JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

猫山司に今すぐ質問する

猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 13244
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

以前ベンゾジアゼピンの断薬について相談させていただきました。丁寧に回答していただき、感謝しています。少し状況が変わり

解決済みの質問:

以前ベンゾジアゼピンの断薬について相談させていただきました。丁寧に回答していただき、感謝しています。少し状況が変わり、再度相談させていただこうと思っております。 4か月前まで、セルシン2mg×2錠、ミンザイン0.25mg×2錠を服用していましたが、少しずつ減薬し、セルシン2mg×1錠、ミンザイン0.25mg×1.5錠にまでなりました。4か月前までの副作用も、その後の離脱症状も区別がつかず、どちらにしても体調はよくないので、減薬のタイミングはなかなかわからないままです。 以前相談させていただいた時は、自分勝手に(アシュトンマニュアルに従ったのですが)セルシンを断薬し、ひどい離脱症状が起きた時でした。その際、主治医に処方されたジプレキサ2.5mg×1錠について、今回お聞きしたいと思っています。 一度、ジプレキサを服用した時は翌朝、ひどい眠気と気分の悪さから、それ以降ジプレキサは飲まず、セルシンの離脱症状に対処するためにセルシンを1日2mg×3錠服用し、なんとか、乗り切りまし た。けれども、1か月後、ぐっすり眠りたいと思うようになり、1週間に2~3回ジプレキサ2.5mg×1錠、もしくは、2.5mg×0.5錠、服用するようになりました。ジプレキサによるひどい眠気と気分の悪さはなくなり、逆に、何事にも前向きに取り組めるようになり、体調もよくなり、自分自身を取り戻せたような生活になりました。 そうしているうちに、ジプレキサが手元になくなりました。その後、2週間ほどして、日中の眠気がひどくなり、早朝に目が覚め、睡眠の質が極端に悪くなり始め、仕事にも集中できなくなってきました。その時のセルシンの量は2mg×1錠だったので、セルシンの離脱症状かと思い、我慢していましたが、2か月後、うつ状態になりました。自分が狂ってしまうのではないか、と思ったり、手が震えたり、いらいらして落ち着きがないのに、眠くて何もできないというような症状です。 すぐに主治医のところへ行き、診察してもらったところ、またジプレキサを処方されました。1日~2日ジプレキサを服用すると、また、元気になりました。セルシンの副作用も離脱症状も全く何もなくなるのです。 セルシンを減薬していく過程で、そして、毎日の生活の質を重視する上でジプレキサを週に2~3日でも服用していくことが妥当なことかどうかというのをお伺いしたいです。 以前にも書きましたが、主治医はベンゾジアゼピンの減薬や断薬など考えていない方です。けれども、ジプレキサに関してはそれほど積極的ではないように思います。医師によると、このぐらいのジプレキサの量は通常の10分の1程度だとのことなので、特に問題はないということですが、効き目が絶大なので、不安に思います。 長々と書いてしましましたが、できるだけ詳しく書いた方がいいと思いました。私が今回質問したいのは以下の点です。 ・私がうつ状態に陥ったのはセルシンの減薬スピードが早すぎたためでしょうか。もちろん、以前にも回答していただいたように減薬には 個人差があるのは承知しています。ただ、1.25錠から1錠にして21日後にうつ状態になっているので、関係があるのかどうかが自分でもよくわからないということです。ジプレキサが関係するのかもわかりません。(以前、ご教示いただいたセルシンの細粒はいくつかの薬局で相談しましたが、細粒はあるにはあるが取り扱っていないとのことでした。仕方なく、セルシンを4等分にしてもらうという方法をとっていますので、0.25錠ずつの減薬になっています。) ・上にも書きましたが、生活の質をよくする、また、セルシンの減薬をスムーズにするためにジプレキサも服用した方がいいのでしょうか。ジプレキサという薬にも害があるはずですが、現在の量でも問題になるのかどうか、というのは私にはわかりません。(以前の質問でご回答していただいたセロクエルという薬については、主治医にはまだ何も言っていません。セルシンもミンザインも減薬がそれほど進んでいないので、減薬が進んで眠れなくなったら伝えようと思っていました。) 個人差のある問題ばかりですので、答えにくいとは思います。一般的な回答でかまいません。この問題について相談する相手がいないのです。薬をどのように扱えばいいのかわかりません。どうぞよろしくお願いします。

投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  kerosuke 返答済み 3 年 前.
お答えします。

セルシンは、いわば肺炎における熱冷ましのようなもので、熱冷ましを飲んだら当然熱は下 がりますが、それで肺炎が治ったわけではないので、やめると、また熱が出てきます。今のあなたはそれと同じ状態だと思います。

