JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
kerosukeに今すぐ質問する
kerosuke
kerosuke, 精神科医
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 104
経験:  平成16年 滋賀医科大学医学部医学科卒業 千鳥橋病院初期研修医平成18年 滋賀医科大学精神科後期研修医平成20年 滋賀医科大学精神科助教平成22年 滋賀医科大学地域精神医療学講座特任助教平成23年 滋賀医科大学精神科外来医長(兼任)
72737102
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
kerosukeがオンラインで質問受付中

38歳男性会社員です。 昨年の6月頃より体のほてり、手に汗をかくようになり心療内科へ通っております。ストレスによる

解決済みの質問:

38歳男性会社員です。
昨年の6月頃より体のほてり、手に汗をかくようになり心療内科へ通っております。ストレスによる自律神経が
乱れているとのことで、リーゼ5mgを1日3回飲んでいました。最近は朝に1回のみです。

最近になり、また体調がすぐれずもとも仕事に対する不安(失敗してはいけない)を抱えており、その思いが
強くなり食欲の 低下、熟睡ができなくなり、集中力も低下して仕事に影響しております。また、何事も億劫に
なってきて、休日は家にいて不安な思いが募ってきて、気が休まりません。

その為、違う精神科に行ったところ軽度の全般性不安障害と抑うつ状態の傾向と言われました。セパゾン2mgを朝夕飲むように処方されました。また、ゆっくり休養をとることも言われております。

薬は気分を落ち着けるだけだと思いますが、根本の不安を取り除く為、具体的にはどのような行動を取れば
よいのでしょうか。カウンセリングなどに行けば良いのでしょうか。仕事が忙しくまとまって休めない状況です。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  kerosuke 返答済み 4 年 前.
まず、
①本当にうつ病じゃないのか。うつ病じゃないのだとしたらその 根拠は何か。
②内服開始から4週間しか効果が無く後は依存性だけが生じるとされるリーゼ、セパゾン
 が長期間処方され続ける根拠は何か。
③DSM-Ⅳ-TRの全般性不安障害の診断基準をお読みください。
  診断基準のFに障害は気分障害の期間中にのみ起こるものではないとあります。
④結局自分はいつ頃なるのか。
  教科書通りの治療をすれば3ヶ月以内に症状消失し、1年以内に薬もやめられます。
  しかし、今の薬を飲み続ける限り、永遠に病気が治ることはありません。

次に
④全般性不安障害でもうつ病でも、まずはSSRIと言う種類の薬を飲むべきだと思うのだがなぜその薬は処方されないのか。

以上を主治医に一度ご確認ください。納得のいく答えが返ってこなければ、転医をおすすめします。

ちなみに、全般性不安障害単独であれば、認知行動療法という治療技法が非常に良く効きます。薬なんかより全然効きます。根本の不安を取り除くと言う意味で、最もあなたのニーズに合った治療だと思います。お住まいの地域をお教えいただければ、それができる施設をご紹介できるかも知れません。
kerosukeをはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問