JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
DrAkiraOlsenに今すぐ質問する
DrAkiraOlsen
DrAkiraOlsen, 心理学博士・サイコロジスト
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 0
経験:  慶応大学卒業。CIIS(カリフォルニア統合学大学院にて東西心理学修士号、臨床心理学博士号取得。サンフランシスコのオフィスにてカウンセリング、心理療法、コンサルテーションおよび心理アセスメントをおこなっている。
46062601
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
DrAkiraOlsenがオンラインで質問受付中

婚約破棄がしたくてたまりません。 3月に婚約、8月に入籍のつもりですが、自己愛性人格障害の気があるようにも感じます

質問者の質問

婚約破棄がしたくてたまりません。
3月に婚約、8月に入籍のつもりですが、自己愛性人格障害の気があるようにも感じます。
大抵のことが自分の思い通りになると思っているようです。今私の母が反対していることも、私にしか言っていないのだからと意に介さないよう。

私は海外留学中ですが、この2ヵ月、食事も睡眠にも支障が出て、なにより学業に全く身が入らず、精神的にかなりまいっています。
彼の会社での手続きは5月から始まっているけれど、私はもう自分の 限界を感じています。
基本的になんでも自分に原因を見出そうとする気持ちが強いので「私さえ我慢していれば大丈夫、うまくいく」と過信した挙句「もう無理だ」と今思い詰めていること、なんでもかんでも去年頃モラハラ気味だった彼の発言に気付かず鵜呑みにしていたこと。自分を悔いて、頑張れない自分が辛くてたまりません。今は、彼に対する愛情を感じることすら出来なくなってしまいました。

私が海外にいるからと、(相手の親の命令でもあったのですが)彼一人に双方両親の挨拶をさせ、まだ受け取ってはいませんが婚約指輪も一緒に買いに行った、買っていただいた身でありながら、こんなに失礼なことをしてどうするのだと思う反面、この状態で彼と一緒に居続けることに何の希望も見出せません。

学業を、そしてこの先帰国した後に訪れる仕事を、頑張りたいというのは間違っているのでしょうか。
家族がとても大切です。母子家庭なのに無理を言って留学までさせてもらっています。神経質なところのある、でもずっとひとりで育ててきてくれた母を大切にすることは「マザコン」でしょうか。
覚悟が出来ていなかった。十分わかっています。ここまできて、自分を守ろうとしている私は間違っているのでしょうか。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 精神科

精神科 についての関連する質問