つまり、セルシンをやめたことで病気が表面に出ているだけで、ちっとも病気が良くなっていない証拠なだけで、セルシンをやめたせいで抑うつになっているというわけでは決してありません。

ジプレキサは、もしあなたが、統合失調症、あるいは躁うつ病であるならば、病気を治す、つまり肺炎で言うところの抗生物質になる可能性を秘めた薬です。
主治医はジプレキサでおそうと思っているみたいなので、私のおすすめはジプレキサを増やしてもらって、眠気が出るなら、セルシンを減らす、というものです。

あなたの診断名をお伝えいただければもう少し詳しいことが言えるかも知れません。
質問者: 返答済み 3 年 前.
再投稿:回答の質.
質問者: 返答済み 3 年 前.
再投稿:回答の質.
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
こんばんは。猫山です。

新たにご投稿いただきましてありがとうございます。

実は、本日、私は少々取り込んでおりまして、長い回答には手をつけられそうもない状況です。

明日以降であれば回答可能なのですが、いかがなものでしょうか?
質問者: 返答済み 3 年 前.

ありがとうございます。


[email protected][email protected]た。

明日以降、できれば明日がいいのですが、お返事をお待ちしております。


 


さきほど他の医師からの回答の中にあった質問に対して、お返事を少し追加しておきます。


私は主治医から病名は告げられておりません。また、 うつ病ではないと何度も言われております。5~6年の診断の中で何度も病名を尋ねましたが、はっきりとした答えはもらっていません。それから、ジプレキサの処方についてですが、一時的な抑うつ状態(セルシンの離脱によるものだと思われます。)の中で、食欲不振を訴えたところ、食欲が出る薬だからという説明で、処方されたものであり、私が統合失調症や躁鬱病で出されたものではありません。医師から病名を告げられていないので、その可能性を完全に否定するのはおかしいと思われるかもしれませんが、違っていると確信しています。元々は不眠による抑うつ状態からベンゾジアゼピンの処方が始まっているのです。今回のお返事で、統合失調症や躁鬱病という言葉が出てきたことで少なからずショックを受けました。明日以降で結構ですので、お返事をいただけますでしょうか。

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.

大変お待たせいたしました。

まず、前提として、「5~6年の診断の中で何度も病名を尋ねましたが、はっきりとした答えはもらっていません」という状況は、この回答の作成を困難にする要素ですね。
現れた症状が、離脱症状なのか、原病の再発・再燃であるのかが判断しがたくなってしまうからです。
また、診断もはっきりさせないまま、漫然と薬物を処方し続けるのその主治医の姿勢は、一般論として望ましいものではありません。

可能な範囲で回答を試みたいと思います。

・私がうつ状態に陥ったのはセルシンの減薬スピードが早すぎたためでしょうか。もちろん、以前にも回答していただいたように減薬には 個人差があるのは承知しています。ただ、1.25錠から1錠にして21日後にうつ状態になっているので、関係があるのかどうかが自分でもよくわからないと いうことです。ジプレキサが関係するのかもわかりません。(以前、ご教示いただいたセルシンの細粒はいくつかの薬局で相談しましたが、細粒はあるにはある が取り扱っていないとのことでした。仕方なく、セルシンを4等分にしてもらうという方法をとっていますので、0.25錠ずつの減薬になっています。)

結論から申し上げますと、相談者様の「うつ状態」はセルシンの離脱症状である可能性が高いと思われます。
やや専門的になりますが、全てのお薬には「半減期」があります。服用し、お薬が血中に放出されて最高血中濃度(Cmax)になったあと、肝臓で代謝されたり腎臓から排泄されたりして血中濃度が低下していきます。血中濃度がCmaxの半分になるまでの時間が半減期です。
お薬を減量した場合、減量した分のお薬が体内から消えるまでには半減期の5倍の時間がかかるとされています。
セルシンの半減期は20~100時間ですから、0.25錠減量したとしたとして、その分が身体から抜けるには100~500時間=約4日~21日間かかるのです。
よって、1.25錠から1錠にして21日後にうつ状態になったのは、ちょうど減量分のセルシンが身体から抜けた頃なので離脱症状が現れたと考えることが可能です。
細粒が無くとも、「粉砕」という方法でより細かい減量幅を実現することは可能です。セルシン錠を粉砕して、乳糖と混ぜて嵩を増すことで、細粒と同じ条件で減量ができるようになります(「自家製剤」といいます)。
医師の指示があれば可能ですので、主治医とも相談されることをお勧めします。
http://www.y-yaku.or.jp/sosiki/jitsumu/PDF/P312.pdf

