JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14290
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

東京都品川区内在住の者です。 高校2年生になる息子が一昨年の10月頃から腹痛と吐き気で登校できなくなりました。近所

解決済みの質問:

東京都品川区内在住の者です。
高校2年生になる息子が一昨年の10月頃から腹痛と吐き気で登校できなくなりました。近所の内科医によると「過敏性腸症候群」であるとして内服薬を処方されましたがいっこうに良くなりません。内科医に精神科を薦められましたので蒲田の大学附属病院の精神科思春期外来を3ヶ月受診しましたが、「症状が軽い」「貴方より重篤な患者が いるから」という理由でまともな治療を受けることができませんでした。(2週間に1回、子どもと親と合計3分間でした)
現在の主な症状は、下腹部の痛みと下痢、吐き気、よく眠れないことがある、などです。
治療については、近所の漢方内科医のもとで相談と漢方処方を受けています。
3月末まで休学しましたので、午前中は辛くて寝ていることが多く、調子が良い日は午後に自転車などで図書館へ行ったりします。概ね家の中で本や漫画を読んだり、ゲームやインターネットでアニメを見て過ごしたりしています。

これからどのような病院でどのような治療をしていただけば良いのでしょうか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
こんにちは。猫山と申します。精神科医です。
大学病院で児童・思春期外来を担当していました。

かつて大学病院で勤務していた者としては、大学病院側の言い分もわからないではありませんが……
また、過敏性腸症候群(IBS)は、第一義的には消化器内科で治療される疾患であって、心療内科は併診する場合でも補助的な役割にとどまることが多い、という事情もございます。

ただ、嘔吐が見られること、「午前中は辛くて寝ていることが多」いことが引っかかります。これらはIBSで説明しうる所見ではないからです。

これまでの各科の診察で、「起立性調節障害(OD)」という病気の可能性について言及されたことはありませんでしたか?



【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせず に返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせてい ただきます】
質問者: 返答済み 4 年 前.

早速の返信をいただき、ありがとうございます。


 


先ほどは「午前中は寝ていることが多い」と書きましたが、もう少し正確に申し上げますと、「吐きそうなのだが吐けずに気持ちの悪い状態」と「目が覚めた瞬間から襲ってくる差し込むような腹痛」に耐えるために寝ている、のだそうです。


ただ、今朝ほど確認したところでは痛みや気持ち悪さは日によってかなり差があり、今朝は「比較的楽な方だ」と言って珍しく10:30頃から図書館へ出かけています。


 


「起立性調節障害(OD)」という言葉は初めて目にします。


我が家の息子の症状と関連があるものなのでしょうか?


 


より詳しいご説明がいただけると幸いです。

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
ご返信ありがとうございます。

不登校児童・生徒の5%がODであり、ODを患っている児童・生徒の4割が不登校になることが知られています。

学校は楽しく、しかし朝起きられないために実際に学校に行けない日まであるのであれば、ODである可能性は低くありません。
ただ、小児科で可能性を指摘されなかったのであれば、ODではないのかもしれません。

ODは、以下のような疾患です。
http://www.kusanokodomo.com/byouki/kiritu/kiritu.html
http://www.ims.gr.jp/gyoutoku/shounika/13kai.pdf

差し支えなければ、以下のチェックリストを行っていただき、その結果を教えてもらえないでしょうか。
https://inphs.com/checktool/index.php
質問者: 返答済み 4 年 前.

