JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

猫山司に今すぐ質問する

猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14145
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

猫山様お願いします。 はじめまして。 こちらの摂食障害の身体的後遺症の質問の猫山様の回答を見て、質問させて頂

解決済みの質問:

猫山様お願いします。

はじめまして。
こちらの摂食障害の身体的後遺症の質問の猫山様の回答を見て、質問させて頂きました。
http://www.justanswer.jp/medical/5lcn4-2-6-7.html

現在私は、その後遺症まっただ中です。
2年10カ月程、拒食期が続いていました。157cm25kg前後をキープしていて、心肺停止で倒れたこともあります。
その後、1か月2kgのペースで体重を増やしていったのですが、去年12月に異常な過食がきて1か月で45kgから60kgになってしまいました。
糖負荷検査をしたところ、ひどい低血糖でした。しかし、脳委縮などは心配ありませんでした。
また、未だに異常な食欲があり、その他に、集中力がない、疲れやすい、無気力などで自殺も考えてしまいます。社会復帰もできておりません。

そんな時、猫山様の回答に、あまり広く知られていない「摂食障害の身体的後遺症」について書かれていましたので、回答リクエストさせて頂きました。


「摂食障害は、一定期間以上続くと、身体疾患として取り扱うべき側面が強く現れるようになり」と書かれておりましたが、その一定期間とはどのくらいの期間なのでしょうか?

また、私は摂食障害専門外来をいくつかまわったのですが、「(後遺症は)摂食障害からの回復後も続き、その持続期間は病歴の長さに比例する」という情報は一番有名な専門医以外は答えられず、他の専門医は「体重が回復したのにおかしいなあ。」としか言ってくださいませんでした。
このような情報は専門医にも広まっていないものなのでしょうか?
また、猫山様はこの情報は日本でお知りになったのでしょうか?

長くなってしまい、申し訳ありません。
お答え頂けたら幸いです。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
ご指名ありがとうございます。猫山です。

> また、猫山様はこの情報は日本でお知りになったのでしょうか?
……と、改めて訊かれると何か特別なことのように思われますが、かつては摂食障害の重症例の入院治療を行う病院で児童思春期外来を受け持っていましたので、その際に先輩医師から教わったり、他科の医師とディスカッションしたり、論文(これには英語の論文が含まれています)を渉猟したりはしましたが、全て日本国内で得た知識です。

> このような情報は専門医にも広まっていないものなのでしょうか?
摂食障害の専門医という学会認定資格はありませんから、専門医の定義にもよると思います。
逆説的な言い方になりますが、摂食障害の身体合併症と、それへの対処を知っているくらいでなければ専門医を名乗るべきではないと考えます。

本題の、
> 「摂食障害は、一定期間以上続くと、身体疾患として取り扱うべき側面が強く現れるようになり」と書かれておりましたが、その一定期間とはどのくらいの期間なのでしょうか?
ですが、少し補足情報を下さい。

何歳時に摂食障害(制限型)を発症され、いつから「1か月2kgのペースで体重を増やし」始めたのでしょう?

どうやって「1か月2kgのペースで体重を増やし」ているのですか? 人体は機械ではありませんので、3kg増えたり4kg増えたりすることもあると思うのですが。

現在の体重を教えて下さい。

以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。



【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】
質問者: 返答済み 3 年 前.

ご回答下さり、誠にありがとうございます。

 

そうでいらっしゃったのですね。

私が一番長い期間通っていた摂食障害の専門外来の病院は、日本でとても有名な国立の病院だったのですが、体重回復後の身体的後遺症について全く知られておらず、他の病院で教えられた時はショックでした。

 

私は、2009年の中学3年生15歳の春ごろ(157cm52kg)に発症し、生理は5月頃に止まっていました。

そして、翌年2010年の4月上旬に157cm23kgで心肺停止になりました。病院に入院していた事もあり、なんとか一命取り留めたものの2011年の4月まで20kg台をキープしていました。

そして、医師の指導の下、体重が月に2kg増えるよう決められたカロリーを摂取していました。(月に2kg以上増やしたことはありませんでした。)

2012年4月には157cm45kgまで回復し、11月までキープしていたのですが、12月に今までの反動がきたかのように、コントロールできない食欲が来てしまい、現在は60kgです。。

 

※拒食期は、発症した頃から~40kgまでの間で計算しています。

 

また回復期に入ってから現在まで身体的には最悪で、いっこうに治る気がしません。

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
ご返信・追加情報ありがとうございます。

精神医学には色々な学派があり、摂食障害についても様々な理解の仕方がありますから、摂食障害の治療法は施設ごとに異なるかもしれませんが、摂食障害の身体疾患としての側面を軽んじているという点で、その国立病院での診察結果は残念なものであったといわざるをえません。

> 「摂食障害は、一定期間以上続くと、身体疾患として取り扱うべき側面が強く現れるようになり」と書かれておりましたが、その一定期間とはどのくらいの期間なのでしょうか?
というご質問についてですが、あくまで私の経験論になってしまいますが、拒食期間が半年以上に及んでしまうと、身体合併症はほぼ必発するものと考えてよろしいかと存じます。
相談者様の場合、極度の低体重が年単位で持続し、心肺停止まで起こしていますから、生命活動を維持できるかできないかぎりぎりの状態が続いていたと言えます。
そのような状況下では人体は生存に必要な器官に最優先で栄養分を回すようになりますから、平素の状態と比べると、かなり偏った身体活動様式をとることになります。
2009年春から2012年春までそのような特殊な身体状況にあったと考えると、これが正常化するには同じ程度の期間、つまり3年間はかかると考えられた方がいいと思います。

以上、ご参考になれば幸いです。


猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14145
経験: 医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.

とても詳しく、わかりやすい回答ありがとうございます。


 


大満足です。


 


未来に希望が持てました。


助かりました。

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
少しでもお役に立てたのであれば幸いです。

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • DrAkiraOlsen

    DrAkiraOlsen

    心理学博士・サイコロジスト

    満足した利用者:

    該当なし
    慶応大学卒業。CIIS(カリフォルニア統合学大学院にて東西心理学修士号、臨床心理学博士号取得。サンフランシスコのオフィスにてカウンセリング、心理療法、コンサルテーションおよび心理アセスメントをおこなっている。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrAkiraOlsen/2012-2-20_746_AkiraADpicmain.64x64.jpg DrAkiraOlsen さんのアバター

    DrAkiraOlsen

    心理学博士・サイコロジスト

    満足した利用者:

    0
    慶応大学卒業。CIIS(カリフォルニア統合学大学院にて東西心理学修士号、臨床心理学博士号取得。サンフランシスコのオフィスにてカウンセリング、心理療法、コンサルテーションおよび心理アセスメントをおこなっている。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/KE/kerosuke/IMG_0006[1].64x64.JPG kerosuke さんのアバター

    kerosuke

    精神科医

    満足した利用者:

    104
    平成16年 滋賀医科大学医学部医学科卒業 千鳥橋病院初期研修医平成18年 滋賀医科大学精神科後期研修医平成20年 滋賀医科大学精神科助教平成22年 滋賀医科大学地域精神医療学講座特任助教平成23年 滋賀医科大学精神科外来医長(兼任)
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    精神科医

    満足した利用者:

    233
    鳥大学医学部卒。診療所院長(診療科:精神科、心療内科、内科、神経内科)
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2556
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    ER救急医 准教授

    満足した利用者:

    1799
    医師
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    医師

    満足した利用者:

    297
    脳神経外科医師としての経験が30年余あります。
 
 
 

精神科 についての関連する質問