JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
kerosukeに今すぐ質問する
kerosuke
kerosuke, 精神科医
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 104
経験:  平成16年 滋賀医科大学医学部医学科卒業 千鳥橋病院初期研修医平成18年 滋賀医科大学精神科後期研修医平成20年 滋賀医科大学精神科助教平成22年 滋賀医科大学地域精神医療学講座特任助教平成23年 滋賀医科大学精神科外来医長(兼任)
72737102
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
kerosukeがオンラインで質問受付中

義姉がうつ病です。 そのため、看病されている義母も血圧が上がってしまい、精神的にも参っています。 ちなみに、義姉

解決済みの質問:

義姉がうつ病です。
そのため、看病されている義母も血圧が上がってしまい、精神的にも参っています。
ちなみに、義姉が鬱病という事は義父はご存知ではありません。
(お姉様を叱責するのではないか・・・という義母の判断により、去年の8月から伝えていないようです)

私たち夫婦は、夫実家からは新幹線で3時間のところに住んでおり、通常は年に4回ほど帰省しております。
結婚4年目でこの度私が妊娠をしたため、年末帰省のスケジュールと妊娠の報告を電話で
お母様に夫が報告致しましたが、「お姉ちゃんの調子が悪いから、しばらく実家に帰ってこないでほしい」と言われました。
(この時に初めてお姉様がうつ病だと私たちは知りました)

現在私は妊娠7ヶ月に入っていますが、
「お姉ちゃんに余計な事を言いそうだから、まだお父さんには妊娠報告をしないでほしい」という
義母のお申し出により、まだお父様にはご報告出来ていません。

そのため、離れて住んでいる夫も、自身の家族に対する不満がかなり大きいものになってしまいました。

このままでは、夫家族が崩壊しそうでとても恐ろしいです。
私にサポート出来る事はありますでしょうか。
まずは、家族構成をご覧下さいませ。


[夫実家 家族構成]
義姉
■37歳独身(お付き合いの経験無し)
■昨年8月にうつ病診断。
■うつの主な原因は、職場で続いた叱責によるものです。(去年の10月から休職中、また元の職場に戻る予定だそうです)
■うつ病のもう一つの原因は、37歳独身という事を気にされているようです。
■私の妊娠の事は、義母経由でご存知です。
■元々義父と性格が合わず、同居しながらもあまり会話をしていません。
義父が、テレビで晩婚化や卵子の老化などの情報を見た際、お姉様の事を思われての事なのか
「○○ちゃんも、きちんと将来の事を考えないと」と言う言葉をお姉様にかけた事があるようで、それもストレスの原因の一つになられました。
■仕事を休職する前から、
・片付けられない(ご自身の部屋の中はゴミがたくさんあり、ゴミをよけて寝ている状態でした0
・ご自身の部屋以外でも、夫の実家の階段・踊り場・廊下・リビング至る所にお洋服や食べたお菓子のゴミを置いてらっしゃいます。

義父
■69歳
■マイペース
■あまり深く考えず、デリカシーの無い発言をされる事があります。
(普通の状態の人間だと気にするまでもない言葉ですが、鬱の方には厳しいかもしれません)
■お姉様に余計な事を言ってしまうのではないか・・・という懸念から、私の妊娠の事をまだご存知ではありません。

愚母
■63歳
■家の中で一番立場が弱いです。トラブルは避けたいタイプで、今まで家族とぶつかってこなかった様です。
■現在は、うつ発覚時にお姉様から発せられた「死んでしまう」などのキーワードにより
毎日ビクビクしながら過ごされている様子。そのため、血圧が上がりすぎて倒れて救急車で運ばれました。
■お父様が、余計な事を言ってしまうのではないか・・・という懸念から「娘の鬱病の事」「息子の赤ちゃんの事」など
どれも報告が出来ていません。義母も連鎖的に、うつ病のような兆候もさているような感じがします。


[質問]
■義姉は昨年から病院に通っていますが、回復されていないように感じます。セカンドオピニオン等視野に入れた方が良いのでしょうか。
■主たる原因の職場に復帰予定だそうですが、復帰後再び、うつが悪化する事は無いのでしょうか。
■お母様が夫であるお父様に、娘のうつ病の事を報告していない。というのは正しい判断なのでしょうか。
■お姉様の通院している病院に、家族も相談出来る物でしょうか。
■お父様に、初孫の存在を伝える事でお姉様のうつ病が悪化するのでしょうか。
■離れたところに住んでる私たち夫婦は、なにもサポート出来る事は無いのでしょうか。

どうか、アドバイスお願いします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  kerosuke 返答済み 4 年 前.
お答えいたします。
①昨年から通っていて、回復しているようには見えないのであれば、セカンドオピニオンを求めることは十分に検討の価値があります。日本は精神医療後進国で、まともな医者に出会うことすら一苦労です。まともな医者の見分け方をお教えします。
1:診断をはっきり言わない医者はアウト!
2:三ヶ月経っても変化がない場合もアウト!
3:治らない理由を探す医者もアウト!
少なくとも今の主治医は2に該当しそうです。
②うつが治っていないのに復帰すれば、当然うつは悪化します。鬱が治っているのであれば、復帰しても悪化しません。
③実際にお話を聞いていないので何と も言えませんが、お話をお伺いする限りやむを得ないのでは無いかと思います。
④お姉さんの同意があればできるはずです。
⑤それはお父さんのリアクション次第です。お話をお伺いしている限り、悪化する可能性はあるんじゃないかと思います。
⑥できることがあるとすれば、診察に同行して、主治医がどう考えているのか把握すること、場合によってはセカンドオピニオンの段取りをすることだろうと思います。間違えてはいけないのは、家庭環境のせいでうつ病が治らないのではなくて、うつ病のせいで家庭環境が悪化していることです。つまり、うつ病さえ治せばすべての問題が解決します。主治医がうつ病を治すことに本気なのかどうか。本気でないなら速やかに医者を変わるべきです。うつ病は本来3ヶ月もあればある程度かたが付いてしまう病気です。90%以上の人が完全に治ります。
参考までに日本うつ病学会が出しているガイドラインを見て下さい。
http://www.secretariat.ne.jp/jsmd/mood_disorder/img/120726.pdf
これを見て、教科書通りの治療がされているかどうか。されていないのだとしたらなぜされていないのか。これを主治医に問い合わせてみるべきでしょう。

以上参考になれば幸いです。
kerosukeをはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問