ご返信ありがとうございます。


 


ODについてはよく似た症状もあるようですが、なんとなく違う感じです。


 


本人が帰ってきましたのでチェックツールをやり下記のような結果がでました。


 

















正常タイプ
時々身体症状があらわれるかもしれませんが、ほぼ正常範囲内です。あまり心配せずに、規則正しい生活を送り、疲れを感じた時は休養をとるようにしましょう。
あなたの症状は基礎疾患や治療のために使っている薬が引き起こしているとも考えられます。症状がひどいなら主治医に相談しましょう。












フィジカルファクター(身体的要因が強い場合にプラスになります)-14
メンタルファクター(心理的要因が強い場合にプラスになります)-13


 


先生の所見はいかがでしょうか。アドバイスをお願いします。

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
ご返信ありがとうございます。
この結果ですとODの可能性は低いと考えます。

ということですと、これまで受診されてきた診療科の診断に基づいて、ご子息が過敏性腸症候群(IBS)を患われているという前提で、当初の「これからどのような病院でどのような治療をしていただけば良いのでしょうか? 」というご質問に回答いたします。

IBSの治療を行っている医療機関は以下のサイトで検索が可能です。

過敏性腸症候群(IBS)を診療できる病院を探す】
http://www.cocokarada.jp/hsearch/0007/00/top.html

この中から通いやすい場所の医療機関を探していただければ、レベルの高い診療を受けられる可能性が高いと考えます。

IBSの情報については、こちらのポータルサイトがお役に立つと思います。

【IBSネット】
http://ibsnet.jp/

以上、ご参考になれば幸いです。
質問者: 返答済み 4 年 前.

お忙しい中、ご返事くださり誠にありがとうございます。


 


どうも上手く質問できていなかったようです。


 


当方の質問の意図しているところは上記の回答とはちょっと違うところにあります。


つまり、「過敏性腸症候群」と診断してくださった小児科医(もとは大学病院の小児科部長だった方)や消化器内科医(元大学病院の消化器内科部長だったそうです)が、「内科でできるのはここまでなので、後は精神科や心療内科で診てもらうしかない」ということで受診した精神科の先生による治療が上手くいきません。


そこで、どうやって我が子の治療を考えて行けばよいのかと悩んで探しまわった結果、ジャストアンサーにたどり着いたのです。


 


具体的には、どういう知識をお持ちの精神科医院を探せば良いのか、を知りたいのです。どのように相談すれば良いのかを知りたいのです。西洋薬だけでなく漢方薬やサプリメント、その他器具を使った治療など様々なアプローチがあろうかと思いますが、どんなやり方でも良いので、17歳男子の「なんとなく具合が悪い」を親身になって治療していただけるお医者さんをどうやって見つければ良いのでしょうか。


 


ぜひ、ヒントをください。よろしくお願いします。

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
ご返信ありがとうございます。
このサイトでは患者様を直接診察できず、専門家は文字情報のやり取りに よってしか回答の材料を得られません。適切にご質問いただけなければ適切に回答はできないことをまずはご理解いただければと存じます。
「「過敏性腸症候群」と診断してくださった小児科医(もとは大学病院の小児科部長だった方)や消化器内科医(元大学病院の消化器内科部長だったそうです)が、「内科でできるのはここまでなので、後は精神科や心療内科で診てもらうしかない」ということで受診した精神科の先生による治療が上手くいきません」という情報は最初にいただきたかったところです。

消化器内科を受診して、手に負えなければ心療内科・精神科、という受診先の選択は、しばしば推奨されますが、実際のところ、対応できる心療内科医はごくごく少数です。
http://www.kabin.sakura.ne.jp/13.html

「内科でできるのはここまでなので、後は精神科や心療内科で診てもらうしかない」と仰るのならば、「もとは大学病院の小児科部長だった方」や「元大学病院の消化器内科部長」が、責任をもって、「IBSを診られる心療内科」を紹介されるべきでした。

そうした紹介を受けられなかったのであれば「IBS 心療内科」というキーワードで検索されて、受診医療機関を探されるのがいいでしょう。
例:
http://www.tochomae.jp/case/pg37.html
http://www.seisekisakura-mental.com/s-ibs.html

心療内科・精神科でIBSを診るということは、その患者様のIBSをいわゆる心身症(精神的なストレスが身体の症状として現れる疾患)として扱うということになりますから、その方面に長けた心療内科を探されて受診されるのが好適、ということになります。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問