JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

猫山司に今すぐ質問する

猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14061
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

昨年母が亡くなり、片づけなどで忙しくハードな生活を続けたために、軽い鬱と思われる症状で、人と連絡を取りたくなく、何も

質問者の質問

設計事務所社員10名経営している主人が被害妄想になってます。今年になって、 色々な問題がおこり精神的に不安定で、眠れなのでデパス0.5M飲んでいて最近は3.4錠のんでるみたいです。この時期にまた東京の現場で問題がおこり、担当社員と4日前から、現場で対応してますが、担当社員は、80%解決していると言っているのに主人は、色々と疑って、言動も普通ではないようで、一度仕事から離れて休養したほうがいいと、他の社員からも言われて、明日東京まで、奥さんが迎えにきて欲しいと、いうことになって、主人に電話したら、現場で地下に綴じこまれるとか、泊ってるホテルもぐるに、なってると、いいだしています。明日迎えにいってもどうなるかわかりません
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
こんばんは。猫山と申します。精神科医です。

少し補足情報を下さい。

ご主人のご年齢を教えて下さい。

このような状態になったのは初めてですか?

デパスは何科から処方されているのでしょう?

お住まいは東京から遠いのでしょうか。

例えば、親戚に相談して人数を集めてご主人を半ば強引に入院させる、もしくは民間の移送業者に依頼してご主人を精神病院に入院させるようなことは選択肢のひとつとして考えられていますか?

以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。



【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】
質問者: 返答済み 3 年 前.


62歳で、こんな状況は初めてで、心療内科で処方で、住まいは奈良で、入院は仕事があるので厳しいです。


 

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
ご返信・追加情報ありがとうございます。

ご主人の診断については、いわゆる「老年期精神病」という診断がもっともしっくりであろうと思われます。
http://health.goo.ne.jp/medical/search/10210200.html

老年期精神病自体は単独の疾患ではなく、認知症とまったく関係がない妄想性障害の場合もありますし、認知症の初期症状である場合もあります。

いずれにせよ、専門医(できれば老年精神医学の専門医)を受診されるべきですし、デパスのような精神安定剤ではなく、抗精神病薬を一定期間、規則的に服用される必要があります。
既に心療内科にかかられているのであれば、事情を説明すれば被害妄想に有効な薬物療法に切り替えてくれるかもしれません。

しかし、妄想が活発な急性期の患者様を外来で治療するとなると、1~2週間に1回の頻度での通院が必要です。症状が激しいので、治療反応や副作用のチェックや対処をしながら、薬を早いペースで増量する必要があるからです。入院治療であれば、必要と考えれば毎日薬を調整するくらいなので、それよりも改善は遅くなりますが。
まずこの通院を続けさせるのがご家族にとって負担になりえます。患者様が通院の必要性を自覚せず、頑強に抵抗する場合、毎週病院まで連れてきて診察室まで付き添わなければなりませんが、これはなかなかの難事であろうように思われます。

外来では規則的な服薬が難しいことも問題となります。何しろ患者様ご自身は服薬の必要性をまったく自覚されていない上に、急性期の精神病に使われる薬は眠気 やだるさ、呂律の回りの悪さといった多彩な副作用が出現するので、患者様としては飲んでいて不快極まりないわけです。当然、薬を飲んだら却って調子が悪くなると言って服薬を拒否するでしょうし、薬を飲んだふりをして舌の下に隠し、トイレに流して捨ててしまう方もいます。
薬を規則的に飲んでいただけないのでは、いかにご家族が苦労して通院させても意味がないことになります。

こういった可能性を鑑みても、「入院は仕事があるので厳しい」ですか?

そもそも、ご主人を奈良まで連れ戻すことは可能そうでしょうか?

以上、重ねて確認させていただけますと幸いです。
質問者: 返答済み 3 年 前.


本当に入院が必要であれば、仕方がないと思いますが、入院はどのくらいの期間ですか?明日、東京まで迎えにいくけど、帰ってこれるかはわかりません。デパスをもらってる心療内科は、会社のすぐ近くの病院ですが、内科外科心療内科の看板をかかげている個人病院です。大阪本町のAMAクリニックです。

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.

ご返信ありがとうございます。

通われているクリニックのホームページを拝見しましたが、老年精神医学以前に、精神科・心療内科としての専門性が高い医療機関とは言えないように思われます。通いやすい雰囲気を備え、軽い不安やうつ病に安定剤を出す程度の、心療内科も標榜している(標榜は専門医でなくともできます)通いやすいカジュアルなクリニックという印象です。
ご主人のように被害妄想を呈している患者様への適切な対応はこのクリニックには期待できなさそうです。
そもそもクリニックですから、ここには入院設備がありません。

まず老年精神医学の専門医を受診されて、入院が必要と判断されたらそれを受け入れるというスタンスでおられるのがよろしいかと存じます。
入院になった場合、その期間は2~3ヶ月程度を見込まれるべきでしょう。

下記のサイトから、日本老年精神医学会認定の専門医を検索することができますので、専門医が勤務している、通いやすい場所の医療機関を探していただければ、お困りの症状についてレベルの高い診療を受けられる可能性が高いと考えます。


