JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14294
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

現在精神科・心療内科に通院中で3年ほどになります。 数種類の薬を服用していて、症状に波はありますが今は割と安定してい

解決済みの質問:

現在精神科・心療内科に通院中で3年ほどになります。 数種類の薬を服用していて、症状に波はありますが今は割と安定している状態です。 ただ気になるのは、去年の3月頃から口の渇きがずっと続いていることです。
先生に何度かこのことを相談しているのですが、特にアドバイスは頂いていません。
薬の飲み合わせとか、その副作用とかの可能性はないのでしょうか?
(最初に鬱病と診断されたのは8年ほど前で、最近は去年7月夜遅くにパニック障害と過呼吸で救急車でほかの病院に搬送されました。 落ち着くまで約2カ月近くかかりました。)
口の渇きについては、他の科の病院へ行ったら良いのでしょうか?
ぜひアドバイスをお願い致します。                        女性64歳
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
こんにちは。猫山と申します。 精神科医です。

口の渇きは精神科や心療内科で用いられるお薬のよくある副作用です。

現在服用されているお薬の名前と、それぞれの1日量を教えて下さい。

※ご返信のタイミング次第で、回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。



【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】
質問者: 返答済み 4 年 前.

一日量


ワイパックス 1回1錠 4回 (朝、昼、夜、寝る前)


デパス 1回1錠 3回 (朝、昼、夜)


デパケン 1回1錠 (夜)


ルボックス 1回1錠 (夜)


プリンぺラン? 1回1錠 (夜)


? 1回1錠 (夜)


ハルシオン 1回2錠 (寝る前)


☆強い不安症状が出た時・・・ソラナックス、ムコスタ、ロキソニン (1回1錠)

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
ご返信・追加情報ありがとうございます。

まず、ずいぶんたくさんのお薬を服用されている印象を受けます。
前述したように、精神科領域で扱うお薬(向精神薬)の多くが副作用として口渇を起こします。

ワイパックス:http://www.e-pharma.jp/dirbook/contents/data/prt/1124022F1067.html
デパス:http://www.e-pharma.jp/dirbook/contents/data/prt/1179025F1026.html
デパケン:http://www.e-pharma.jp/dirbook/contents/data/prt/1139004F2114.html
ルボックス:http://www.e-pharma.jp/dirbook/contents/data/prt/1179039F1036.html
ハルシオン:http://www.e-pharma.jp/dirbook/contents/data/prt/1124007F2026.html

服用されているお薬の中でもっとも口渇を引き起こす可能性が高いのはルボックスですが、他のお薬も、これだけたくさん服用されていたら口の渇きが起こっても不思議ではありません。

率直に申し上げて、パニック障害の治療としては不適切にお薬の種類と量が多く、そのために副作用として口渇が現れている可能性が高いでしょう。
特に、デパケンはパニック障害には無効ですし、ワイパックス、デパス、ハルシオンといった「ベンゾジアゼピン作動薬」に分類される精神安定薬、睡眠薬に関しては乱用といっても差し支えないほどの量です。
この量のベンゾジアゼピンを年単位で服用されているのであれば、依存症になってしまっているでしょうし、口渇いがいの副作用がいつ現れても不思議ではありません。
ベンゾジアゼピンをこのように無原則に使用できる国は先進国では日本だけです。このベンゾジアゼピン依存の問題は昨今では一般マスコミにも取り上げられ、社会問題化しつつあります。

【抗不安・睡眠薬依存(2) ベンゾジアゼピンの害】
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=60619

向精神薬の副作用である口渇に対して、サリベート(人工唾液)、パロチン(唾液腺ホルモン)、ビソルボン錠、白虎加人参湯、麦門冬湯といったお薬によって対処が可能な場合がございますが、相談者様の場合は、まず副作用の元になっているお薬を減らすことが先決でしょう。

一応、唾液腺の疾患が無いかどうか口腔外科を受診されてみて、問題が無ければ精神科主治医と薬物療法について相談されることをお勧めいたします。埒があかないようでしたら転院も検討されるべきでしょう。

以上、ご参考になれば幸いです。
質問者: 返答済み 4 年 前.

先程服用している薬の中で不明だったものを追記いたします。


ジェイゾロフト 1日1回1錠(夜)


自分でも薬が多量過ぎる気がしていました。


確かに、不眠、錯乱、呼吸困難、不安、脅迫感、自殺、パニック等の症状が


突然襲ってきたり、不安な気持ちになるのは、ストレスが原因と主治医の先生は診断されています。


この機会にご指摘のように、口腔外科へ行ってその結果により転院を考えてみます。


やはり薬物依存症になっていたのでしょうか? 正直辛いのです。

質問者: 返答済み 4 年 前.

先程服用している薬の中で不明だったものを追記いたします。


ジェイゾロフト 1日1回1錠(夜)


自分でも薬が多量過ぎる気がしていました。


確かに、不眠、錯乱、呼吸困難、不安、脅迫感、自殺、パニック等の症状が


突然襲ってきたり、不安な気持ちになるのは、ストレスが原因と主治医の先生は診断されています。


この機会にご指摘のように、口腔外科へ行ってその結果により転院を考えてみます。


やはり薬物依存症になっていたのでしょうか? 正直辛いのです。

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
ご返信ありがとうございます。

当初のご質問には過不足なく回答したつもりでおります。追加のご質問がある場合は、このスレッドを適切に処理された後、別のスレッドを立てて新しいご質問として投稿していただけますと幸いです。

追加質問に関しましては、どこかで線引きをする必要がございます。そうでなければ以下のような事態になりかねないからです。
http://www.justanswer.jp/dermatology/5s0d5-.html

以下、「返信」機能に関するJustAnswerサポートデスクの見解です。

*********************************************
JustAnswerは質問ごとに料金を設定し、「承諾」することでユーザーは支払いに同意し、報酬が専門家に支払われるシステムです。

返信機能は別の質問を投稿するためではなく、質問に対する回答内容に不明な点がある場合にご利用いただく機能です。

別の質問がある場合は、ユーザーは、返信機能を利用するのではなく、新たにスレッドを立てて、別の質問を投稿する必要があります。
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問