JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

clozapine1961に今すぐ質問する

clozapine1961
clozapine1961, 精神科専門医
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 297
経験:  精神保健指定医、都内大学病院勤務
69030297
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
clozapine1961がオンラインで質問受付中

ジプレキサを服用してから体重が激増しました。この薬をやめたいと思っていますが、医師の許可がでません。以前にリスパダー

解決済みの質問:

ジプレキサを服用してから体重が激増しました。この薬をやめたいと思っていますが、医師の許可がでません。以前にリスパダールを長期服用していましたが効果はよくなかったです。
経験上、向精神病薬はどれも副作用が強く体質に合わないのではと思っています。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  clozapine1961 返答済み 4 年 前.

精神科医のclozapine1961と申します。
質問をご投稿いただき、ありがとうございます。

 

回答の前に追加で質問があります。

病名は統合失調症なのでしょうか?

ジプレキサ、リスパダール以外に使用経験のある抗精神病薬はありますか?

体重増加以外に気になる副作用はありますか?

可能ならば、ご年齢と性別、病気になってからの年数も教えて下さい。

 

以上宜しくお願い致します。

質問者: 返答済み 4 年 前.

病名は統合失調症ですが、自分では何か違う気がします。言っても統合失調症だと診察されますが、薬は他にエビリファイ、ドグマチール、セロクエル、ルーラン、エミレース、セレネースは処方されたことあります。それぞれ副作用が強く効果は実感できませんでした。

専門家:  clozapine1961 返答済み 4 年 前.

ご返信ありがとうございます。

精神科にかかるきっかけとなった症状や状態は何だったのですか?

「ご年齢と性別、病気になってからの年数も教えて下さい。」や「それぞれ副作用が強く効果は実感できませんでした。」の副作用の詳細、実感したかった効果なども合わせて教えてください。

お手数ですが宜しくお願い致します。

質問者: 返答済み 4 年 前.

きっかけは睡眠に不安があった、(眠れない)寝付きが悪い、


39歳男役25年位、便秘、手が震える、昼間眠気が強く残る等

専門家:  clozapine1961 返答済み 4 年 前.

さらにくどくて申し訳ないですが2つ追加で質問です。

質問は「ジプレキサを止めれないですか?」ということですか?

あと、現在服薬中のジプレキサの一日用量を教えて下さい。

宜しくお願い致します。

質問者: 返答済み 4 年 前.

きっかけは睡眠に不安、夜寝付きが悪い、昼間眠い39歳男、約25年入通院、手の震え、便秘、よだれ等、

ジプレキサを止めたいという事と、向精神病薬は飲まずに睡眠導入剤のみの服用にしたいと思ってます。

現在は一日2グラムです。(多分)

質問者: 返答済み 4 年 前.

役×→約

専門家:  clozapine1961 返答済み 4 年 前.

ご返信ありがとうございました。

そして回答が遅くなり、誠に申し訳ございません。

 

まず質問者様の病気は統合失調症ですので、抗精神病薬は治療の要になります。

病歴が25年ということですから、一過性の精神病ということはないでしょう。

そこで、抗精神病薬を中止しますと、1年後には約7割が再発すると言われています。

ですから、もしジプレキサを止めたとしても、睡眠導入剤のみで経過をみるというのは再発を促していることになってしまうので、おすすめできません。

以下の2通りを提示しますので、検討していただきたいと思います。

 

次にジプレキサを止めた場合の話です。

これまで、ジプレキサ、リスパダール、エビリファイ、セロクエル、ルーラン、セレネース、ドグマチールという抗精神病薬を使われてきています。

現在、統合失調症ガイドラインの多くが非定型抗精神病薬という運動系の副作用(手が震えるなどです)が少ないお薬をすすめており、質問者様はセレネース、ドグマチール以外はそれにあたるものがすでに使われています。

 

そうしますと、いまだ使われていないのは、インヴェガとロナセンです。

インヴェガはリスパダールと似たようなものなので効果が不十分な可能性がありますが、ロナセンは試してみる価値があると思います。

眠気や体重増加、便秘、流涎など仰っている副作用は出にくい抗精神病薬なので、ジプレキサを止めるのなら是非試していただきたいと思います。

 

そしてやはりジプレキサを続けるが副作用を軽減したい場合の話です。

まず現在、服薬中の用量はおそらく2gではなく、おそらく20mgだと思います。

これは用量としては最大用量ですが、抗精神病薬は用量が多くなればなるほど、副作用は出やすくなっております。

つまり用量を減らせば、現在苦しんでいる副作用が緩和される可能性があります。

 

また現在苦しんでいる体重増加を緩和する補助薬を追加するのも一手かと思います。

具体的には、メトグルコやトピナ、防風通聖散などです。

これらのお薬は本来、体重減少を目的使うものではないので、使われる際には主治医とよく相談して使ってください。

 

以上参考にし、副作用が軽減され、再発されないことを祈念しております。

質問者: 返答済み 4 年 前.

自分自身、統合失調症ではないと思っています。その様に指摘してくださった方もいます。そもそも統合失調症とはなんでしょうか?


自分の場合はじめに睡眠に難があり医者にかかったのが最初だったと思うのですが、

専門家:  clozapine1961 返答済み 4 年 前.

まず追加の質問にお答えする前に、私の回答が「より詳しい回答を期待した」というマイナス評価を賜った理由を教えてください。

情報が不十分だった場合は、評価はせずに返信機能で質問してくださいと申したはずです。

質問者: 返答済み 4 年 前.

