JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
clozapine1961に今すぐ質問する
clozapine1961
clozapine1961, 精神科専門医
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 297
経験:  精神保健指定医、都内大学病院勤務
69030297
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
clozapine1961がオンラインで質問受付中

30歳の息子の行動に困っております。家族の貴金属や、現金を持ち出し、何度となく話し合つてもダメで、通帳より引き落とし

解決済みの質問:

30歳の息子の行動に困っております。家族の貴金属や、現金を持ち出し、何度となく話し合つてもダメで、通帳より引き落としなどもあり、してないというので警察のお世話になりました。警察の方より一度心療内科へ行ってみてはと言われました。心療内科で良いのでしょうか。p
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  clozapine1961 返答済み 4 年 前.

精神科医のclozapine1961と申します。
質問をご投稿いただき、ありがとうございます。


回答の前に追加で質問があります。

息子様はどのように生計を立てているのでしょうか?

息子様は家族内でだけ窃盗や迷惑行為をするのでしょうか?

精神科・心療内科は精神的・心理的な疾患(つまり病気です)をみるところですが、文面に書かれていること以外に何か症状はありますか?

 

以上教えていただけると幸いです。

質問者: 返答済み 4 年 前.
飲食店で働いていますが、毎日い1時時過ぎの帰宅の為、店長さんに聞いたところ、レジのお金も合わなくなる時があると聞きました。15時上がりもあり、同僚の話で、パチンコへ毎日のように行っているようとのことで心配です。何をすれば良いか毎日悩んでいる状況です。
専門家:  clozapine1961 返答済み 4 年 前.

ご返信ありがとうございます。

 

精神科領域には窃盗壁(クレプトマニア)という病気があります。

しかし、この病気は、衝動により窃盗行為を行い、実行時に緊張感を味わい、成功時に開放感・満足感を得るものです。

いわゆる「利益のための窃盗」ではなく「窃盗のための窃盗」といわれ、衝動制御ができないことが問題となる疾患です。

 

しかし、息子様の場合は、文面からですとこれに当てはまらない印象にあります。

ですので、申し訳ございませんが、現在の行動は精神疾患ゆえというより、現在のおかれている状況が性格により助長されている印象ですので、心療内科受診の適応ではないかと思います。

 

大変お困りかと思いますが、ご本人の行動を改めるには、刑事司法的、もしくはそれに準ずる内容の指導が必要かと感じます。

毎日悩んでしまうほどお辛いでしょうが、これが事実ですので、申し訳ございませんが参考になさっていただければと思います。

質問者: 返答済み 4 年 前.
ありがとうございます。刑事司法とは何処へ、伺えば良いのでしょうか。
専門家:  clozapine1961 返答済み 4 年 前.

刑事司法とはその言葉のままで、警察と法律家ですが、これらは外で問題が生じてから対処することになると思います。

クレプトマニアではない方が窃盗をする場合、それは倫理観の欠如などの問題ですので、また教育の分野かと思います。

刑事司法、教育はともに、私の専門外ですので、その辺りをご理解いただき、それぞれの分野の専門家スレッドでご相談いただければと思います。

質問者: 返答済み 4 年 前.
ありがとうございます。なぜ嘘をついたりするのかカウンセリングなど受けたいとも考えていますが、どういった所へ行けばよいのでしょうか?大きな事件がおきてからではこまるので。
専門家:  clozapine1961 返答済み 4 年 前.

ご本人が自身の問題を自覚し、カウンセリングに通う意志があるのでしたら、臨床心理士のいる施設を下記から探していただければと思います。

http://www.jsccp.jp/

以上参考にしていただけると幸いです。

clozapine1961をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問