JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

clozapine1961に今すぐ質問する

clozapine1961
clozapine1961, 精神科専門医
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 297
経験:  精神保健指定医、都内大学病院勤務
69030297
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
clozapine1961がオンラインで質問受付中

お世話になります。 妻は中国人で10年前から精神を患い出産時には入院したこともあります。現在は一応きちんと家事、育

解決済みの質問:

お世話になります。
妻は中国人で10年前から精神を患い出産時には入院したこともあります。現在は一応きちんと家事、育児をこなしておりますが、ときどき 通院し薬をいただいております。先日8歳の子供が嘔吐、頭痛、微熱、首がまがらなくなる等の症状がでて、妻が病院に連れていったのですが、病院の診断ははっきりせず、高熱が出たらまた来るようにとのことでした。次の日も昨日ほどではないものの同じような症状が続いたため、妻は昨日とは別の病院へ行き、同じように様子をみるようにと言われました。3日め、子供は回復しましたが妻は学校には行かせず、また病院へ連れていき、結局、子供は病名もはっきりしないまま1週間休み続け、その間、病院から病院へのハシゴが続きました。妻は子供が細菌性の髄膜炎にかかっていると疑い、どの医者にも検査するよう求めましたが、その可能性は薄い、髄膜炎の検査は髄液をとるため負担が大きいと断られ、そのたびに病院を変えていきます。ついには学校の先生が家庭まで迎えに来てくれて、8日にやっと学校に行くことができましたが、また子供が具合が悪くなったら、今度は中国に連れ返って北京の病院で検査させることにもなりかねません。病院の先生の言うこともろくに聞かず、自説をかたくなに信じきっている妻にどう対応したらいいのでしょうか。かわいそうですが、子供に無理やり髄液検査をさせ、結果を出させたほうがよいのでしょうか。(細菌性髄膜炎説は何かあるたび数年前から唱えています)
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  clozapine1961 返答済み 4 年 前.

精神科医のclozapine1961と申します。
質問をご投稿いただき、ありがとうございます。

回答の前に追加で質問があります。

奥様は精神疾患を患われているようですが、病名とお薬の詳細(名前や一日用量など)はわかりますか?

お子様の現在の容態はいかがでしょうか?

以上教えていただけると幸いです。

質問者: 返答済み 4 年 前.


お世話になっております。入院時には産褥期精神病と診断されましたが、明らかに統合失調症の症状が見られました。(当時は誰かにつけられている、電車の目の前に座った人がさっきも私を見張っていた、夜中に延々なぜ私にこんなことしますかと枕もとで訴えられる等)薬はりスパダールを少量飲んでいます。子供は元気で私の目から見ても以上ありませんし、病院の先生方も全く心配ないとおっしゃっています。


よろしくお願いいたします。

専門家:  clozapine1961 返答済み 4 年 前.

ご返信ありがとうございました。

 

まず文面より、奥様は明らかな幻覚妄想状態であり、現実検討能力が著しく低下している印象にあります。

産褥期精神病はそんなに長引きませんので、私も統合失調症かと思います。

 

統合失調症の治療の要は抗精神病薬ですが、その抗精神病薬であるリスパダールを投与され、きちんと服薬しているのですね。

しかし、少量では病状のコントロールがつかないようですので、少なくとも3~4mg/日まで主治医の先生に増量してもらうべきでしょう。

それでもコントロールがつかない、もしくは副作用のため飲めない、という状況になりましたら、ジプレキサやエビリファイなどの他の抗精神病薬へ変更していただければと思います。

 

次にお子様ですが、現在元気であり、小児科の先生も問題ないと言っているのですね。

そして細菌性髄膜炎で抗生剤を集中的に使っていなければ、より重症化しているはずです。

そんな状態のお子様に無理矢理、髄液検査をする医師は日本にはいないと思いますが、それを無理に説得する母親の行為は一種の虐待になってしまいます。

 

以上より、奥様およびお子様の双方のためにも、まずは奥様の主治医と会い現状を話し、抗精神病薬を増量もしくは変更してもらうべきでしょう。

質問者様が主治医に会うまでは必須です(精神科の場合、家族相談という形で可能です)が、奥様がお薬を拒否するなどの状況になった場合は、お手数ですが再度スレッドをたててご質問ください。

 

上記を参考にしていただけると幸甚です。

質問者: 返答済み 4 年 前.


