JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

私は現在、59歳で、東京の私立高校の教員をしていて、定年まであと5年位です。少子化で生徒の確保が難しくなってきていて

解決済みの質問:

私は現在、59歳で、東京の私立高校の教員をしていて、定年まであと5年位です。少子化で生徒の確保が難しくな ってきていて、労働条件が年々厳しくなっているので、定年まで続けられるかどうか自身がありません。主人も50歳で会社を自主退職したので、私が主人と二人の息子を扶養しています。
私がずっと仕事を続けていたので、子供達はが小さい頃は、保育園に預けたり、主人の母にみてもらったりして、なんとかやってきました。
 長男が現在25歳ですが、5年程ひきこもりで家にいます。中学2年の後半から不登校になり、中3もほとんど登校せず、高校は単位制の公立高校に入学、ここも5年間かけてやっと卒業しました。卒業時に大学か専門学校への進学を勧めましたが、本人は行きたくない、というので、現在に至っています。
人と話すことが苦手で、家ではゲームをしたり、絵を描いたりして過ごしています。なんとかしてやりたいと思うのですが、私も仕事があるので、時間が取れず、悩んでいる次第です。
 カウンセリングでも受けさせた方がいいでしょうか。本人はあまり行きたがらないのですが---。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
こんにちは。猫山と申します。精神科医です。

現在は市町村単位でひきこもりの相談窓口が設けられていますが、そのような公共のサービスをご利用されたことはありますか?
例:http://www.city.tanabe.lg.jp/kenkou/hikikomori/

まず以上、確認させていただけますと幸いです。
質問者: 返答済み 4 年 前.

調べてみたことはありますが、実際に利用したことはありません。


本人を行動させることが難しく、私自身も時間がなかなか取れないので


 


どうしようかと思っています。

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.

ご返信・追加情報ありがとうございます。

ご本人を初めから行動させることはあまり考えられない方がよいでしょう。
言い聞かせて行動するようならそもそもひきこもりません。

一般の精神科・心療内科では、ひきこもりの背景に狭義の精神疾患が無い場合、対処はしてもらえないことが少なくありません。仮に精神疾患が疑われる場合であっても、ご本人が受診されないことには薬物療法もカウンセリングも行えません。

ひきこもり相談窓口では、広義のひきこもりに対応していますし、家族相談も受け付けていますから、まずは相談者様がご主人が市町村の窓口に赴かれて、今後の対応も含めた相談をされるのがよろしいかと存じます。

以上、ご参考になれば幸いです。

猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問