・上にも書きましたが、生活の質をよくする、また、セルシンの減薬をスムーズにするためにジプレキサも服用した方がいいのでしょうか。
ジプレキサとベンゾジアゼピンには「交叉耐性(http://www.weblio.jp/content/%E4%BA%A4%E5%8F%89%E8%80%90%E6%80%A7)」がありませんので、セルシンの離脱症状がジプレキサで軽減・消失するのは不思議なことではあります。
ただ、結果オーライで、ジプレキサで離脱症状が抑えられるのであれば、一定期間ジプレキサを服用されるのは悪い選択ではないかもしれません。
ジプレキサはもともとは抗精神病薬(統合失調症の治療薬)ですが、その後、双極性障害(躁うつ病)への有効性が証明されてその用法も追加承認されました。欧米ではさらに、難治性のうつ病に対しての承認も得ています。
良くも悪くも「何にでも効くお薬」なので、ジプレキサが効いたから統合失調症、といったような逆引きはできません(ここまでのやりとりから受ける印象としては、私も相談者様の診断が統合失調症や双極性障害だとは思いません)。
相談者様の主治医は、おそらく、特に積極的な意味は無くジプレキサを処方した可能性が高いのではないかと推察いたします。
ジプレキサは抗精神病薬としては副作用が少ないお薬ですし、依存性もありません。用量も低めですから(統合失調症の場合は10~20mg/日で用いられます)、副作用が忍容できる範囲内であれば、ジプレキサを使用しながらセルシンを減らす方法は試みる価値があると考えます。

以上、ご参考になれば幸いです。

質問者: 返答済み 3 年 前.

お返事をお待ちしていました。昨年、ひどい離脱症状が起きた時に、すがるようにメールを書かせていただきました。真っ暗な中から救っていただいたと思っております。


 


ジプレキサの効果があまりにも大きいので、依存に陥るのではないかというのを心配していました。ジプレキサは半分かじって、残った半分を数日放置しておくと、中の成分が乾燥して、見るも恐ろしい状態になるので、心理的な拒否反応もありました。そして、主治医があまり積極的でないというのは、今回、1カ月分として3錠しか処方されなかったためです。主治医はいつも薬を多めに処方する傾向があるので、少し不思議な感じがしました。


もう一つ追加の質問をさせていただいてもよろしいでしょうか。ミンザインについてです。ミンザインは元々、心療内科の主治医が決めたものではありません。元々は マイスリー5mg×1~2錠を服用していました。私の都合がつかず、心療内科に薬をもらいに行けなかった時に、近所の内科に薬の処方をお願いしたところ(心療内科の主治医にも報告して、他の医師に同じ薬を処方してもらうことは承諾していただいています。)内科の医師がミンザインを処方し、その時に変更したものです。昨年の6月のことです。はっきりとは覚えていないのですが、もしかすると私自身がマイスリーでは寝付きが悪く、寝起きが悪いと言ったのかもしれません。実際にそのように感じていました。内科の医師自身が寝られない時にはミンザインを服用するとおっしゃったのは覚えています。心療内科の主治医はこのミンザインに対して、あまり快く思っていないようです。ミンザイン0.25mg×2錠というのは多すぎるし、ミンザインの飲みすぎで、早朝に目が覚めたり、睡眠の質が悪いというようなことをおっしゃっています。実際、2か月前から夜中に目を覚ましたり、その後もう一度寝ても早朝に目が覚めたりすることが多くなりました。睡眠時間は6~7時間確保しているものの、日中の眠気がひどいです。ミンザインの処方は私自身が申し出たような形になっており、主治医も変更しづらいのではないかと思っています。私は、この2ヶ月間の眠気がどこからきているのか判別できませんが、ミンザインよりもマイスリーの方が減薬もしやすいということであれば、主治医に相談したいと思っています。マイスリーを服用していた時も眠気はありましたが、質が違うように思います。このように薬を変更するというような類の話は主治医が得意とする分野なので、主治医に聞けばいいことかもしれませんが、減薬、断薬ということも含めて考えた場合、多少寝付きが悪くても、ミンザインを別の薬に置き変えていった方がいいのかどうかを教えて頂けますでしょうか。アシュトンマニュアルによると、ハルシオンは翌朝には離脱しているので、例外だとされていたと思います。置き変えるのがいいことなのかどうか私にはわかりません。お忙しいところを申し訳ありませんが、現時点での質問はこれだけです。


今日、JustAnswer  からお返事があり、特定の医師に質問する場合は500文字以内でとのことでした。500文字以内というのもなかなか難しいですが、以降、もし、質問がある場合は500文字におさまるようにします。


