JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14291
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

現在20才の娘ですが、高校3年の3月頃より2回、意識を失って倒れる症状があり、救急車で運ばれましたが、検査の結果異常が見つからず「ヒステリー」との診断を受けました。それ以降、学校に

解決済みの質問:

現在20才の娘ですが、高校3年の3月頃より2回、意識を失って倒れる症状があり、救急車で運ばれましたが、検査の結果異常が見つからず「ヒス テリー」との診断を受けました。それ以降、学校に行きたがらなくなりましたが、無理をして通わせた結果、卒業後部屋にこもる生活が続いた後、昨年7月、風邪薬を大量に飲み、首吊り自殺を図りましたが一命をとりとめ、それ以降精神科に2度入院の後、断定ではありませんでしたが、うつ病との診断を受け、通院治療を続けております。 

以前と比べれば大変良くなり、進路も考えられるようにもなってきたのですが、この1年は1,2ヶ月に1度の割合で、リストカットを繰り返しております。 現在の薬の処方についてご相談させてください。また、問題がある場合は、神奈川県藤沢、茅ヶ崎、近辺もしくは、多少遠くても良い病院をご紹介ください。

●ロヒプノール錠2 1錠  ●ゾルピデム10mg 1錠  ●エビリファイ6mg 1錠  ●ジェイゾロフト50mg 2錠  ●リポトリール1mg 2錠   ●テトラミド10mg 1錠
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
おはようございます。猫山と申します。精神科医です。
大学病院で児童・思春期外来を担当していました。

処方には問題があると思います。

少し補足情報を下さい。

①ジェイゾロフトとテトラミドという2剤の抗うつ薬を使用しており、またそこにエビリファイという抗うつ薬の作用増強剤を併用していますが、眠気等の副作用は認められていないでしょうか。これまで抗うつ薬は、他にどのようなものが使用されましたか?

②睡眠薬2剤(ロヒプノール、ゾルピデム)と強力な精神安定剤(リボトリール)を使用されています。これらはむしろリストカットのような逸脱行動を悪化させている可能性がありますが、お嬢様は不眠傾向が強いのでしょうか? また、どれくらいの期間、眠剤、安定剤を服用されていますか?

③薬物療法しか受けていないのでしょうか? 臨床心理士によるカウンセリング等はうけられれていませんか?

④病院紹介のご要望は多いのですが、JustAnswerでは、特定の医療機関の紹介・推薦を行っていません。
医療カテゴリの専門家が、日本全国の病院の内情を把握できているわけでもありませんし、相談者様を実際に診察しているわけでもありません。医師と相談者様の相性の問題もあります。そういう状況で、こうしたサイトを通じた病院紹介は、病院側、相談者側の両方からクレームを受ける可能性があるからです(実際、そういったトラブルは、他の専門家が手がけた事案も含めて過去に何回か起きています)。
これに関してはご了承いただきたいのですが、よろしいでしょうか?

以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。



【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】
質問者: 返答済み 4 年 前.

早々のご回答をどうもありがとうございます。

①②
娘は、去年退院後の9月より現在まで、不眠を訴え睡眠薬を処方していただいております。その他のお薬は、



H24.7   レクサプロ 


   8~ プロテカジン ナウゼン ユーパン


   9~ ピーゼットシー ロヒプノール


  10~ リポトリール レスリン ロゼレム


  11~ リポトリール レスリン トピナ


  12~ リポトリール レスリン トピナ ロヒプノール


H25.3~ リポトリール レスリン ロヒプノール ピーゼットシー ピレチア


      リポトリール ロヒプノール ピーゼットシー ピレチア テトラミド


   4  リポトリール ロヒプノール ピーゼットシー ピレチア ノリトレン




③臨床心理士のカウンセリングは、月に1~2回同じ病院でうけております



長くなりすみません、どうぞよろしくお願いいたします。
       

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
ご返信ありがとうございます。

④については、よろしいですか?
質問者: 返答済み 4 年 前.

