JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14381
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

弟が重度の統合失調症と診断され入院しています。入院依頼、顔が水ふくれのようにむくんでしまいました。手も震えています。

解決済みの質問:

弟が重度の統合失調症と診断され入院しています。入院依頼、顔が水ふくれのようにむくんでしまいました。手も震えています。薬の副作用と確信しています。主治医にカルテのコピーをくださいと依頼したら断られました。投与している薬の量、種類などとうてい教えてもらえそうにありません。患者本人の話を聞いても病院の態度は疑わしい限りです。入院治療のできる信頼できる病院はどこかないでしょうか?また、どうやって探せばよいのでしょうか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
およようございます。猫山と申します。精神科医です。

カルテの開示には病院ごとに定められた手続きがありますから、単にコピーをくださいを申し入れても、どこの病院のどこの診療科でもコピーはもらえません。

顔のむくみは一般的ではありませんが、手の震えは抗精神病薬の副作用であろうと思われます。ただこれも、病状から高用量の抗精神病薬を用いなければならないこともありますから、必ずしも治療の拙劣さを示すものではありません。

少し補足情報を下さい。

「重度の統合失調症」とのことですが、現時点で、弟さんにはどのような精神症状が認められているのでしょうか? ご自宅で看るのは難しいレベルですか?

もっと具体的に、「病院の態度は疑わしい限り」であると確信されるに至ったエピソードを教えていただけないでしょうか。

「私立病院に入院して約5年経過」とのことですが、5年間ずっと入院されているのですか?

弟様は現在おいくつで、何歳時に統合失調症を発症されたのでしょう? 初診からずっと現在の病院にかかられているのですか?

「入院治療のできる信頼できる病院」はたくさんありますが、昨今、厚生労働省による入院期間短縮の方針が徹底されるようになっており、レベルの高い病院(医師数や看護師の数が多い、等)ほど、入院期間は長くても2~3ヶ月となっています。3ヶ月入院して、良くなってもならなくても弟様をご自宅に引き取ることは可能ですか?

「どうやって探せばよいのでしょうか?」とのことですが、保健所や精神保健福祉センターでは相談されたことはありますか?

以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。



【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】
質問者: 返答済み 4 年 前.

①昨日、面会しましたが、話はしっかりしていました。ただ、死にたい願望がときにあるようです。自宅にいるときは、興奮型の症状や幻覚・幻聴をていし、家族との同居は無理です。


②5年間入院していました。


③現在44歳です。16歳頃発達障害と診断されました。初診は市立病院です。自宅で通いの治療をしていました。本人は病識がなく薬を飲まないときもあったようです。


④患者本人の話ですが、薬を飲ませるだけで生活訓練等はなく放置に近いようです。主治医もあまり診察していないようです。


⑤良くならないと自宅に引き取ることは不可能です。


⑥保健所に相談し、管轄内の病院一覧をもらいました。

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
ご返信・追加情報ありがとうございます。

弟様が、現在も「興奮型の症状や幻覚・幻聴を」呈し、また、病識が無く自主的な服薬が望めないのであれば、たしかにご自宅で過ごされるのは難しいでしょう。

30年近い病歴を有する統合失調症患者様であることを考えますと、今後、どのような治療を行っても、大幅に症状が改善することは期待できないであろうとも思われます。

長期(もしかしたら一生)の入院を、高い医療レベルの病院で希望されるのは、前述したように不可能です。
長期療養型の病院であれば、患者数あたりの医師数も職員数も少なく抑えられていますから、慢性期の統合失調症患者様に対して生活訓練等を行うことは(特に自宅退院を前提としていない場合は)難しいですし、主治医の診察も頻繁には行われません。

仮に他の病院に移ることができたとしても、長期入院という前提がある限りはこのような治療環境は変わりがないでしょう。

都道府県ごとに精神医療審査会がありますので、現在の書風について異議を申し立て、待遇改善要求をすることはできます。
http://www.e-rapport.jp/law/welfare/no04/01.html

現在の病院の待遇が、法的に問題があるほどひどい場合はこれによって是正が期待できますので、この制度の利用を検討されてみてはいかがでしょうか。
転院は現実的ではないと思います。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問