JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
kerosukeに今すぐ質問する
kerosuke
kerosuke, 精神科医
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 104
経験:  平成16年 滋賀医科大学医学部医学科卒業 千鳥橋病院初期研修医平成18年 滋賀医科大学精神科後期研修医平成20年 滋賀医科大学精神科助教平成22年 滋賀医科大学地域精神医療学講座特任助教平成23年 滋賀医科大学精神科外来医長(兼任)
72737102
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
kerosukeがオンラインで質問受付中

火曜日に主治医受診した際にミルタザピンとベンラファキシンを併用するように指示されて、そのように従って4日目になります

解決済みの質問:

火曜日に主治医受診した際にミルタザピンとベンラファキシンを併用するよ うに指示されて、そのように従って4日目になります。 でも、水曜日の朝からベンラファキシンを服用すると、その後、必ずレイノー症状で手が真っ白になり、嘔吐してしまいます。土曜日の今朝も、同じ症状でした。午後になると嘔吐はおさまります。 電話で主治医にコンタクトを取ろうとしたのですが、雪のため主治医が病院に来ていなくて、他の先生ともお話ができません。 明日の朝もベンラファキシンを服用するべきでしょうか?自己判断でミルタザピンを服用停止していたときに、ベンラファキシンを服用していたときには嘔吐することがなかったのですが。。


 


そして、先日の主治医受診の際にこれからのグループセラピークラスの選択を指示され言われたように時間割を組み、キーワーカー セラピストとのカウンセリング等も済ませてきたのですが、昨年とあまり変化なく、悲観的な考えだとは思いますが、例え、それらのセラピー等を受けても、私の中の何かは変わらないと思うのですが、主治医の指示通りにこれからもグループセラピーとセラピストによる一対一のカウンセリングは継続するべきなのでしょうか?

投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  kerosuke 返答済み 4 年 前.
まず、ベンラファキシンとミルタザピンの併用でそのような症状が出るのは、薬が飲めない正当な理由になります。ただ、ベンラファキシンが原因なのか、ミルタザピンが原因なのか、はたまた両方なのか、それとも実は副作用でないのか、全然わかりません。従ってとりあえず薬を飲むのをいったんやめて、 主治医に相談してみましょう。

カウンセリングについては、続けた方がいいと思います。というか、あなたの疑問をカウンセラーに正直に言ってみましょう。イギリスのカウンセラーは日本のカウンセラーが比較にならないくらい優秀ですので、勝手にやめるより、不満をぶつけた方がうまくいくと思います。
質問者: 返答済み 4 年 前.

薬を一旦止めると、主治医の受診までの間、再度、離脱症状でどうしようもなくなるのですが。。

 

カウンセラーについては、キーワーカーのセラピストとその他何人かのグループセラピーを担当してくださっているセラピストとは何も問題ないのですが、ある特定のセラピストのクラスに参加すると、その後、必ず具合が悪くなってしまいます。サイコセラピーのクラスの後は2時間くらい全身震えが止まらなくなります。

 

キーワーカーに訴えても、原因が分からず困っています。

専門家:  kerosuke 返答済み 4 年 前.
そうでしたね。であれば、ミルタザピンを飲むのはやむを得ないと思います。
ただ、そうすると副作用が出る可能性があります。
少しずつ減らしてみてください。

そのある特定のセラピストにその件についてはお伝えになりましたか?
是非お伝えしてみてください、
kerosukeをはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問