JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14293
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

ここにメンタルヘルスに関する質問を入力してください(タイトルで猫山をご指名ください)猫山先生教えてく

解決済みの質問:

ここにメンタルヘルスに関する質問を入力してください(タイトルで猫山をご指名ください) 猫山先生教えてください。 はじめまして xxxxx市のxxxxxと申します。 現在47才(女性)です。 情緒不安定やうつ病などをきっかけに精神科に通い、10年近く睡眠薬を飲んできました。 使った薬はデジレルやりスパダール,エバミール(1mg)やメイラックス(1mg)、たまにハルシオン(0.25~0.5mg)などです。 うつ病などは5、6年前にとっくに完治したのでデジレルやりスパダールを止めたいと医師に言い、減薬から断薬したのですが。 ずっと漫然的に続けてきた睡眠薬が依存症になってしまいました。 1年半かけて早寝早起きなど努力して、バレリアンなどのサプリを利用しながら現在メイラックス0.5mgと エバミール0.5mgまで減薬に成功できたのですが、それ以上減薬すると、ちゃんと6時間半寝ているにもかかわらず眠りが浅いらしく、脳がぼけたような状態になり、翌日倦怠感と吐き気がしてきてしまいます。また中途覚醒や早朝覚醒もあります。 現在、夜9時にはバレリアンやレモンバームやホップを大量に(アメリカのサプリの基準量 調子の悪いときはメラトニンも)飲むと眠気がさしてくるのでその後夕食や入浴をしてグリシンも多めに飲み、夜11時半にエバミールとメイラックス0.5mgを飲んで就寝して朝6時45分に起きる生活です。 調子の良い時にはメイラックスは0.5mgのままでもエバミールのほうを少し砕き、0.5mgのものを70%ぐらいにまで減らせるのですが、50%まで減らして寝ると、ちゃんと寝付けるにもかかわらず翌日起きると脳疲労が取れてなくて頭がボーとし、めまいや吐き気がして一日中調子が悪いのです。 最近ネットでベンゾチアミン系の睡眠薬はノンレム睡眠の浅い眠りを多くする作用があるなどの記事を見つけたこともあり気持ち悪いし、一生精神科に通うのはすごくイヤなので、睡眠薬なしで深く眠れる身体になりたいのですが、どうしたらエバミールを断薬することができるのでしょうか?? 他のサイトで睡眠薬断薬の経験談を話しているものに、「断薬して一週間くらいは眠りが浅い日が続くが、徐々に深く眠れるようになっていく」と書いてあったのですが、本当でしょうか?? でも寝不足のあの辛さ(めまいや吐き気)を一週間も我慢できそうもないし(家事や仕事もあるので) なにか断薬する際に作用の違う薬やサプリメントを併用するとかなにかやり方はないでしょうか? 時間はかかってもいいのでなにか断薬できる良い方法はないものでしょうか?? 今すごく悩んでいます。 よろしくお願いします。

投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
相談者様のご職業と日中の活動度、サプリメント以外で夜間の眠りを確保するために(日中の覚醒度を保つために)どのような試みをされてきたかを教えていただけますか?



【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】
質問者: 返答済み 4 年 前.

職業はxxxxxのアルバイトです。

体を動かす仕事(掃除も有り)で8時間労働。10年近く勤めてますが、人間関係ストレスなしです。

 

休日は家事全般と愛犬の散歩朝夕1時間ずつ。愛犬と自然公園で森林浴もします。

 

サプリメント以外で夜間の眠りを確保するためにしていることは、朝7時~8時前の朝日を浴びること。愛犬と散歩すること。

 

どうしても寝不足で調子悪いときはカフェインの錠剤を飲んだり、ラフマのサプリ(セロトニンを増やすそうなので)を飲んだり、ブドウ糖飲んだり、吐き気止め飲んだりです。

寝る前はぬるめのお風呂や寝部屋の灯りを暗めにしといて寝仕度して真っ暗にして就寝してます。

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
ご返信・追加情報ありがとうございます。

ずいぶんとサプリメントにお詳しいようですが、効く・効かないは別にして、脳に作用する異物を摂取することで睡眠と覚醒をコントロールしようとする発想は、睡眠薬を服用して眠ることと連続性があるように思われます。

薬物やサプリメントを用いずに睡眠・覚醒リズムを再確立するための試みは十分にされているように思いますが、サプリメントは必要でしょうか?
失礼ですが、サプリメントに心理的に依存されてはいないでしょうか?

現在、うつ病は「5、6年前にとっくに完治した」とことですが、念のため、下記のサイトで質問に答え、最後に表示される点数を教えていただけないでしょうか?
https://www.cbtjp.net/qidsj/question/01/

以上、重ねて確認させていただけますと幸いです。
質問者: 返答済み 4 年 前.

