JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
clozapine1961に今すぐ質問する
clozapine1961
clozapine1961, 精神科専門医
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 297
経験:  精神保健指定医、都内大学病院勤務
69030297
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
clozapine1961がオンラインで質問受付中

御世話になりす。1年毎の契約更新による嘱託社員として、ボール盤作業による穴明け作業と、タッピング作業を主に行っている

解決済みの質問:

御世話になりす。1年毎の契約更新による嘱託社員として、ボール盤作業による穴明け作業と、タッピング作業を主に行っている46歳の男性です。

まず現在、3月の契約更新はせず、3月の期間満了前にて「自己都合」退職する事が決まっていますが、代替要員の採用は決まっておりますが、昨年12月より、「適応障害」の診断を受けた為、休職中の身であります。

 今月15日に 、2回目の「心療内科」を受診し、診断書を会社へ提出の予定でおります。
現在、当初の様な、目眩・吐き気は、解消されていますが、睡眠障害(目覚めの不快感)、仕事関連の思考や連絡の際の動悸感。肩や背中の張り感と、脚の浮腫みを現在も感じています。
 私としましては「職場環境が変わらない限り期間満了前の退職希望は譲れない」、会社側の意思は「期間満了まで勤務して欲しいが、だからといって(本人の資質の問題でも有る為)職場環境を変えるつもりはない」という現状です。
 結局、残業や休出が不可避である程仕事量の多い職場環境で、健康を維持しながら勤務する事は現実として困難という事になると思われます。
 適応障害の主因となっている職場での負荷ストレスは、解消されてはおりませんので、15日の診察の席にて、もう1ヶ月の休養の診断書を御願いし、2月15日付けでの「退職願」を
診断書と共に提出しようと考えて居りますが、適応障害と言う物は、1ヶ月程にて完治する物でしょうか?。
 職場への復職を望まない心境状態は、まだ、適応障害状態なのでしょうか?。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  clozapine1961 返答済み 4 年 前.
精神科医のclozapine1961と申します。
質問をご投稿いただき、ありがとうございます。

ご質問にお答えする形で回答させていただきたいと思います。

まず適応障害が1ヶ月ほどで完治するかどうかですが、これは個人差があります。
定義上は6ヶ月まではかかりうるものと原 則されています。

次に、ご自身が職場への復帰を望まない状態というのは、病状である可能性があります。
しかし、気分、意欲などが全て問題ないにもかかわらず、職場へ復帰したくないのであれば、それは心理的拒絶であって簡単には改善しないでしょう。

以上参考にしていただけると幸いです。


質問者: 返答済み 4 年 前.


早速の回答、有り難うございます。


やはり、完治の状態とは言えないと、推察される範疇で有ると、理解しました。


 


心療内科医の先生へ、更なる休養が必要との診断書を御願いしたいと思いますが、


脚の浮腫みと言う症状は、適応障害にて、発生しうる物でしょうか?。


 


以前から、身体が浮く様な感覚を覚えると、脚が浮腫み腫れる症状が出ます。

専門家:  clozapine1961 返答済み 4 年 前.

ご返信ありがとうございます。

 

体が浮くような感覚は適応障害の身体化症状として起こりえますが、足の浮腫は精神疾患では生じえません。

心不全や甲状腺機能低下症などの身体疾患の精査を内科でなさった方がよろしいかと思います。

 

以上参考にしていただけると幸いです。

clozapine1961をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問