JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14356
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

76歳の父の件でご相談なんですが、10年以上ハルシオン又はマイスリー&ロヒプノールの睡眠導入剤とメイラックスを常用し

解決済みの質問:

76歳の父の件でご相談なんですが、10年以上ハルシオン又はマイスリー&ロヒプノールの睡眠導入剤とメイラックスを常用しており、メイラックスは、最近のんでいないとのこと。
2週間ほど前から排尿障害+で、ユリーフを服用中。
炎症反応も+だったため、クラビット(500mg)1錠1×で内服したが、嘔吐したため、100mgに減量したがやはり嘔吐。抗生剤を服用しないと炎症が消えないので、バナンに変更するが、吐き気+で、暫く休止。この間、睡眠導入剤は、飲んだり飲まなかったり。のまないと、不安感+、息苦しさ+で、夜中にマイスリーを飲むが、起床後吐き気が酷くなってしまう。吐き気がおさまらなかったので、かかりつけの内科を受信し、ナウゼリンを30日分処方してもらう。夜にマイスリーを服用するとやは り起床後に吐き気が酷くなるので、マイスリーが原因だと本人がきがついて、昨晩のまなかったら、今朝から様子がおかしく、息苦しくて水も飲めない状態。10年ほど前から肺気腫で、セルベントとスピリーバも服用中。
なぜか、2~3日前からセルベントとスピリーバを飲んでいなかったらしいです。
泌尿器系の炎症反応が増えていたので、昨日からクラビットの点滴をしてるようで、今日も予約しているが、今、精神不安定なので、メイラックスをのませていいか内科の先生に電話で問い合せたら、いいと言われたようだが、76歳の先生で、話しを理解してないように感じたらしく、こちらのサイトを見つけたので、メールさせて頂きました。
泌尿器科の先生にも精神科を受診した方がいいから紹介してあげますと言われてますが、このような状態で、めいをのませてもいいのでしょうか?
よろしくお願いします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】


ハルシオン、マイスリー、ロヒプノール、メイラックスは、全て化学的にはベンゾジアゼピン系化合物に分類されます。

ベンゾジアゼピンは、耐性と依存性、長期的(8週間以上)服用時の副作用のために、国際的には処方が厳しく制限されているお薬です。
ベンゾジアゼピンをこのように無原則に使用できる国は先進国では日本だけです。このベンゾジアゼピン依存の問題は昨今では一般マスコミにも取り上げられ、社会問題化しつつあります。

【抗不安・睡眠薬依存(2) ベンゾジアゼピンの害】
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=60619

特にハルシオンとロヒプノールは依存性が強く、認知症様症状も出やすいため、お父様のようなご年齢の患者様にこうしたお薬が10年以上に渡って漫然投与されてきたのは正気の沙汰ではありません。

お父様は睡眠薬・安定剤依存症に陥っていて、「不安感+、息苦しさ+」は離脱症状(禁断症状)です。
マイスリーは短時間作用型なので、覚醒時には効き目が切れるために離脱症状が現れるのだと思われます。
長時間作用型のメイラックスをとりあえずは服用し、精神科を受診されて眠剤の減量を図られることをお勧め致します。

以上、ご参考になれば幸いです。
質問者: 返答済み 4 年 前.

とても参考になりました。回答を得る前に父が泌尿器科を受診したのですが、母が経緯を説明したら、即対応して下さって、月曜日に精神科の先生に連絡を取ってくださるそうです。


さすがに3種類の薬を同時に飲むのはおかしいと思って父にも他の病院を受診するように勧めていたのですが、薬を処方していたのが、高校の同級生で国立大卒だったこともあってか、信用しきっていて、私の言うことは全く聞きいれてもらえず、今回の異常事態をきっかけにやっと精神科を受診する気になってくれました。母が、数年前から、痴呆症ではないかと言っていたのですが、薬の影響だったんですね。


10年以上も処方し続けた医師を訴えてやりたいと思いましたが、医師に勝てるわけもないので、マスコミにでも取り上げてほしいと思ってしまいました。こんな医者が日本にいること事態許せないです。


このような薬は、精神科でしか処方できないなど、使用規制をもっと厳しくするべきだと思います。的確な回答を頂きありがとうございいました。

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
少しでもお役に立てたのであれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問