【日本老年精神医学会認定 こころと認知症を診断できる病院&施設】
http://184.73.219.23/rounen/H_sisetsu/r-H.htm

問題は、前述したように、ご主人をこうした医療機関にお連れし、定期的に受診させられるかどうかです。それができないのであれば入院治療しか選択肢が無いことになります。

精神病が疑われる患者様を強制的に入院させる制度として、現在では正式なシステムとしての「移送制度」が確立しています。

http://www.tokyo-psw.com/seishin/34tebiki.htm

残念ながらどこの地域でも十全に機能しているとは言えないのが現実ではありますが、まずは保健所に相談をされてみるのも一つの方法です。ただ、ご主人の場合は、状況的に保健所に相談する時間が無いかもしれませんし、自傷他害の恐れが無ければ移送の対象とはならない可能性が高いでしょう。

移送の対象とならなかった場合は、ご家族が説得して受診させる以外に方法がないのが現実です。しかし実際にはそれは非常に困難なことです。


その場合は、腹を括られて、民間の移送業者を利用するくらいしか方法はないのが現実です。お金はかかりますが、確実性は高い方法です。「精神障害 民間 移送」というキーワードで検索すれば、業者はたくさんみつかります。

例:http://www.tokiwahoken.com/gyomu01.html


以上、ご参考になれば幸いです。

質問者: 返答済み 3 年 前.


ありがとうございました。明日東京に行ってまずは帰ってくれるように説得します。病院に行くようにすすめます。

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
少しでもお役に立てたのであれば幸いです。

事態が良い方向に進むことを祈念しております。
質問者: 返答済み 3 年 前.


すいません。最後に質問させてください。このことは本人に言ってもいいのですか?


 

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
このこととは?

本サイトで相談されたことですか?
質問者: 返答済み 3 年 前.


その病気の可能性があって入院も必要かもということです。

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
ご返信ありがとうございます。

それに関しては、現在のご主人を刺激するだけですので、告げない方がよいでしょう。

まずとにかく奈良に連れ戻して、専門医療機関の受診に繋げることに重きをおかれるべきです。
そのためにはむしろ、いくつかの方便も必要かもしれません。

実際、私はご主人を診察したわけではありませんので、診断に関しては可能性を提示することしかできません。実際の病名告知とその治療の説明は、ご主人を診察した専門医によってなされるべき事項です。

JustAnswer メディア掲載:

 
 
 
Ask-a-doc ウェブサイト:簡単な質問がある場合は、さまざまな分野の専門家が回答してくれるサイトに投稿してみてはいかがだろうか。Justanswer.jp は特にお薦めだ。
10 月以来、JustAnswer.jp では一時解雇や失業、契約解除に関する法的な質問が急増している。
justanswer.jp/legal といったウェブサイトでは、
法律に関する確実な回答が得られる。
過去 30 日で JustAnswer のトラフィックは 14 パーセント上昇し、ページ閲覧回数は 40 万に近付いている...ストレスや高血圧、飲酒、心臓の痛みに関する質問にいたっては 33 パーセントという増加率を記録した。
グッド モーニング アメリカに出演しているキャリア専門家の Tory Johnson は、注目の在宅ビジネスとして、さまざまな分野の専門家がユーザーの質問に答える JustAnswer などを紹介。
専門家として登録するには、かなり厳しい審査をパスしなければなりません。
 
 
 

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • DrAkiraOlsen

    DrAkiraOlsen

    心理学博士・サイコロジスト

    満足した利用者:

    該当なし
    慶応大学卒業。CIIS(カリフォルニア統合学大学院にて東西心理学修士号、臨床心理学博士号取得。サンフランシスコのオフィスにてカウンセリング、心理療法、コンサルテーションおよび心理アセスメントをおこなっている。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrAkiraOlsen/2012-2-20_746_AkiraADpicmain.64x64.jpg DrAkiraOlsen さんのアバター

    DrAkiraOlsen

    心理学博士・サイコロジスト

    満足した利用者:

    0
    慶応大学卒業。CIIS(カリフォルニア統合学大学院にて東西心理学修士号、臨床心理学博士号取得。サンフランシスコのオフィスにてカウンセリング、心理療法、コンサルテーションおよび心理アセスメントをおこなっている。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/KE/kerosuke/IMG_0006[1].64x64.JPG kerosuke さんのアバター

    kerosuke

    精神科医

    満足した利用者:

    104
    平成16年 滋賀医科大学医学部医学科卒業 千鳥橋病院初期研修医平成18年 滋賀医科大学精神科後期研修医平成20年 滋賀医科大学精神科助教平成22年 滋賀医科大学地域精神医療学講座特任助教平成23年 滋賀医科大学精神科外来医長(兼任)
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    精神科医

    満足した利用者:

    233
    鳥大学医学部卒。診療所院長(診療科:精神科、心療内科、内科、神経内科)
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2556
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    ER救急医 准教授

    満足した利用者:

    1799
    医師
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    医師

    満足した利用者:

    297
    脳神経外科医師としての経験が30年余あります。
 
 
 

精神科 についての関連する質問