回した時点で入院は継続できなくなります。
主治医がそれを拒否する権限は法的にはありません。

質問者: 返答済み 3 年 前.

回答ありがとうございます。


入院は、任意入院ではなく、強制入院ということで私と元夫がサインしました。それでもこれを私たちが撤回することはできますか?

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
それがまさしく医療保護入院です。

ご両親が同意を撤回すれば入院継続はできなくなります。
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
http://www.geocities.jp/kkn21310/qa/answer_153_kokoro.htm

こちらもご参考まで。
質問者: 返答済み 3 年 前.

猫山先生。詳しい回答をありがとうございます。


返信が遅くなり大変申し訳ありませんでした。


では、もしも、ですが、高い金額を払うことになっても、娘のような症状で、ほかの患者さんにはご迷惑がかからないよう個室で、昼間の何時間かのみでもベッドサイドにいてやれるような病院は、日本全国何処をさがしてもないのでしょうか。再々で申し訳ないですが、回答を宜しくお願いします。

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
相談者様が望まれているような病棟としてストレスケア病棟があります。
例:http://www.sinodanomori.or.jp/institut ion/nagomi.html

精神科病棟というのは特有の雰囲気がありますから、それが受け入れられない患者様はたくさんおられ、このような病棟のニーズはあるわけです。
JustAnswerでは特定の医療機関の紹介は行っていませんが、インターネットで「ストレスケア病棟」を検索されればこうした病棟を持った多くの病院をみつけられます。

ただ、ストレスケア病棟は本来はうつ病や不安障害の患者様を対象とした病棟ですので、お嬢様を入院させてもらえるかどうかは交渉次第になるでしょう。
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14190
経験: 医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • DrAkiraOlsen

    DrAkiraOlsen

    心理学博士・サイコロジスト

    満足した利用者:

    該当なし
    慶応大学卒業。CIIS(カリフォルニア統合学大学院にて東西心理学修士号、臨床心理学博士号取得。サンフランシスコのオフィスにてカウンセリング、心理療法、コンサルテーションおよび心理アセスメントをおこなっている。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrAkiraOlsen/2012-2-20_746_AkiraADpicmain.64x64.jpg DrAkiraOlsen さんのアバター

    DrAkiraOlsen

    心理学博士・サイコロジスト

    満足した利用者:

    0
    慶応大学卒業。CIIS(カリフォルニア統合学大学院にて東西心理学修士号、臨床心理学博士号取得。サンフランシスコのオフィスにてカウンセリング、心理療法、コンサルテーションおよび心理アセスメントをおこなっている。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/KE/kerosuke/IMG_0006[1].64x64.JPG kerosuke さんのアバター

    kerosuke

    精神科医

    満足した利用者:

    104
    平成16年 滋賀医科大学医学部医学科卒業 千鳥橋病院初期研修医平成18年 滋賀医科大学精神科後期研修医平成20年 滋賀医科大学精神科助教平成22年 滋賀医科大学地域精神医療学講座特任助教平成23年 滋賀医科大学精神科外来医長(兼任)
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    精神科医

    満足した利用者:

    233
    鳥大学医学部卒。診療所院長(診療科:精神科、心療内科、内科、神経内科)
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2556
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    ER救急医 准教授

    満足した利用者:

    1799
    医師
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    医師

    満足した利用者:

    297
    脳神経外科医師としての経験が30年余あります。