JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14293
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

友人のうつ病について。 友人(63歳男性)が定年前頃から体調を崩し、その後、うつ病ということで大学病院の精神科に通

解決済みの質問:

友人のうつ病について。
友人(63歳男性)が定年前頃から体調を崩し、その後、うつ病ということで大学病院の精神科に通院しています。しかし2年以上になるも、改善が見られません。担当医師(1人)は時々、薬の種類・量・組み合わせを変えながら薬による治療を続けているのですが、はっきり言って手詰まりの感があるようです。現在は4週間ごとに通院し、面談は5分くらいのようです。私は、薬の治療以外にも認知療法等あり、また薬による治療にしても医師を�%
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  clozapine1961 返答済み 4 年 前.

精神科医のclozapine1961と申します。
質問をご投稿いただき、ありがとうございます。

文面の最後の方が文字化けしております。

お手数ですが、その部分などをもう一度書いていただけないでしょうか?

宜しくお願いいたします。

質問者: 返答済み 4 年 前.


(上記の続き) 変えるとかセカンドオピニオンを求めるべきだと、他の病院での受診を繰り返し勧めているのですが、行動を起こす気力が出ない(まさにそれがうつ病の所以たるものでしょ うが)と、現状の通院を続けているだけです。彼は1人暮らしで、毎日、食物(惣菜等)の買い物には出かけるのですが、それ以外誰とも会わず、アパートに閉じこもりの状態です。以前、ちょっと調子の良い時には、近所のファミレスで一緒に昼食をしたりもしましたが、今は、一番親しい私とも会う気力が出ないということで、たまに電話で話すのみです(会話は全く正常です)。同様に、以前は多少行っていた散歩も、勧めても現在は全くしないようです。なお、彼の家族はお兄さんが同じ都内に居ますが、やはり極たまに電話で話すだけで、私よりやり取りは少ないようです。私も、無理矢理訪ねていくのもためらわれ、他の病院へ引っ張って行くわけにもいかず、電話した時に繰り返し他の病院での受診を勧める(しつこくなり過ぎない程度に)ことしか思いつかないのですか、具体的な何か良い手段があるでしょうか。

専門家:  clozapine1961 返答済み 4 年 前.

ご返信ありがとうございます。

なかなか難しい状況かと思います。

なぜなら、やはりうつ病が中等症以上の症状を呈する時には、治療の適正化以外に症状の改善が見込める手段はないからです。

また意欲低下が著しいときは、認知療法なども難しいでしょう。

大学病院の医師のところへ、患者様と一緒に質問者様が付添として受診することは可能でしょうか?

質問者: 返答済み 4 年 前.
再投稿:回答の質.
要は「良い方法はありません」という、回答でした。
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.

こんにちは。猫山と申します。精神科医です。

前回答者はまだ回答しておらず、例えば相談者様がこのご友人に付き添って精神科や心療内科をすることは可能かどうかを尋ねる情報リクエストをした段階であるように思われます。

それを「要は『良い方法はありません』という、回答でした」と切って捨て、再投稿されたということは、相談者様が、ご友人の通院に付き添われるのは不可能であるということでしょうか。

であればその旨を返信されて別の角度からのアプローチを検討してもらうことも可能であったのではないかと愚考いたしますが。

相談者様がご質問されている「具体的な何か良い手段」とは、イメージとしてはどのような手段を想定されていますか?

まず以上、確認させていただけますと幸いです。

質問者: 返答済み 4 年 前.

通院への付き添いは難しいです。


①2年以上の経過を見ていると、そろそろ別の医師の診察を受けてみるべきだと思いますが、いかがでしょうか。
②そのための方法として、自分で調べて他の病院へ行くしか無いのかどうか。


③本人が主体的に行動しない時、どのようにか外部からアプローチできるのかどうか。例えば、合うのをいやがっているところへ無理に訪ねていく、といったことは病気にとって良くない結果となるのか。それ以上何か試してみることがあるのかどうか。


以上に整理してみましたが、いかがでしょうか。

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.

ご返信・追加情報ありがとうございます。

> ①2年以上の経過を見ていると、そろそろ別の医師の診察を受けてみるべきだと思いますが、いかがでしょうか。
仰る通りであると考えます。
うつ病の治療は月単位での時間がかかるのものではありますが、半年か、長くても1年かかって良くならないのであれば、主治医との相性が悪いか主治医の腕が悪いと判断されて転院されるべきです。
例えば高血圧の治療のために循環器内科にかかって、1か月しても血圧が下がらなければ当然病院を変えるでしょう。それと同じ理屈です。
私見では、日本の心療内科医/精神科医の6~7割は薮です。
それを裏付ける、患者様にとっては不幸なデータがあります。
2006年に毎日新聞で記事になりましたが、日本うつ病学会が調査した結果、日本のうつ病患者様のうち、適切な治療を受けているのは25%に過ぎないことが判明したのです。
このことを考えると、病院選びには慎重になるべきでしょう。

【うつ病:適切な治療を受けているのは1/4(2006年 日本うつ病学会調べ)】
http://118.82.92.190/blog/archives/2008/09/_10_3.html


> ②そのための方法として、自分で調べて他の病院へ行くしか無いのかどうか。
基本的には患者様がそれぞれ自分で調べられる他はありません。
地域の精神保健福祉センターに相談されて、うつ病の治療に長けた医師がいる病院を教えてもらうことができることもありますが、これは、センターの担当職員がどこまで地域の精神科医療機関の内情を把握しているかによって大きく信頼性が左右されます。
あとは、以下のページに掲載されている病院であれば、高いレベルの診療を受けられる可能性が高いと考えます。
日本うつ病学会の役員が勤務する医療機関です。
http://www.secretariat.ne.jp/jsmd/organization/index.html

早くうつ病の専門医制度ができるといいのですが、現時点ではこれくらいしか信頼できるリストがないのが現状です。


> ③本人が主体的に行動しない時……
例として挙げられた、「合うのをいやがっているところへ無理に訪ねていく、といったことは病気にとって良くない結果となるのか」というご質問に関しては、このご友人の病状や相談者様との関係性が不明ですので何ともお答えのしようがありません。
しかし、お一人暮らしの方ですから、ご友人が訪ねて説得する他は転院に結び付くことはなさそうに思えます。転院先が優れた医療機関であるという前提のもとで回答するならば、無理に訪ねていくことのプラスが、マイナスを上回ると考えられてよいでしょう。
ただし、病院を教えて、ご本人をその場で説得しても、実際に受診してくれるかどうかはわかりませんので、せめて初診くらいはどなたかの付き添いが必要になるのではないかと考えます。

このサイトでは、十分な病識(自分が病気だという認識)が無い本人をどうやって受診させればよいのか、というご家族やご友人からの相談をいただくことがしばしばありますが、ご本人のお人柄やご家族・ご友人との関係を存じ上げないわれわれに、ぽんと、これこれこのように説得すれば受診させることができますよ、という助言ができるわけもありません。
統合失調症で幻覚・妄想や興奮が激しい症例の場合を除いて、法的に受診を促す制度もございません。
受診までは、ご本人か、周囲の方々が何とかしなければならない部分なのです。
この事実をもって「要は『良い方法はありません』という、回答でした」と言われてしまうのであれば、反論のしようはありませんが、精神科医とはいえ法律に従って患者様を処遇しなければなりませんから、それ以上の強引な手段の教唆は人権問題になりかねないことをご理解いただけますと幸いです。

以上、ご参考になれば幸いです。

猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14293
経験: 医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問