JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14291
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

はじめまして。67歳の私の父親についてご質問させていただきます。  異変に気がついたのは50歳後半頃でした。始めは

解決済みの質問:

はじめまして。67歳の私の父親についてご質問させていただきます。
 異変に気がついたのは50歳後半頃でした。始めは、物を置いた場所を忘れてしまったり、他の人から言われたことを忘れてしまうといった症状だったので、認知症症状だと思っていました。しかし、長年勤務していた職場を定年退職し 、警備の仕事を始めてから、「自分の車の後に誰かがついてきて、狙われているので迎えに来てほしい」などと言い始め、仕事場から電話がかかってくることが何度もありました。もちろんそれは全く知らない車で、誰かに狙われているなどということはありませんでした。
 本人の母親や兄弟を相次いで亡くしてからは症状がひどくなったような気がして、61歳の時には嫌がる本人をなんとか説得して、脳神経外科病院へ受診しました。長谷川式の認知症検査で認知症はあるようでしたが、脳のMRIでは特に大きな問題はなかったようでした。
 それから被害妄想のような症状が徐々に悪化してきました。知人と一緒に旅行に行ったときに関係を悪化させたらしく、その知人が悪い人と手を組んでいるとか、その知人に何度も無言電話をかけたり、自分の土地を盗られるとか言い始めました。
 また、最近では、家に来た知らない女性が来た時に、それが私の母の友人で、母が友人の夫と関係があるので家まで様子を見に来た、母に裏切られたと言い始めたり、自分の財布を頻回に無くしては「家族に盗られた、家族も信用がおけない」と言うようになりました。何度そういうことはないと説明しても理解されることはなく、症状がひどいときには、癇癪を起こして怒鳴ったり、物を投げつけたり、壊したりして手がつけられなくなります。言っている事がおかしいので、病院に連れて行こうとすると、俺はおかしくない、おかしいやつは仕事もできないし普通に生活できないとの一点張りで、怒ってしまい病院にも行ってくれません。いつも一緒にいる時間が長い母親が精神的に参ってしまっています。
 父は精神病ではないかと思いご相談させていただきましたが、病名と治療方法を教えてください。そして、病院に行かない父親へ家族ができる対処方法を教えてください。本当に困っています。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
こんばんは。 猫山と申します。精神科医です。
かつては老人率が日本一の市の市立病院で神経内科兼任で3年間勤務 し、ご高齢の患者様をたくさん診てきた経験があります。

お父様の病状について、可能性が高いと思われる病名についてはお示しすることができます。

受診すべき医療機関のリストもお示しできます。

しかし、お父様を受診させる方法は相談者様ご自身に考案していただかなければなりません。
このサイトでは、十分な病識(自分が病気だという認識)が無い本人をどうやって受診させればよいの か、というご家族からの相談をいただくことがしばしばありますが、ご本人のお人柄やご家族との関係 を存じ上げないわれわれに、ぽんと、これこれこのように説得すれば受診させることができますよ、と いう助言がで きるわけもありません。 統合失調症で幻覚・妄想や興奮が激しい症例の場合を除いて、法的に受診を促す制度もございません。 受診までは、家族が何とかしなければならない部分なのです。

それでもよろしいでしょうか?

まず以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミングによっては回答が少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。



【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】
質問者: 返答済み 4 年 前.

 早速のご返答ありがとうございます。先生のご返答内容よく分かりました。


 これまで家族関係はとても良好でしたので、どうして家族を犯人のように言うようになってしまったのか本当に戸惑っております。


 私は、父が病院の受診を拒絶するのは、精神病の方への偏見が強いからだと思っています。病院を受診してもらえれば一番良いことだと思っていますが、父に病院を受診させるのは、今の状態では殆ど不可能だと思っています。そこで、家族の関わり方が変われば少しでも症状が緩和されるのではないか、病院に受診してもらえるのではないかと思い、対処方法についてもご質問させていただきました。

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
ご返信・追加情報ありがとうございます。

患者様を実際に診察せずに診断行為を行うことはできませんが、お父様の診断については、いわゆる「老年期精神病」という診断がもっともしっくりであろうと思われます。
http://health.goo.ne.jp/medical/search/10210200.html

老年期精神病自体は単独の疾患ではなく、認知症とまったく関係がない妄想性障害の場合もありますし、認知症の初期症状である場合もあります。
お父様の場合は、認知症についてはかなり表面的な検査(長谷川式簡易知能検査)しか行われていませんから、現時点では、認知症の初期と妄想性障害両方の可能性を考えられておくべきでしょう。

まずは診断を確定したうえで、それに即した治療を行っていく必要がございます。ご家族がとるべき対応もそれによって違ってきますので、一概には申し上げられません。原因に関わらず、老年席精神病は「脳の病気」としての側面が強い疾患ですから、「家族の関わり方が変われば少しでも症状が緩和される」ことは望み薄だと思います。

理想的には、老年期精神医学の専門施設を受診していただき、診断について検討がなされるべきでしょう。
下記のサイトから、日本老年精神医学会認定の専門医を検索することができますので、専門医が勤務している、通いやすい場所の医療機関を探していただければ、レベルの高い診療を受けられる可能性が高いと考えます。

【日本老年精神医学会認定 こころと認知症を診断できる病院&施設】
http://184.73.219.23/rounen/H_sisetsu/r-H.htm

以上、ご参考になれば幸いです。
質問者: 返答済み 4 年 前.

大変ご丁寧な返答ありがとうございました。とても参考になりました。


ところで、いくつかご質問があります。


父の病気が老年期精神病ということであれば、今後、治療を拒否し続けた場合、症状はどのように変化していくのでしょうか?父が亡くなるまでこの症状は続くのでしょうか?現在、車の運転をしているのですが、支障はないのでしょうか?

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
ご返信ありがとうございます。
以下回答いたします。

> 父の病気が老年期精神病ということであれば、今後、治療を拒否し続けた場合、症状はどのように変化していくのでしょうか?
お父様の病態が認知症を基盤にしたものであった場合、進行とともに、一般的に知られる、記憶障害を主体とした認知症の病像を呈するようになります。しかし、怒りっぽかったり、暴力的であったりと、介護が難しいタイプの認知症患者様になる可能性は高いでしょう。
妄想性障害を基盤としたものであった場合は、一般に現在の妄想が少しずつ発展して、対象が広がり深刻度が増す可能性が高いと考えます。外部の方にも迷惑が及ぶようになるかもしれません。

> 父が亡くなるまでこの症状は続くのでしょうか?
認知症があっても無くても、症状が自然に寛解することはありません。未治療のままなら、症状は障害続くでしょう。

> 現在、車の運転をしているのですが、支障はないのでしょうか?
認知症がある場合は、間違いなく問題ありでしょう。
認知症が無くとも、問題無しとは言えません。歩行者が妄想の対象とならない保証は無いからです。
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問