JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14290
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

気分障害で通院中で薬ももんでいます。今週に入って職場に行けなくなりました。今週一週間は休む事にしましたがこのまま通え

解決済みの質問:

気分障害で通院中で薬ももんでいます。今週に入って職場に行けなくなりました。今週一週間は休む事にしましたがこのまま通えなくなりそうで不安です。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
こんにちは。猫山と申します。精神科医です。

通院先は完全予約制ですか? 今週、予約外で受診することは可能でしょうか。

主治医とは連絡をとられましたか?

パキシル以外に処方されているお薬があれば名前とそれぞれの用量を教えて下さい。不安時の頓服薬は処方されていませんか?

気分障害であるとのことですが、診断はいわゆるうつ病なのでしょうか。

通常、パキシルの5mg錠は治療には用いられませんが(断薬時の離脱症状を抑えるための剤形です)、このように小刻みな調節をされるのには、何か理由が(副作用が出やすい、など)あるのでしょうか。

以上、確認させていただけますと幸いです。
質問者: 返答済み 4 年 前.
病院は予約制で私の場合症状が落ち着いているので現在は月に一回カウンセリングとお薬をいただきに通っています。薬はパキシル以外に頓服としてデパスと眠剤アマバンをのんでいます。今年の2月から減薬を始め25になった時は余り違和感無く過ごせました。今年の夏はデパスも余り飲みませんでした。それでまた減薬にトライしました。病院には連絡を入れていません。
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
診断がうつ病という前提で回答いたしますが、ただちに主治医に連絡をとり、受診予定日以前に診察してもらえるよう、依頼されるべきでしょう。

経過からは、服薬が不規則もしくは減量が早すぎて、うつ病の症状が再燃したと考えるべきです。
うつ病の症状は自然の経過でも波があって、良くなったり悪くなったりを繰り返しますから、うつ病の病勢が弱まって症状が軽くなったのを、お薬が効いて良くなったのだと誤解して自己断薬や主治医判断の減薬をした結果、時期的に病勢が盛り返し、うつ病の症状としての不安が高まっている可能性が高いと思われます。

パキシルを減量前の用量まで戻し、規則的に服薬する必要があります。
抗うつ薬は増量してもすぐに効果は現れませんから、可能な限り早くそれを行う必要があります。故に、一刻も早く受診される必要があります。
受診するまではデパスの頓服を使用してしのがれるしかないでしょう。速効性はある抗不安薬です。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.
有難うございました。明日電話を入れます。
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
有難うございました。明日電話を入れます。

精神科 についての関連する質問