JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

猫山司に今すぐ質問する

猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14145
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

現在うつ病歴7年。 出勤と休職を繰り返し、現在は3年ほど出勤できていますが、体調が悪い日は欠勤するときもあります。

解決済みの質問:

現在うつ病歴7年。
出勤と休職を繰り返し、現在は3年ほど出勤できていますが、体調が悪い日は欠勤するときもあります。
現在の処方薬は
サインバルタ20mg
モディオダール300mg
エビリファイ3mg
ドグマチール150mg
レキソタン15mg
です。
個人的には薬の量がすこし多いかなと感じておりまして、症状が出ると薬が増えるという状態です。
鍼灸にも通い始めましたが、鍼灸の先生はこんな薬出す医者はダメだ。といいます。
私自身も薬を減らしたいという思いはありますが、主治医に伝えたところ必要ではない薬は出していないのでとやんわり拒否されました。

質問は転院して薬をあまり使わない病院で見てもらった方がよいのかということです。
ただ今の先生には4年ほど見てもらっているのでちょっと変えるのに勇気がいります。
ご意見いただければ幸甚です。
宜しくお願い致します。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】


こんばんは。猫山と申します。精神科医です。
私も鍼灸の先生に賛成です。「薬をあまり使わない病院で見てもらった方がよい」と考えます。

もちろん、必要なお薬は必要なだけ使用するべきです。
相談者様の場合は、サインバルタを1日に60mg服用されるべきです。極論すればそれだけで十分です。

うつ病の薬物療法の原点にして頂点は、1つの抗うつ薬による単剤治療です。1つの抗うつ薬を最大耐用量か最大承認用量まで増量し、十分期間(4~6週間) をかけて有効性を評価し、もしも効果が無いようならその抗うつ薬を止め、その抗うつ薬とは異なる効き方をする別の抗うつ薬を十分用量・十分期間試みる…… というやり方で、それぞれの患者様と「相性」のよい抗うつ薬をみつけるべきなのです。

サインバルタ(デュロキセチン)の用法・用量は「通常、成人は1日1回朝食後、デュロキセチンとして40mgを経口服用する。服用は1日20mgより開始し、1週間以上の間隔を空けて1日用量として20mgずつ増量する。なお、効果不十分な場合には、1日60mgまで増量することができる」です。つまり、相談者様は、主剤たるサインバルタを治療量まで服用されていません。これでは効果が望めません。

エビリファイは抗うつ薬ではなく抗精神病薬で、欧米では抗うつ薬の効果が十分に現れない場合に負荷して用いることで抗うつ効果が増強されることが示され、そのような保険適応も有していますが、日本では、まだそのような認可を得ていませんし、そもそも抗うつ薬の用量が十分ではない現状でエビリファイを付加する意義がありません。

モダニフィルに至っては覚醒剤です。
http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se11/se1179047.html

「必要ではない薬は出していない」どころの騒ぎではなく、必要なお薬が必要量処方されていません、一剤たりともです。
一方で、不要・有害なお薬が複数処方されています。

ただちに転院されることをお勧めいたします。

【うつ病:適切な治療を受けているのは1/4(2006年 日本うつ病学会調べ)】

以上、ご参考になれば幸いです。
質問者: 返答済み 3 年 前.


早速のご回答ありがとうございます。


経緯としてサインバルタは当初60mg処方されていましたが、副作用で頭痛が酷い時期があり、それでは減らしてみましょうということで現在の20mgになりました。


 


また、再度の質問で恐縮ですが、薬をあまり使わない医院というのはどちらになりますでしょうか。


現在東京都の北区赤羽に住んでいて勤務先は東京駅の近くの丸の内なのでできればその近辺から通いやすい医院がいいです。もし宜しければご教示願えませんでしょうか。


 

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
ご返信・追加情報ありがとうございます。

サインバルタに関してそういう経緯があったならば、この抗うつ薬を中止して、他の抗うつ薬を十分量使用することを試みるべきです。

病院紹介のご要望は多いのですが、JustAnswerでは、特定の医療機関の紹介・推薦を行っていません。
医療カテゴリの専門家が、日本全国の病院の内情を把握できているわけでもありませんし、相談者様を実際に診察しているわけでもありません。医師と相談者様の相性の問題もあります。そういう状況で、こうしたサイトを通じた病院紹介は、病院側、相談者側の両方からクレームを受ける可能性があるからです(実際、そういったトラブルは、他の専門家が手がけた事案も含めて過去に何回か起きています)。
これに関してはご了承いただけますと幸いです。
質問者: 返答済み 3 年 前.


ご回答ありがとうございます。


医院の紹介につきましては承知致しました。


 


それではどのような切り口から医院を探すことが良いでしょうか。ネットにもたくさんの医院がありますし街中にもたくさんの医院があって正直どこがよいのかわからない状態です。具体的な医院を仰るのが憚られるようでしたら、何か選ぶ基準のようなものをご教示頂ければ幸甚です。宜しくお願いします。

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
残念ながら、特に妙案はありません。

以下のページに掲載されている病院であれば、高いレベルの診療を受けられる可能性が高いと考えます。
日本うつ病学会の役員が勤務する医療機関です。
http://www.secretariat.ne.jp/jsmd/organization/index.html

また、精神科認定医の認定機関である日本精神神経学会の研修施設ならば、一定以上のクオリティは期待していただけると考えます。
早くうつ病の専門医制度ができるといいのですが、現時点ではこれくらいしか信頼できるリストがないのが現状です。
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14145
経験: 医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • DrAkiraOlsen

    DrAkiraOlsen

    心理学博士・サイコロジスト

    満足した利用者:

    該当なし
    慶応大学卒業。CIIS(カリフォルニア統合学大学院にて東西心理学修士号、臨床心理学博士号取得。サンフランシスコのオフィスにてカウンセリング、心理療法、コンサルテーションおよび心理アセスメントをおこなっている。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrAkiraOlsen/2012-2-20_746_AkiraADpicmain.64x64.jpg DrAkiraOlsen さんのアバター

    DrAkiraOlsen

    心理学博士・サイコロジスト

    満足した利用者:

    0
    慶応大学卒業。CIIS(カリフォルニア統合学大学院にて東西心理学修士号、臨床心理学博士号取得。サンフランシスコのオフィスにてカウンセリング、心理療法、コンサルテーションおよび心理アセスメントをおこなっている。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/KE/kerosuke/IMG_0006[1].64x64.JPG kerosuke さんのアバター

    kerosuke

    精神科医

    満足した利用者:

    104
    平成16年 滋賀医科大学医学部医学科卒業 千鳥橋病院初期研修医平成18年 滋賀医科大学精神科後期研修医平成20年 滋賀医科大学精神科助教平成22年 滋賀医科大学地域精神医療学講座特任助教平成23年 滋賀医科大学精神科外来医長(兼任)
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    精神科医

    満足した利用者:

    233
    鳥大学医学部卒。診療所院長(診療科:精神科、心療内科、内科、神経内科)
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2556
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    ER救急医 准教授

    満足した利用者:

    1799
    医師
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    医師

    満足した利用者:

    297
    脳神経外科医師としての経験が30年余あります。
 
 
 

精神科 についての関連する質問