JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

猫山司に今すぐ質問する

猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14071
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

父が昨年12月、極度の神経衰弱で診断して頂き「レビー小体型認知症」と診断されました。 実は現在の病院に行き着く

質問者の質問

父が昨年12月、極度の神経衰弱で診断して頂き「レビー小体型認知症」と診断されました。

実は現在の病院に行き着くまで10月から地元の医院に入院していました。
そこでは、うつ病との診断で、入院時にレビー小体型認知症と気付かずに向精神薬を大量に投与されてしまい、悪性症候群で昏睡状態に陥ったと言う経緯があります。

そしてその後病院を移したところ、神経内科でレビー小体型認知症と診断されました。
12月から3ヶ月ほどメネシットを服用して、一時は自宅へ戻れたのですが、突然食事拒否と妄想がはじまりました。
退職している父ですが、「仕事に行く」「私は監視されている」「寝てられない」と落ち着かない様子で、一所に居られませんでした。
パーキンソン症状はほぼ無く、記憶も確かですが、話している最中に途切れ途切れにどこかに行ってしまいます。

そこで、 以前神経内科でお世話になった先生に相談し、同病院の精神科に入院することになり、以来お世話になっています。

それからは特に食事拒否が酷く「私には排泄機能がないので食べない」「腐ってる」「毒入りだ」等と理由は区々ですが、なんとか食べさそうとする私たちを、凄い力で跳ね除け食事を取らず、175cmの父が38キロにまで痩せてしまいました。
今は強引に食べさせる事で(やっているほうも悲しいですが)42キロまで回復して、一人で立って歩けるようにはなりました。
ですが依然食事拒否は変わりません。
本人に聞くと食べたい気持ちはあるが、食べてはいけないんだ。を繰り返すばかり。
この状態、どうにかできないものでしょうか。
投薬のみで様子を見る事しかできないのでしょうか。

精神科に移ってからは、レビーの症状が余り現れていないということで、先生の判断でメネシットを中止し、漢方の抑肝散とコントミンに切り替わりました。
3ヶ月その状態で様子見とのことでしたが、数値も病状も悪化も改善しないので両方止め、デパケンR200mgを1錠始めて2錠にした所で、肝臓の値が悪くなり、中止。
現在処方されているのは胃薬のみ・・・。
リハビリやカウンセリングはありません。
以前父は食事拒否です。
(口まで強引に入れれば食べるので、機能的に不可能なわけではなさそうです)

精神科の先生はレビーじゃないのではないか・・・とまで言っていますが、その割に食事拒否で痩せていく中、投薬も変わらず「様子見」が多くて不安です。
糖尿病も患っているので、投薬の選択も難しいのだとは思いますが、何かしてあげたい一方何もできず、時が経つのを待つだけなのはとても辛いです。
先生は信頼していますが、実はとても心配なのです。

このように、投薬しながら様子をみているしかないのでしょうか。
セカンドオピニオンなども考えた方が良いのでしょうか。
相談に乗って下さい。
お願いします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
レビー小体型認知症の診断根拠を教えてください。



【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】
質問者: 返答済み 3 年 前.

心筋シンチグラフィーでの値と、妄想、ウツ症状などから判断したと仰っておられました。


小指の変形もみられたそうです。

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
うつ症状も心筋シンチグラフィの結果も、レビー小体型認知症の支持的特徴(通常存在するが診断的特異性は証明されていない)に過ぎません。他の、もっと信頼性の高い診断基準を満たしていませんから、私もお父様の診断を少なくとも現時点でレビー小体型認知症とする根拠は乏しいと考えます。
http://kamata-cl.jp/認知症

お父様の診断については、いわゆる「老年期精神病」という診断がもっともしっくりであろうと思われます。
http://health.goo.ne.jp/medical/search/10210200.html

老年期精神病自体は単独の疾患ではなく、認知症とまったく関係がない妄想性障害の場合もありますし、認知症の初期症状である場合もあります。
お父様の場合は、認知症についてはかなり表面的な診察しか行われていないようですから、現時点では、認知症の初期と妄想性障害両方の可能性を考えられておくべきでしょう。

まずは診断を確定したうえで、それに即した治療を行っていく必要がございます。かといって、精神科主治医の方も頼りありません。

理想的には、老年期精神医学の専門施設を受診していただき、診断について検討がなされるべきでしょう。
下記のサイトから、日本老年精神医学会認定の専門医を検索することができますので、専門医が勤務している、通いやすい場所の医療機関を探していただければ、レベルの高い診療を受けられる可能性が高いと考えます。

【日本老年精神医学会認定 こころと認知症を診断できる病院&施設】
http://184.73.219.23/rounen/H_sisetsu/r-H.htm

以上、ご参考になれば幸いです。
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
うつ症状も心筋シンチグラフィの結果も、レビー小体型認知症の支持的特徴(通常存在するが診断的特異性は証明されていない)に過ぎません。他の、もっと信 頼性の高い診断基準を満たしていませんから、私もお父様の診断を少なくとも現時点でレビー小体型認知症とする根拠は乏しいと考えます。
http://kamata-cl.jp/認知症

