JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

猫山司に今すぐ質問する

猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14134
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

はじめまして、39歳(男・妻・長男/小1)です。2007年に仕事のオーバーワークでうつ病と診断され、 半年ほど休職し、一度は復帰したのですが、再発を繰り返し、結局仕事を辞め、1年

解決済みの質問:

はじめまして、39歳(男・妻・長男/小1)です。2007年に仕事のオーバーワークでうつ病と診断され、
半年ほど休職し、一度は復帰したのですが、再発を繰り返し、結局仕事を辞め、1年近くの休養のうち、
転職したのですが、会社でのストレスもなく3ヶ月程勤務したのですが、その後、また再発し、その際
双極性障害と診断さ れました、とにかく躁状態のときは、気力がみなぎり、テンションも高く、人に対しても、積極的すぎるほど接することができます。また、「なんでもできる」という気分から、消費者金融から
200万程借金をして、高額な自己啓発セミナーや起業家育成講座などを受講するのですが、うつ状態になり頓挫してしてしまう。おおよそそのような生活を続けています。(借金の問題は家族も知っています)現在薬は、メイラックス(1mg/朝夕)ラミクタール(100mg/朝夕)リーマス(200mg/朝夕)
アナフラニール(25mg/朝3錠 夜2錠)リフレックス (15mg/就寝前2錠)を服用しています。
3年前に精神障害者に認定してもらい、障害者採用ので就職したのですが、うつの症状がひどく、
退職し、パートで塾講師を始めたのですが、またうつ状態で現在、休職1っ月目です。過去2度ほど
自殺未遂(薬の過剰接種)と一度、家出をしています。現在はありませんが、過去、朝から飲酒を
する時期もありました。現在はほとんど寝込んで生活しています。子供、妻もおり、妻だけの収入で生活するのが不憫で、子供ともまともに接することができず、毎日がとてもつらいです。
なんとか、普通に定職に就き、生活したいのですが、アドバイス頂けますでしょうか。また体重が増え
ダイエットしてもかなり食事を減らし、運動をしないと痩せません(現在97kg、発症前82kg)
助けてください。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】


まず、双極性障害についてまともな治療を受けられるべきでしょう。

このサイトで相談される双極性障害の患者様の9割が、①気分安定薬を処方されていない、②気分安定薬を処方されているが血中濃度が有効域未満、③気分安定医薬を処方されているが血中濃度測定を行われていない、のいずれかに当てはまります。

実臨床でも、私の印象では双極性障害を適切に治療できる精神科医は1割に満たないので、恐らく日本の双極性障害の患者様の9割は不適切な治療を受けられているのだと思います。

個人差があるので何とも申し上げられませんが、相談者様の場合も、リーマスの1日の量が400mgでは、有効血中濃度に達していない可能性が大です。
そこにラミクタールを重ねている意味はわかりかねます。

相談者様もそうであったように、双極性障害(躁うつ病)の患者様の7割がうつ状態で発症し、それは普通のうつ病と臨床上区別がつかないため大多数の患者様は当初はうつ病と診断されます。
しかし経過中に躁状態が現れると躁うつ病に診断が切り替わり、治療方針も変わります。

躁うつ病とうつ病は全く異なる病気であることが分かっており、病像が似ていても、躁うつ病の患者様のうつ状態に抗うつ薬を投与しても効果がありませんし、むしろ躁転や急速交代化、難治化といった、病状の複雑化を招きます。
従って、相談者様は現在アナフラニールとリフレックスを服用されるべきではありません。問題外です。
リーマスは有効血中濃度の、やや高めの値を目指して増量されなければなりません。

躁うつ病と言っても、躁状態をうつ状態を交互に繰り返す病気ではありません。ほとんどがうつ状態で、ごくまれに躁状態が出現することがある、というのはむしろ典型的な病状推移です。日本うつ病学会が患者さん向けにガイドブックを作成し、Webで公開しています。
以下の章の5ページをご覧ください。

【2.双極性障害の症状を知ろう】
http://www.secretariat.ne.jp/jsmd/sokyoku/pdf/bd_kaisetsu_chapter2.pdf

相談者様のうつ病相が良くならないのは、第一にうつ病としての治療開始から双極性障害としての治療に変更されるまでに数年間を要しており、この間のうつ病としての治療によって双極性障害が難治化してしまったこと、双極性障害の治療としてもおそらくはリーマスの量が不十分で気分の波の底支えができていないこと、が挙げられるでしょう。
前者は病気の性質からしてどうしようもありませんから、せめて現在の治療を最適化されることが重要です。
その点、主治医とよく相談されるか、転院も視野に入れられるべきでしょう(JustAnswerでは特定の医療機関の推薦・紹介を行っていません。ご了承ください)。

双極性障害の適切な治療法や、専門医の探し方については、双極性障害治療の現状を憂慮して日本うつ病学会が作成した以下のマニュアルをご覧になってみて下さい。

【日本うつ病学会:双極性障害(躁うつ病)とつきあうために】
http://www.secretariat.ne.jp/jsmd/sokyoku/

以上、ご参考になれば幸いです。
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
マイナス評価を賜りまして誠に残念です(そして意外です)。
初めに述べてありますように評価はあくまで最終評価ですので、私はこれ以上のお役には立てないものと判断いたします。

相談者様により有意義な情報を、他の専門家が提供できるかもしれませんので、私はここでオプトアウト(回答辞退)させていただきます。

どうぞお大事になさって下さい。
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14134
経験: 医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.

