JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14367
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

仕事で保険の過大なノルマを与えられて、大腸憩室になったり、夜あまりよく眠れないときがあります。 以前も保険担当にな

質問者の質問

仕事で保険の過大なノルマを与えられて、大腸憩室になったり、夜あまりよく眠れないときがあります。
以前も保険担当になって、うつ病になったのですが、3年くらいかけてようやく治しましたが、また再発したくないので、退職しようと思っているのですが・・・
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
こんにちは。猫山と申します。精神科医です。

うつ病は、懸念されているように再発が起こりうる疾患ですから、それに留意されて生活することは重要です。

一方で、仕事で過大なプレッシャーを受けられていて、既に不眠も現れている相談者様がうつ病を発症していないかどうかも慎重に評価しなければなりません。
うつが悪い間は大きな決断を下すな、というのが精神医学界の古くからの格言ですが、これは現在でも信じる価値がある経験則だと思います。うつ病で本来の判断能力が低下してしまった状態で下した判断は、後になってみると後悔する結果に終わることが少なくありません。

実際に診察ができませんのでこのような方法になってしまいますが、下記のサイトで質問に答え、最後に表示される点数を教えていただけないでしょうか?
https://www.cbtjp.net/qidsj/question/01/

まず、これに関して確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。



【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせず に返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせてい ただきます】
質問者: 返答済み 4 年 前.


点数は4点正常でした。友人や家族に相談しましたが、誰も止める人はいなかったです。


 


私は独身ですので特に誰かを養う必要もないですので、自分が生活出来るくらい貰えれば、安くても全然構わないです。


 

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
ご返信ありがとうございます。

現在、相談者様がうつ病を再発している可能性は低いようです。

辞める・辞めないについては私が直接助言できる立場にはありませんが、現在の相談者様には適切な判断能力があると考えられますので、去就については周囲の方々とも相談されて決断されることをお勧め致します。

以上、ご参考になれば幸いです。

精神科 についての関連する質問