お父様の診断については、いわゆる「老年期精神病」という診断がもっともしっくりであろうと思われます。
http://health.goo.ne.jp/medical/search/10210200.html

老年期精神病自体は単独の疾患ではなく、認知症とまったく関係がない妄想性障害の場合もありますし、認知症の初期症状である場合もあります。
お父様の場合は、認知症についてはかなり表面的な診察しか行われていないようですから、現時点では、認知症の初期と妄想性障害両方の可能性を考えられておくべきでしょう。

まずは診断を確定したうえで、それに即した治療を行っていく必要がございます。かといって、精神科主治医の方も頼りありません。

理想的には、老年期精神医学の専門施設を受診していただき、診断について検討がなされるべきでしょう。
下記のサイトから、日本老年精神医学会認定の専門医を検索することができますので、専門医が勤務している、通いやすい場所の医療機関を探していただければ、レベルの高い診療を受けられる可能性が高いと考えます。

【日本老年精神医学会認定 こころと認知症を診断できる病院&施設】
http://184.73.219.23/rounen/H_sisetsu/r-H.htm

以上、ご参考になれば幸いです。
質問者: 返答済み 3 年 前.

親切なご解答ありがとうございます。


認知症に関して医師に確認してみたところ、長谷川式認知症スケールではほぼ満点だったそうです。


そう考えるとやはり仰られるように老年期精神障害、妄想性障害の可能性が高くなってくるように思います。


 


レビー小体型と併せて出ているのかもしれませんが、もし老年期精神障害や妄想性障害の場合、どんな治療を行っていくのが妥当なのでしょうか。


 


また、投薬に関してですが、レビー小体型認知症+老年期精神障害+妄想性障害+糖尿病の場合にも投薬を試せるような薬は有りますか?

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
ご返信ありがとうございます。

精神科のお薬というのは、病名ではなく、症状に応じて薬物が選択される傾向があります。
妄想があるのであれば、診断に関わらず、抗精神病薬(統合失調症の治療薬)が用いられます。
以前に使用されたコントミンは抗精神病薬ですが、古いお薬で(1950年頃に開発されたお薬です)、鎮静作用が強すぎて、お父様のお歳の患者様では十分量が使えなかったのであろうと考えます。
副作用が少なく新規抗精神病薬(非定型抗精神病薬と総称されます)が使用されるべきですが、これらの中には糖尿病がある患者様には使用できないものもあります。
総合的に考えると、エビリファイというお薬が好適なのではないかと考えます。
http://www.qlife.jp/meds/rx12707.html

JustAnswer メディア掲載:

 
 
 
Ask-a-doc ウェブサイト:簡単な質問がある場合は、さまざまな分野の専門家が回答してくれるサイトに投稿してみてはいかがだろうか。Justanswer.jp は特にお薦めだ。
10 月以来、JustAnswer.jp では一時解雇や失業、契約解除に関する法的な質問が急増している。
justanswer.jp/legal といったウェブサイトでは、
法律に関する確実な回答が得られる。
過去 30 日で JustAnswer のトラフィックは 14 パーセント上昇し、ページ閲覧回数は 40 万に近付いている...ストレスや高血圧、飲酒、心臓の痛みに関する質問にいたっては 33 パーセントという増加率を記録した。
グッド モーニング アメリカに出演しているキャリア専門家の Tory Johnson は、注目の在宅ビジネスとして、さまざまな分野の専門家がユーザーの質問に答える JustAnswer などを紹介。
専門家として登録するには、かなり厳しい審査をパスしなければなりません。
 
 
 

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • DrAkiraOlsen

    DrAkiraOlsen

    心理学博士・サイコロジスト

    満足した利用者:

    該当なし
    慶応大学卒業。CIIS(カリフォルニア統合学大学院にて東西心理学修士号、臨床心理学博士号取得。サンフランシスコのオフィスにてカウンセリング、心理療法、コンサルテーションおよび心理アセスメントをおこなっている。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrAkiraOlsen/2012-2-20_746_AkiraADpicmain.64x64.jpg DrAkiraOlsen さんのアバター

    DrAkiraOlsen

    心理学博士・サイコロジスト

    満足した利用者:

    0
    慶応大学卒業。CIIS(カリフォルニア統合学大学院にて東西心理学修士号、臨床心理学博士号取得。サンフランシスコのオフィスにてカウンセリング、心理療法、コンサルテーションおよび心理アセスメントをおこなっている。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/KE/kerosuke/IMG_0006[1].64x64.JPG kerosuke さんのアバター

    kerosuke

    精神科医

    満足した利用者:

    104
    平成16年 滋賀医科大学医学部医学科卒業 千鳥橋病院初期研修医平成18年 滋賀医科大学精神科後期研修医平成20年 滋賀医科大学精神科助教平成22年 滋賀医科大学地域精神医療学講座特任助教平成23年 滋賀医科大学精神科外来医長(兼任)
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    精神科医

    満足した利用者:

    233
    鳥大学医学部卒。診療所院長(診療科:精神科、心療内科、内科、神経内科)
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2556
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    ER救急医 准教授

    満足した利用者:

    1799
    医師
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    医師

    満足した利用者:

    297
    脳神経外科医師としての経験が30年余あります。
 
 
 

精神科 についての関連する質問