ご回答ありがとうございます。


家族が体重の増加が原因ではないかとしきりに気にしているのですが、


断糖療法をすすめています。なぜ、体重が増えてしますのでしょうか、やはり


体重を減らすことと、病状の相関関係はありますでしょうか。

質問者: 返答済み 3 年 前.

ご回答ありがとうございます。


 


家族が体重の増加が原因ではないかとしきりに気にしているのですが、


 


断糖療法をすすめています。なぜ、体重が増えてしますのでしょうか、やはり


 


体重を減らすことと、病状の相関関係はありますでしょうか。

質問者: 返答済み 3 年 前.

申し訳ございません。評価は満足でございます。もう少しお聞きしたいことが


あり、その後、最終評価するものと、システムを誤解していました。


 


追加質問をさせて頂きましたので、ご回答の程よろしくお願い致します。


 


不愉快な思いをさせてしまい申し訳ございません。

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
JustAnswerは、相談者様が質問料金を提示して質問を投稿し、専門家はその質問が自分の専門知識が及ぶ範囲のもので、回答にかける手間や時間が提示された質問料金に見合うと考えれば回答する、というサイトです。

私は当初のご質問(なんとか、普通に定職に就き、生活したいのですが、アドバイス頂けますでしょうか)には過不足なく回答したつもりでおります。 質問料金は最初の質問に対する回答に対して支払われるべきものです。
追加のご質問がある場合は、このスレッドを適切に処理された後、別のスレッドを立てて新しいご質問として投稿していただけますと幸いです。

次から次へと追加で聞きたいことは出てくるかもしれませんが、それは最初に設定・提示された 質問料金に含まれていないものです。

追加質問に関しましては、どこかで線引きをする必要がございます。そうでなければ以下のよう な事態になりかねないからです。
http://www.justanswer.jp/dermatology/5s0d5-.html

また、相談者様は月極会員様ですので、追加質問については新たにスレッドを立てていただく(新たな質問として投稿していただく)必要があります。

以下、JustAnswerサポートデスクの見解です。

これが遵守されない場合、相談者様は会員資格を解除される可能性があり、また私への報酬も取り消されます。ご理解をいただけますと幸いです。

*********************************************
JustAnswerでは月極会員が公正使用の方針といった会員規約に反する行為を行った場合は、その行為に対して警告を行い、違反行為により支払われた専門家への報酬の取り消しを行います。

悪質な場合は月極会員の解除といった対応も行っています。月極会員ユーザーページ内のリンクに、公正使用の方針としまして「特定ユーザーへの過剰承諾禁止」についての記載がございます

弊社ウェブサイトは質問ごとに料金を設定し、プラス評価することでユーザーは支払いに同意し、報酬が専門家に支払われるシステムです。
このように通常使用をしていただいている限り質問者の承諾回数は1回のみで間に合います。そのため月極会員の方の承諾は1度のみとしております。

返信機能は別の質問を投稿するためではなく、質問に対する回答内容に不明な点がある場合にご利用いただく機能です。

プラス評価後に、返信機能を用いて投稿された追加質問に専門家が回答しても無報酬となりますので、別の質問がある場合は、ユーザーは、返信機能を利用するのではなく、新たにスレッドを立てて、別の質問を投稿する必要があります。

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • DrAkiraOlsen

    DrAkiraOlsen

    心理学博士・サイコロジスト

    満足した利用者:

    該当なし
    慶応大学卒業。CIIS(カリフォルニア統合学大学院にて東西心理学修士号、臨床心理学博士号取得。サンフランシスコのオフィスにてカウンセリング、心理療法、コンサルテーションおよび心理アセスメントをおこなっている。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrAkiraOlsen/2012-2-20_746_AkiraADpicmain.64x64.jpg DrAkiraOlsen さんのアバター

    DrAkiraOlsen

    心理学博士・サイコロジスト

    満足した利用者:

    0
    慶応大学卒業。CIIS(カリフォルニア統合学大学院にて東西心理学修士号、臨床心理学博士号取得。サンフランシスコのオフィスにてカウンセリング、心理療法、コンサルテーションおよび心理アセスメントをおこなっている。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/KE/kerosuke/IMG_0006[1].64x64.JPG kerosuke さんのアバター

    kerosuke

    精神科医

    満足した利用者:

    104
    平成16年 滋賀医科大学医学部医学科卒業 千鳥橋病院初期研修医平成18年 滋賀医科大学精神科後期研修医平成20年 滋賀医科大学精神科助教平成22年 滋賀医科大学地域精神医療学講座特任助教平成23年 滋賀医科大学精神科外来医長(兼任)
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    精神科医

    満足した利用者:

    233
    鳥大学医学部卒。診療所院長(診療科:精神科、心療内科、内科、神経内科)
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2556
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    ER救急医 准教授

    満足した利用者:

    1799
    医師
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    医師

    満足した利用者:

    297
    脳神経外科医師としての経験が30年余あります。
 
 
 

精神科 についての関連する質問