猫山先生


お世話になっております。


 


点数は1点で正常でした。
(夜中の中途覚醒や早朝覚醒はややありますが。)


 


以前うつ病の薬を飲んでいた時、ただ頭がボーッとして吐きけがするなどの副作用を感じるだけで、ほとんど役にたたなかったと思います。


うつ状態やヒステリー状態が完治した!と自信を持った時は、やはり病気の原因となった根本的な問題が解決した時でした。


薬は、問題が解決しない状態の時に、ただ薬にしか頼るものがなくて出された薬をただ漫然と飲んでいたにすぎなかったようです。


そのうち吐き気の副作用を感じ出したので薬を止めたいと医師に言いました。


今続けているメイラックスも、先日眠れないような気がした日に1mg飲んでみたら翌日ボーッとして吐き気も感じました。


 


現在はハーブやサプリメント依存状態にありますが、ハーブやサプリメントに頼りながらやっているうちにエバミールとメイラックスを0.5mgずつに減らせたので、エバミールとメイラックスなしで眠れるようになるまで、補助的に利用していって、睡眠薬をやめられたらハーブやサプリメントも減らしていくつもりです。ハーブやサプリも中毒になったら怖いしお金もかかるしで、自信がついた時には止めたいです。


 


医者はこちらが止めたいと言わないかぎり何年でも薬を出し続けるので、気がついた時には睡眠薬の常用量依存症(という名前でしたか)になってしまいました。


睡眠薬を大幅減量したり睡眠薬なしで眠れた時に6時間半~7時間寝てるにもかかわらず翌日、脳疲労が取れていない寝不足状態で吐き気に悩まされるのは、これは何年も続けた睡眠薬によって脳みそがおかしくなってしまったんでしょうか?脳みその正常な睡眠機能はもう治らないんでしょうか?


何年もかけて減薬を続ければ薬なしで熟睡できるようになるのでしょうか?


 


吐き気や寝足りなさをこらえながら減薬していけば、やがて深く熟睡できるようになっていくのでしょうか?


どのくらいの期間我慢しなければならないのでしょうか?


 


私は少しでも寝足りないと、すぐ吐き気につながるのですごく不自由です。


何か良い方法はないのでしょうか?


 


よろしくお願いします。


 


 


 

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
ご返信ありがとうございます。

> 睡眠薬を大幅減量したり睡眠薬なしで眠れた時に6時間半~7時間寝てるにもかかわらず翌日、脳疲労が取れていない寝不足状態で吐き気に悩まされるの は、これは何年も続けた睡眠薬によって脳みそがおかしくなってしまったんでしょうか?

「おかしく」なっているかどうかはその言葉の定義いかんですが、本来のあるべき状態から変調をきたしていることは確かでしょう。その変調と、減薬に伴う離脱症状の両方が、現在相談者様がお苦しみになっている症状の原因として考えられます。

 

> 脳みその正常な睡眠機能はもう治らないんでしょうか?

> 何年もかけて減薬を続ければ薬なしで熟睡できるようになるのでしょうか?
現在のところ、ベンゾジアゼピン依存によって生じた脳の変化は可逆性(元に戻る)だと考えられています。
私の臨床経験に照らしても、年単位の時間をかけて睡眠薬からの離脱を果たす方はおられます。

> どのくらいの期間我慢しなければならないのでしょうか?

10年かけて形成された依存ですので、10年かかるとは申しませんが、3~5年間は見込まれた方がよろしいかと考えます。

 

> 何か良い方法はないのでしょうか?

時間をかける以外の方法はありません。

タイムリーに、以下のガイドラインが発表されましたので、リンク先をお示ししておきます(若干専門的ですが)。
「睡眠薬の適正な使用と休薬のための診療ガイドライン」
http://www.jssr.jp/data/pdf/suiminyaku-guideline.pdf
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
お役に立てなかったようですのでオプトアウト(回答辞退)いたします。

他の専門家とご相談を継続していただけますようよろしくお願いいたします。

お大事になさって下さい。
質問者: 返答済み 4 年 前.

猫山先生


お世話になっております。


 


前回の質問で「回答が得られ満足」ボタンを押したのですが、行き違いになってしまったようで失礼しました。


仕事の日は夜おそくなってしまいパソコンを触れなかったので、すみません。


 


再度、質問したいことができたのですが、よろしいでしょうか?


 


料金は質問ひとつにつき1980円引き落としになるのでしょうか?


(このシステムがいまいち分からないので教えてください)


 


吉田

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
ご質問は、1つずつ、都度新しいご質問として投稿されて下さい。

質問料金は相談者様の任意です。おいくらでもかまいません。
JustAnswerは、相談者様が質問料金を提示して質問を投稿し、専門家はその質問が自分の専門知識が及ぶ範囲のもので、回答にかける手間や時間が提示された質問料金に見合うと考えれば回答する、というサイトです。

ご不明点があればユーザーサポートデスク(info@justanswer.jp)に直接お問い合わせになられることをお勧めいたします。

精神科 についての関連する質問