JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

はじめまして、当事者の姉です。よろしくお願いします。 妹の事です。6年前統合失調症と診断され、お薬を飲むようになり

解決済みの質問:

はじめまして、当事者の姉です。よろしくお願いします。
妹の事です。6年前統合失調症と診断され、お薬を飲むようになり徐々に良くなっていきました。
その間病院を1度変えています。変えた病院では徐々に薬が減らされルーラン3錠朝晩までになりました(そのころたまにイライラするとは言っていました)
去年に入りルーラン3錠晩のみになっています(少しきつい感じの所が出てきたように
思いますがすごく目につくと言うほどでもなかったです)普通に家事もこなし多少不安定な時もありましたが(これは薬が減る前からそうでした)それなりに落ち着いていたと思います。それから数か月去年の8月くら いだったと思いますが。精神科の先生に咳が出るのが治らないと訴え(他の科で2年くらい咳止めなど処方されてます)本人いわく精神科の薬の副作用でまれに咳がでるというのがありひっかかるととのことでした。タバコを2箱くらい吸うのでそのせいではないのかと私は何度も言いましたが納得いかなかったのだと思います。結局先生と話し合い薬を止めてみることになりました。その後1か月くらいは咳もおさまってきたとのことでした(完全じゃないけど)
そして間もなく手が震えると言い出しました(発病当初すごく手が震えていましたがその後薬を飲むようになり気にならないくらいになっていました)
先生はそれはまずいのでもう少しお薬を止めてみましょうと言ったそうです。
私はそれを妹から聞き薬を止めたのに手の震えがひどくなったのはおかしいのでは?
と言いましたが結局先生の判断に妹は従っています(妹はできれば薬は飲みたくないという気持ちがつよかったのでしょう)そしてそれから(断薬2か月弱くらい)徐々に眠れなくなり最初の状態(幻聴やいらいら、不眠等)になっていきました。
妹は結婚していて子供はいません。週に3~4日くらい実家に昼間は行っていましが、断薬してから徐々に行かなくなり日々の様子はわかりませんでした。私も結婚しており別の所に住んでおり妹とは電話や月1度会うくらいです。完全におかしくなる前に私の家にきたのですが、話はまともでしたが少し前向きすぎるなと思いました(就職しようかと思っている、美容院は腕の良いところにかえようかな等)
それからまもなく実家から連絡あり精神科に入院したと報告ありました
先生はもうそろそろ薬を飲ませなければいけないなと思っていた矢先だったと。
入院時も薬がルーランが朝晩になったのとロヒプノールが増えた程度でした
1か月で退院してきましたが、どうみてもたいしてよくなっていない様子でした。
先生は躁がひどいのと発達障害の可能性もあるねと。
発達障害?今まではそんな診断されてなかったのですが・・・・・。
そしてそれから3か月半、大きい声で怒鳴ったりタバコも3箱くらい吸うそうです。
近くの飲み屋に一人で入って行こうとしたり、(タバコは仕方ないとしてるそうですがお酒はほっておくと10本でも飲んでしまうので両親が止めています)なのでノンアルコールビールでがまんしてもらっています。
買い物させるとめちゃくちゃで手当たり次第かごに入れるそうです。
食生活も炭酸ジュースをあれば5~6本でものんでしまったり(今まで飲むような習慣ありません)めちゃくちゃだそうです。
最近は母が言うには料理はできる時があるし落ち着いてる時も増えてきたとはいいますが、昨日知らないマンションに行って管理人さんにそこの全然知らない住人のカギをもらいたいんですと言ったり奇行もあります。この寒い中暑い暑いとノースリーブで出ていくそうです(止めても)
先生は無理に入院させても逆に悪くなる場合もありお勧めできないといいます。
私は薬もこのままでどこまで良くなるのか疑問です
せめて急にイライラ(本人には理由があるのでしょうけど)して恐ろしい言葉で親をののしったり奇行が治ればと思っています。
再発は本当に恐ろしいと思います。
先生はまだ若くご自分でも経験が浅いのでとはおっしゃっていました。
私はセカンドオピニオンした方がいいと思っていますが。
先生方はどう思われますが?
お忙しいとは思いますがお返事待っています。
お願いします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機 能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきま す】


こんにちは。猫山と申します。精神科医です。

まず、大前提として、統合失調症は生涯の服薬を必要とする慢性疾患です。
効果や副作用を見極めながら、個々の患者様に相性の良いお薬を必要最小限の用量服用していただけるよう薬物療法上の工夫はなされるべきですが、薬物を中止するという選択肢はありえません。

「結局先生と話し合い薬を止めてみることになりました」という対応からは、妹さんの主治医が、患者の説得能力と薬物療法への知識という点で不十分な面があると言わざるをえません。
「もうそろそろ薬を飲ませなければいけないなと思っていた」というコメントも、意味が分かりかねます。

発達障害と統合失調症の鑑別が時に難しいケースがあることは確かですし、統合失調症でも躁状態類似の状態が現れれることはあります。逆に、躁うつ病の患者様で妄想を呈する方もおられます。

薬物療法を云々する以前に診断を確定しなければなりませんが、この主治医にその能力はなさそうです。
セカンドオピニオンではなく、転院されるのがよろしいかと存じます。

残念ながら日本の精神科医の8割はヤブですので、地元の精神保健福祉センターで相談されるなどして、できるだけ評判の良い精神科医にかかられるべきでしょう。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問