はじめに寝付きが悪い、夜寝ている間目が覚めるのが最初に精神科に通院した理由です。それがイコール統合失調症なのかどうかという事を勘案していただきたかったこと。


自分は統合失調症ではないという思いがあって何か違う事と誤診された可能性はないかということについてです。

専門家:  clozapine1961 返答済み 4 年 前.

ご返信ありがとうございました。

 

まず統合失調症の診断というのは、生物学的な客観的指標が確立されていないため、下記のような診断基準を用いて行われます。

 

A.
特徴的症状:以下のうち2つ(またはそれ以上)、各々は、1ヶ月の期間(治療が成功した場合はより短い)ほとんどいつも存在。

(1)妄想

(2)幻覚

(3)解体した会話(例:頻繁な脱線または滅裂)

(4)ひどく解体したまたは緊張病性の行動

(5)陰性症状、すなわち感情の平板化、思考の貧困、または意欲の欠如

妄想が奇異なものであったり、幻聴が患者の行動や思考を逐一説明するか、または2つ以上の声が互いに会話しているものであるときには、基準あの症状1つを満たすだけでよい。

B.

社会的または職業的機能の低下:障害の始まり以降の期間の大部分で、仕事、対人関係、自己管理などの面で1つ以上の機能が病前に獲得していた水準より著しく低下している(または小児期や青年期の発症の場合、期待される対人的、学業的、職業的水準にまで達しない)。

C.

期間:障害の持続的な徴候が少なくとも6ヶ月間存在する。この6ヶ月の期間には、基準Aを満たす各症状(すなわち、活動期の症状)は少なくとも1ヶ月(または治療が成功した場合はより短い)存在しなければならないが、前駆期または残遺期の症状の存在する期間を含んでもよい。これらの前駆期または残遺期の期間では、障害の徴候は陰性症状のみか、もしくは基準Aにあげられた症状の2つまたはそれ以上が弱められた形(たとえば、風変わりな信念、異常な知覚体験)で表されることがある。

D.

分裂感情障害と気分障害の除外:分裂感情障害と気分障害、精神病性の特徴を伴うものが以下の理由で除外されていること。

(1)活動期の症状と同時に、大うつ病、躁病、または混合性のエピソードが発症している。

(2)活動期の症状中に気分のエピソードが発症していた場合、その持続期間の合計は、活動期および残遺期の持続期間の合計に比べて短い。

E.

物質や一般身体疾患の除外:障害は、物質(例:乱用薬物、投薬)、または一般身体疾患の直接的な生理学的作用によるものではない。

F.

広汎性発達障害との関係:自閉性障害や他の広汎性発達障害の既往歴があれば、統合失調症の追加診断は、顕著な幻覚や妄想が少なくとも1ヶ月(治療が成功した場合は、より短い)存在する場合にのみ与えられる。

 

そして仰っている初めの症状であった入眠困難、中途覚醒、不安という症状だけであれば、統合失調症の診断基準は満たしません。

つまり「それがイコール統合失調症なのか」と言われますと、NOです。

 

しかし、統合失調症にはご自身では自覚できない症状(解体した会話など)もありますので、実際に診察してみないと統合失調症なのか確定も否定もできないのが現状です。

つまり「何か違う事と誤診された可能性はないか」については、可能性はあるが、文面だけでは判断できないということになります。

 

今後、治療を続けていくにあたって、まず質問者様の納得が不可欠だと思いますので、セカンドオピニオンなどを施行していただき、診断や治療に納得したうえで服薬などを続けられてはと思います。

 

以上参考にしていただけると幸いです。

clozapine1961, 精神科専門医
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 297
経験: 精神保健指定医、都内大学病院勤務
clozapine1961をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

ご意見ありがとうございました。


参考にしてみます。

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • DrAkiraOlsen

    DrAkiraOlsen

    心理学博士・サイコロジスト

    満足した利用者:

    該当なし
    慶応大学卒業。CIIS(カリフォルニア統合学大学院にて東西心理学修士号、臨床心理学博士号取得。サンフランシスコのオフィスにてカウンセリング、心理療法、コンサルテーションおよび心理アセスメントをおこなっている。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrAkiraOlsen/2012-2-20_746_AkiraADpicmain.64x64.jpg DrAkiraOlsen さんのアバター

    DrAkiraOlsen

    心理学博士・サイコロジスト

    満足した利用者:

    0
    慶応大学卒業。CIIS(カリフォルニア統合学大学院にて東西心理学修士号、臨床心理学博士号取得。サンフランシスコのオフィスにてカウンセリング、心理療法、コンサルテーションおよび心理アセスメントをおこなっている。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/KE/kerosuke/IMG_0006[1].64x64.JPG kerosuke さんのアバター

    kerosuke

    精神科医

    満足した利用者:

    104
    平成16年 滋賀医科大学医学部医学科卒業 千鳥橋病院初期研修医平成18年 滋賀医科大学精神科後期研修医平成20年 滋賀医科大学精神科助教平成22年 滋賀医科大学地域精神医療学講座特任助教平成23年 滋賀医科大学精神科外来医長(兼任)
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    精神科医

    満足した利用者:

    233
    鳥大学医学部卒。診療所院長(診療科:精神科、心療内科、内科、神経内科)
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2556
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    ER救急医 准教授

    満足した利用者:

    1799
    医師
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    医師

    満足した利用者:

    297
    脳神経外科医師としての経験が30年余あります。
 
 
 

精神科 についての関連する質問