JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14313
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

7年前から、マイスリー、レンドルミン、ハルシオンを就寝前に常用しております。ハルシオンは減らすことができましたが残り

解決済みの質問:

7年前から、マイスリー、レンドルミン、ハルシオンを就寝前に常用しております。ハルシオンは減らすことができましたが残りは減らすことが難しくて困っております。昨夜のNHKの特集を見ましたが、自分のケースだと思いました。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
相談者様のご職業と日中の活動度、夜間の眠りを確保するために(日中の覚醒度を保つために)どのような試みをされてきたかを教えていただけますか?



【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】
質問者: 返答済み 4 年 前.

職業:翻訳およびそのチェック、手配。


日中の運動はほとんどなし。夕方の犬の散歩程度。


日中の覚醒度を保つためには、何もしていません。眠くなれば


軽く昼寝をします。

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
睡眠薬を減量・中止するためには、服用されてきたのと同じくらいの期間がかかると認識されておいた方がいいでしょう。
7年間連用されてきたのであれば、少なくとも、中止に年単位の時間はかかります。

加えて、追加で教えていただいた生活習慣ですと、睡眠-覚醒リズムが整わないのは当然であるように思われます。
お薬の減量と並行して、日中に太陽の光を浴びる時間を確保し、昼寝をせず、運動量を増やして健康的な意味で疲労し、脳本来のリズムを取り戻す努力が必要です。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問