ご回答ありがとうございます。ここ数年は子供の病院通い以外は症状は落ち着いております。細菌 性髄膜炎は3,4年前から幼児のときのおたふくかぜをきちんと治療してくれなかったためとの主張を繰り返しており、ここ1,2年は中耳炎、外耳道炎を繰り返したせいか、耳から脳に最近が入ったと主張し続けております。そういう意味では一貫性があります。それ以外で精神病の気になる症状はありません。薬を増量するというのも今週末精神科医の先生とお会いしますのでお願いしてみますが、根本的には髄膜炎でないということをはっきりさせないと家内の症状は収まらない気がします。このままでは明日にも中国に連れていきそうな気配です。それなら下手に中国の医者に検査してもらうより、きちんとした日本の病院でしてもらったほうがいいと思います。子供には気の毒ですが、母親の安心のため、検査させたほうがいいように思いますが、髄膜炎の検査はやはり子供には負担なのでしょうか。

専門家:  clozapine1961 返答済み 4 年 前.

ご返信ありがとうございます。

 

まず髄膜炎ですが感染症ですので、急性に進行し、放置していれば今頃死に至っているはずの重篤な病気です。

奥様の主張には一貫性があると仰いますが、それが固定化した妄想であると我々専門家は思います。

 

次に髄膜炎の検査は腰椎穿刺を行い髄液を採取しますので、子供にとってはかなり侵襲のある検査ですし、検査に伴う合併症もありますので、疑いがなければまず日本の医師はやらないでしょう。

 

さらに申し上げますと、もし一度検査をしても妄想に基づくものであれば納得せず、何度も繰り返し行うことが考えられ、おそらく奥様が安心することはないでしょう。

 

やはりここは精神科の治療を強化してもらった方がよろしいかと思いますよ。

もちろん実際に小児科医に相談してみてもよろしいかと思いますが、一様に私と同意見かと思います。

 

以上参考にしていただければと思います。

clozapine1961, 精神科専門医
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 297
経験: 精神保健指定医、都内大学病院勤務
clozapine1961をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • DrAkiraOlsen

    DrAkiraOlsen

    心理学博士・サイコロジスト

    満足した利用者:

    該当なし
    慶応大学卒業。CIIS(カリフォルニア統合学大学院にて東西心理学修士号、臨床心理学博士号取得。サンフランシスコのオフィスにてカウンセリング、心理療法、コンサルテーションおよび心理アセスメントをおこなっている。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrAkiraOlsen/2012-2-20_746_AkiraADpicmain.64x64.jpg DrAkiraOlsen さんのアバター

    DrAkiraOlsen

    心理学博士・サイコロジスト

    満足した利用者:

    0
    慶応大学卒業。CIIS(カリフォルニア統合学大学院にて東西心理学修士号、臨床心理学博士号取得。サンフランシスコのオフィスにてカウンセリング、心理療法、コンサルテーションおよび心理アセスメントをおこなっている。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/KE/kerosuke/IMG_0006[1].64x64.JPG kerosuke さんのアバター

    kerosuke

    精神科医

    満足した利用者:

    104
    平成16年 滋賀医科大学医学部医学科卒業 千鳥橋病院初期研修医平成18年 滋賀医科大学精神科後期研修医平成20年 滋賀医科大学精神科助教平成22年 滋賀医科大学地域精神医療学講座特任助教平成23年 滋賀医科大学精神科外来医長(兼任)
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    精神科医

    満足した利用者:

    233
    鳥大学医学部卒。診療所院長(診療科:精神科、心療内科、内科、神経内科)
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2556
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    ER救急医 准教授

    満足した利用者:

    1799
    医師
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    医師

    満足した利用者:

    297
    脳神経外科医師としての経験が30年余あります。
 
 
 

精神科 についての関連する質問