JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

こんにちは。精神科に通い続けて一年が経ちます。去年の4月から異常な倦怠感、過眠、フラッシュバックに悩み8月頃からうつ

解決済みの質問:

こんにちは。精神科に通い続けて一年が経ちます。去年の4月から異常な倦怠感、過眠、フラッシュバックに悩み8月頃からうつ病を疑って精神科を受診しました。このような症状に悩まされたのには理由があります。3年前の12月にアルバイト先で上司からレイプ未遂、パワハラにあいました。そのことに関しては会社の方に訴えその人はアルバイト先をクビになりました。しjかし、その人と面識がなくなったにも関わらずその出来事がトラウマになってしまったようでフラッシュバック、街で似たような人を見かけると一瞬ですがその人に見えてしまう、またその人と似たような声を聞くとおびえてしまうようになりました。この一連の出来事を現在通っている病院の先生にお話ししたところ、体が不調であることは認めてくださり、レキソタンというお薬を下さいました。その薬を飲んでしばらくのうちはおかげで精神が安定するようになりました。しかし時間が経つとまた以前のような症状が出てきました。それに加えて集中力がなくなったり、アルバイト先で上司から起こられた言葉がよみがえってきたりしました。それを先生にお話ししたところ今度はレキソタンに加えてジプレキサを処方してくださいました。  しかしそれでも一向に症状はよくならずレクサプロというお薬も処方してくださいました。 するとだんだん症状がよくなってきたように感じましたが以前のような症状がよくなったり悪くなったりを繰り返すようになりました。  
私 は病名がわからずじまいでいる先生に頼りなさを感じてしまい、自分で病気を調べるようになりました。病名を提案したりしましたが先生にはあっさりと否定されてしまいました。それどころかそのような振る舞いが気に入らなかったようです。私がずばり「では先生は私の病気は何だと思いますか?」とお聞きしたところアスペルガー症候群ではないかとおっしゃりました。しかし後に性格検査をしたのですが、いたって普通との診断でした。                                話は変わりますが4月になり、介護の会社に就職しました。自分がうつ気味で精神科に通っていることは隠して入社しました。しかし、多忙により以前のような症状に加え、ちょっとしたことでイライラする、人の忠告がまるで聞こえなくなる、相手を殺してやりたいなどの症状が出てくるようになり、たまらず会社や勤めているホームに自分がうつ気味で精神科に通っていることをカミングアウトしたところしばらく休むように言われました。その間に今後のことを考えたところこのまま仕事を続けていてもまた同じようなことになり会社に迷惑をかける、このような生活をしていては自分もよくならないと感じたため6月に退職することになりました。それからはフリーターになり現在に至ります。会社を辞めて時間に余裕ができた現在でも異常な倦怠感、イライラ、自分が暴れる妄想に悩んでいます。過去にはオーバードーズをしていたこともありました。(今はもうやっていません)
そこでお聞きしたいのですが私の病気は何だと思われますか?
長文になり大変失礼致しましたが是非回答していただけたら幸いです。
よろしくお願いします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】


おはようございます。猫山と申します。精神科医です。

実際に患者様を診察できないインターネット相談では診断行為は行えません。「私の病気は何だと思われますか?」というご質問ですが、従いましてこれにお答えすることは出来かねます。

もちろん、診断あっての治療ですから、現主治医が頼りなく感じられるのであれば、インターネットで相談されるのではなく、転院されて、適切な診断を下せる能力を有する医師の診察を受けられるべきでしょう。

その場合に受診される病院としては、精神科認定医の認定機関である日本精神神経学会の研修施設ならば、一定以上のクオリティは期待していただけると考えます(既に通われている病院がこのリストに入っていても、他院でセカンドオピニオンを受けることは有用です)。

http://www.jspn.or.jp/specialist/index.html


以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問