 

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
ご返信ありがとうございます。

「特定の医師に質問する場合」ですが、これは、JustAnswerの指名機能を使う場合、ということだと思います。
サイトのルールではありませんが、以前に主だった医学カテゴリ専門家の間でメールのやりとりをして、質問文の文頭に、「○○指名」(たとえば「猫山指名」)と記載していただければ、他の専門家はそのご質問に回答するのは控えよう、という内々の約束事をした経緯がございます。
その方法を用いていただければ500文字制限は無くなります。ご参考まで。

さて本題ですが、ミンザインはハルシオンのジェネリックですから、精神科医・心療内科医の多くはあまり良い印象をもっていないと思います。酩酊状態のようになる副作用(奇異反応といいます)が強く(どの眠剤でも起こりうる副作用ではあるのですが)、事故が続発したため、一時期処方件数が激減したお薬です。
0.50mg錠という錠剤がありましたが、製薬メーカーがこれを製造中止にしたこともあり、0.25mg錠を1錠よりも多い用量で処方することには少なからぬ専門医が抵抗を覚えるでしょう。
ハルシオンもマイスリーも短時間作用型ですが、お酒の強い・弱いのように、眠剤が残りやすい体質の方はおられるので、相談者様はそのようなタイプなのでしょう。
マイスリーはハルシオンに見られるような奇異反応が起こる可能性が少なく、作用時間もハルシオンより短いですから、変えられるものならマイスリーに変えられた方がよいでしょう。
ミンザインよりもマイスリーの方が依存性を含む副作用は少ないとされていますので、マイスリーに置換できたのであれば、次の段階としての減量・中止はいくらかやりやすくなるでしょう。
http://zusu.net/mentalhealth/myslee/
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 13244
経験: 医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.

丁寧なご回答をありがとうございました。心から感謝いたします。

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
少しでもお役に立てたのであれば幸いです。

JustAnswer メディア掲載:

 
 
 
Ask-a-doc ウェブサイト:簡単な質問がある場合は、さまざまな分野の専門家が回答してくれるサイトに投稿してみてはいかがだろうか。Justanswer.jp は特にお薦めだ。
10 月以来、JustAnswer.jp では一時解雇や失業、契約解除に関する法的な質問が急増している。
justanswer.jp/legal といったウェブサイトでは、
法律に関する確実な回答が得られる。
過去 30 日で JustAnswer のトラフィックは 14 パーセント上昇し、ページ閲覧回数は 40 万に近付いている...ストレスや高血圧、飲酒、心臓の痛みに関する質問にいたっては 33 パーセントという増加率を記録した。
グッド モーニング アメリカに出演しているキャリア専門家の Tory Johnson は、注目の在宅ビジネスとして、さまざまな分野の専門家がユーザーの質問に答える JustAnswer などを紹介。
専門家として登録するには、かなり厳しい審査をパスしなければなりません。
 
 
 

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • DrAkiraOlsen

    DrAkiraOlsen

    心理学博士・サイコロジスト

    満足した利用者:

    該当なし
    慶応大学卒業。CIIS(カリフォルニア統合学大学院にて東西心理学修士号、臨床心理学博士号取得。サンフランシスコのオフィスにてカウンセリング、心理療法、コンサルテーションおよび心理アセスメントをおこなっている。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrAkiraOlsen/2012-2-20_746_AkiraADpicmain.64x64.jpg DrAkiraOlsen さんのアバター

    DrAkiraOlsen

    心理学博士・サイコロジスト

    満足した利用者:

    0
    慶応大学卒業。CIIS(カリフォルニア統合学大学院にて東西心理学修士号、臨床心理学博士号取得。サンフランシスコのオフィスにてカウンセリング、心理療法、コンサルテーションおよび心理アセスメントをおこなっている。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/KE/kerosuke/IMG_0006[1].64x64.JPG kerosuke さんのアバター

    kerosuke

    精神科医

    満足した利用者:

    104
    平成16年 滋賀医科大学医学部医学科卒業 千鳥橋病院初期研修医平成18年 滋賀医科大学精神科後期研修医平成20年 滋賀医科大学精神科助教平成22年 滋賀医科大学地域精神医療学講座特任助教平成23年 滋賀医科大学精神科外来医長(兼任)
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    精神科医

    満足した利用者:

    233
    鳥大学医学部卒。診療所院長(診療科:精神科、心療内科、内科、神経内科)
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2556
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    ER救急医 准教授

    満足した利用者:

    1799
    医師
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    医師

    満足した利用者:

    297
    脳神経外科医師としての経験が30年余あります。
 
 
 

精神科 についての関連する質問