はい、ありがとうございます。④了解しました。

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
ご返信・追加情報ありがとうございます。

まず、不眠に対してベンゾジアゼピンや他の系統のお薬が用いられ過ぎているように思われます。テトラミドは(25年3月まで処方されていたレスリンも)抗うつ薬ですが、睡眠改善作用がありますので、あるいは抗うつ効果ではなく睡眠改善効果を期待して処方されているのかもしれません。
その仮定のもとに考えれば、お嬢様の治療における第一の問題点は睡眠薬、なかんずくベンゾジアゼピンの慢性長期投与です。
ベンゾジアゼピンは、耐性と依存性、長期的(8週間以上)服用時の副作用のために、国際的には処方が厳しく制限されているお薬です。
ベンゾジアゼピンをこのように無原則に使用できる国は先進国では日本だけです。このベンゾジアゼピン依存の問題は昨今では一般マスコミにも取り上げられ、社会問題化しつつあります。

【抗不安・睡眠薬依存(2) ベンゾジアゼピンの害】
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=60619

お嬢様の場合は、現在はリストカットが主な問題になっているわけですが、これはベンゾジアゼピンによって理性による抑制が外れ、衝動性が高まっているために助長されている可能性があります(酔っぱらったような状態に近いものだとご理解ください)。
抗うつ薬として用いられているジェイゾロフトもSSRI(選択的セロトニン再取り込阻害薬)ですから、これもやはりリストカットには悪さをしている可能性があります。
以下のリンクは個人(精神科医)のブログですが、この問題について詳しく説明されていますので(細部では私とは見解を異にする部分もありますが)ご紹介しておきます。
http://ameblo.jp/kyupin/entry-10414739279.html

かつては抗精神病薬であるPZCなども用いられていたようですから、かなり頑固な不眠なのだと推察しますが、薬を増やして力押しすることで事態がむしろ複雑化しているように思われます(眠剤や安定剤のために日中も眠気が残って活動性が低下し、昼夜リズムが形成しにくくなっている。また一方で、理性の力が弱まるために脱抑制が生じてリストカットを起こす……)。
北風と太陽ではありませんが、薬剤の量を減らして、生活指導を行う方向でのアプローチも必要だと考えます。

不眠に対して安易に睡眠薬が使用されることも、そしてそれが多剤・長期に及ぶことも日本の精神医学の悪弊で、これに対しては厚生労働省が警鐘を発し、これを受けて日本睡眠学会が声明を発表し、ガイドラインを先ごろ発表しました。
http://medicaldataarchive.blog.fc2.com/blog-entry-1.html

現在かかられている病院には、お嬢様の現在の病状に十分に対応が出来ていないように思われます。
他院でセカンドオピニオンを受けられるか、転院を検討された方がよいであろうと考えます。
ただし、転院先となるとなかなかよい病院が見つからないこともたしかです。
日本の精神医学の平均的なレベルは低く、日本うつ病学会の調査によれば、日本で、適切な治療を受けられているうつ病患者様は4分の1に過ぎないそうです。
http://medicaldataarchive.blog.fc2.com/blog-entry-3.html

以下のページに掲載されている病院であれば、高いレベルの診療を受けられる可能性が高いと考えます。

まず日本うつ病学会の役員が勤務する医療機関です。
http://www.secretariat.ne.jp/jsmd/organization/index.html

こちらは精神科認定医の認定機関である日本精神神経学会の研修施設です。
http://www.jspn.or.jp/specialist/index.html

これらの医療機関であれば、一定以上のクオリティは期待していただけると考えます(既に受診された病院がこのリストに入っていても、他院でセカンドオピニオンを受けることは有用です)。 早くうつ病の専門医制度ができるといいのですが、現時点ではこれくらいしか信頼できるリストがないのが現状です。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

丁寧なご回答をどうもありがとうございました。
薬の長期使用や、リストカットについてとても心配し不安に過ごして降りましたので、大変ありがたく感謝しております。

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
少しでお役に立てたのであれば幸いです。

どうかお大事になさって下さい。

精神科 についての関連する質問