JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14345
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

51歳の独身独居男性です。81歳の独居実母のことで相談いたします。2010年に私の実の父が他界しました。2011年前

解決済みの質問:

51歳の独身独居男性です。81歳の独居実母のことで相談いたします。2010年に私の実の父が他界しました。2011年前半ころまでは、財産管理がしっかりでき、今でも周りから「若いですね」といわれるくらい、若々しかったのです。しかし、2012年の8月に現金600万円を知らない人にあげてしまいました。それを、本人は一生隠しておくつもりらしかったのですが、10月上旬に私にそのことを打ちあげました。私は、「何やってるの・・・」と言って、怒りました。その後、そんなことがまたあってはいけないと思い、母のボディーガードになるつもりで夕方に実家に来て夜泊り、翌朝出ていくことをほぼ毎日繰り返しました。すると、11月10日(土)の朝、宅急便からサ メの軟骨サプリメント8万円分の商品が届きました。「法外だ」と言って、送り先に確かめたところ、10月16日に本人から注文があったとのこと。私に隠れて「馬鹿げた買いあさり」をしているようです。調べたところ、ここ半年でお金の管理ボロボロ。今現金30万ほどしかありません。本人は、土地を売りたい、金を売りたいと聞く耳を持ちません。本人は、「怒られるのが怖い」といいます。母は、日常生活に今のところ支障はありませんし、週一回のピアノのレッスンが楽しいといいます。しかし、「何かおかしい」と思い、「ひょっとしたら」と思い、インターネットで「アルツハイマー病・認知症(最終更新2012.10.26」)を印刷してよく読みましたところ、ほとんど引っかかりませんが、「お金の管理ができない」「怒られるのが怖い」「ピアノのレッスンが楽しい」など、一部該当しているように、思えるのです。お医者様の見地からして、いかがなものでしょうか。また、当面のところ目先、どのように母に接すればよろしいでしょうか。アドバイスのほどを、お願いいたします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
【「返信」「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使われてしまうユーザー様が少なくありません。回答にご不明の点がおありの場合は、まず「返信」機能でお問い合わせいただけますようよろしくお願いいたします】


おはようございます。猫山と申します。精神科医です。
かつては老人率が日本一の市の市立病院で神経内科兼任で3年間勤務し、ご高齢の患者様をたくさん診てきた経験があります。

お母様に関していですが、アルツハイマー型認知症の診断基準にはほとんど合致しないが乱費傾向や性格変化が現れているようですから、前頭葉型認知症(ピック病)の可能性が疑われるべきかと考えます。

【前頭葉型認知症(ピック病)】
http://www.clinic-nishikawa.com/post_102.html

専門医でなければこのタイプの認知症を診断することはできませんので、老年期精神医学の専門医を受診されることをお勧めいたします。
下記のサイトから、日本老年精神医学会認定の専門医を検索することができますので、専門医が勤務している、通いやすい場所の医療機関を探していただければ、お困りの症状についてレベルの高い診療を受けられる可能性が高いと考えます。

【日本老年精神医学会認定 こころと認知症を診断できる病院&施設】
http://184.73.219.23/rounen/H_sisetsu/r-H.htm

また、ピック病だとすれば、理性を司る脳の前頭葉が次第に萎縮することによって性格変化が起きてしまっていますので、なかなかご家族の接し方によって状態の改善を図ることは困難です。
可及的速やかに専門医を受診させることと、その診断をもとに、成年後人制度を適用してもらい、お母様ご本人名義の管理を相談者様が出来るようにしてもらうべきでしょう。

【成年後人制度】
http://www.moj.go.jp/MINJI/minji95.html

※この手続きの詳細については専門外ですので、病院のケースワーカーにご相談下さい。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.


詳しい回答、ありがとうございます。アルツハイマーではない、また疑われるピック病も、ほんの稀にしか見られないものとお聞きして、少しほっとしております。もし、いわゆる「病気でない、単なる浪費癖の出てきた81歳」であるなら、とりあえず、家族として、どのように接すればよろしいでしょうか。アドバイスをお願いいたします。

質問者: 返答済み 4 年 前.

ケースの確率から、稀なピック病でない、「性格の変化」だとするなら、とりあえず、日常、どのように接すればよろしいでしょうか。

質問者: 返答済み 4 年 前.

ケースの確率から、稀なピック病でない、「性格の変化」だとするなら、とりあえず、日常、どのように接すればよろしいでしょうか。

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
一般論でしか申し上げられませんが、正面から否定されてしまうと、お母様も感情やプライドが傷つき、そのことでさらに情緒不安定になり、極端な行動(例えばさらなる浪費)をとることがありえます。
自分や他人を傷つけたりするような行為は即座に止めなければなりませんが、そうでなければ否定せずにまず話を聞き、できるだけご本人の気持ちを優先してあげたうえで、諭すように軌道修正してあげるのがよろしいかとぞんじます。

精神科 についての関連する質問