JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
kerosukeに今すぐ質問する
kerosuke
kerosuke, 精神科医
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 104
経験:  平成16年 滋賀医科大学医学部医学科卒業 千鳥橋病院初期研修医平成18年 滋賀医科大学精神科後期研修医平成20年 滋賀医科大学精神科助教平成22年 滋賀医科大学地域精神医療学講座特任助教平成23年 滋賀医科大学精神科外来医長(兼任)
72737102
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
kerosukeがオンラインで質問受付中

12歳女児、パニック発作と診断されました

解決済みの質問:

よろしくお願いいたします。 今月中学1年になった娘の事です、3年ほど前から「息苦しい」とごくたまに聞いていました。心臓かと思い、病院に行きましたが何も変わりはありませんでした。環境面では引っ越しをし、変化がありました。 その後、先月3月にネットの掲示板サイトで、自分に対し書き込まれた内容を読んでから怯えるようになりました。誰かにこっそり見られているので はないかと、 息苦しい、めまい、頭痛、寝付けない、気分が沈むなどの症状を聴きとり、その後、心療内科へ行くと「パニック発作ですね」と言われました。「デパケンR」「リーゼ錠」を処方され、一錠ずつ夜服用しましたところ、人か変わったように一晩中泣いたり、叩いたり破いたりと激情の様子でした。 その後、薬は服用していません。夜は寝つけないこともありますが、私立中学へ行くようになり、楽しい事があると「嫌なこと忘れられるかな~」と言います。 専門医に診てもらうべきでしょうか。どうぞよろしくお願いいたします。中村

投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  kerosuke 返答済み 4 年 前.
お答えになるかどうか微妙ですが、わかる範囲でお答えします。

まず、デパケン、リーゼの処方に妥当性は全くありません。
やめて正解です。

環境変化は病気とは関係ないので、それも意識しなくて結構です。
一番可能性が高いのは抑うつ状態ですが、12歳という年齢を考えると、
うつ病の可能性は低いです。
可能性としてあるのは、躁うつ病か、統合失調症です。

最初にお断りですが、この二つの病気は治りにくい病気ではありません。
が、治療につながる時間が長ければ長いほど、治りにくくなります。
ですので、恐れずに対応されて下さい。

以下の点をチェックして下さい。
1:自分に話しかけてくる声が、誰もいないのに聞こえてくることは無いか。
2:考え事をしているのを邪魔して「外から」考えが入ってこないか
3:考え事をしているのを「盗まれて」頭が空っぽになることはないか。
4:自分の考えが勝手に漏れて出て行くことはないか。
  あるいは誰かの考えが勝手に漏れてくることはないか。

あと、どの地域にお住まいかも教えていただけると幸いです。
質問者: 返答済み 4 年 前.

kerosuke様


 


ご回答ありがとうございます。意外なる診断ですが母である私との日常を考えるとそうであるかもしれないと思います。


 


本人は、いらいらする、集中できない、どんよりした気分、とよく申します。今は兵庫県西宮市に住んでいます。以前は、大阪市内に住んでいました。


よろしくお願いいたします。中村

専門家:  kerosuke 返答済み 4 年 前.
なるほど。であれば、私自身の医療圏内でもあるわけですね。

まず先ほどの4つの質問を娘さんになさって結果を教えて下さい。
いらいらする、集中できない、どんよりした気分。
抑うつ状態で間違いなさそうです。
統合失調症か躁うつ病か、そこの判断は、正直なところ
診察してみないとはっきりしたことはわかりません。
しかし、先ほどの4つの質問に答えていただければ、
大体目星を建てることができ ます。

実は思春期青年期、10歳から24歳ぐらいの患者層は日本ではピットフォールになっていて、ちゃんと診れるお医者さんが少ないのが現状です。児童精神科は10歳以下に強くて、一般の精神科は24歳以下の患者に多い問題行動の対応がホントに苦手で、なかなか、この年代を適切に診断できるお医者さんは少ないです。ですので、行き当たりばったりに受診してもちゃんと対応してもらえることは少ないです。

そんなわけで、ある程度目星がたてば、もうちょっと良いガイドができそうな気がします。


質問者: 返答済み 4 年 前.


kerosukeさま


 


ありがとうございます。


 


付け加えさせていただくと、楽しい気分の時もあるようです。ただ、以前と比べて暗くなりました。


 


 


学校でも息苦しくなる時が1日に一回くらい、帰宅後はわりと気分が沈むと話しています。


 


先ほどのご質問のことを聞いてみました。 


 


 


3:考え事をしているのを「盗まれて」頭が空っぽになることはないか。


 


について、該当するようで、「ある」と答えています。


 


爪を噛んだり、タオルを噛んだりしていますので孤独を感じていると思います。


 


よろしくお願いいたします。


 


 

専門家:  kerosuke 返答済み 4 年 前.
んーー。それだけですか。
であるとするなら、統合失調症ではなさそうですね。
かなりの割合で躁うつ病の可能性が高そうです。
もちろんうつ病である可能性も0ではないので、
まあ、4対1ぐらいの割合で躁うつ病でしょうか。

血のつながりのある方でどなたか、精神科にかかってらっしゃる方はいらっしゃいますか?
質問者: 返答済み 4 年 前.


kerosukeさま


 


ご回答ありがとうございます。


4年ほど前に、娘の父(私の夫)がうつ病になりました。


原因が解決するとうそのように治りましたが、本人は2年くらい経過した時、


「もう大丈夫な気がする」と言いましたので、2年は状況としては不安を持っていたと感じます。


 


私自身の父親と叔母は、いつも整理整頓ができなくて見苦しいほどで、計算が全くできない人で、病気なのかな?と思うほどでした。ただ、本人はそれを理解していたとは思えません。


 


的外れかもしれませんが、よろしくお願いいたします。。中村


 


 


 


 


 

専門家:  kerosuke 返答済み 4 年 前.
いや、全然的外れじゃないです。
とりあえず、診断にしても治療にしても、いろんな情報を多角的に検討しなくてはいけない難しいケースです。これを「簡単」と言ってしまうお医者さんは、要するにこの難しさすら理解できないお医者さんなので、避けた方が良いでしょう。

具体的に言うなら、神戸大学の田中究先生ぐらいでしょうか。兵庫県では。

ちなみに滋賀医大にも、西宮市や東灘区から患者さんは来られています。

一度ご検討されて下さい。
質問者: 返答済み 4 年 前.


kerosukeさま


 


ご回答ありがとうございます<(_ _)>


 


いろいろ教えていただきまして、とても心強くほっとしています。


 


心の病気について、今ふと大切なことを思いだしました、忘れていました。


 


私自身の実弟は9年前に自殺しました。


たぶん心の病気だったと思います。


亡くなる1年前くらいから、とても感情の起伏が激しかったものですから。


 


 


神戸大学医学部付属病院のページを拝見してみました。一度訪問してみようかと思います。


 


 


真にありがとうございました。中村


 

専門家:  kerosuke 返答済み 4 年 前.
ご参考になってよかったです。お子さんが今後良い人生を歩まれることを祈っています。
kerosukeをはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問