JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14312
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

交際相手(36)の事なのですが、ある日突然連絡を絶ってしまいます。約束などもあり予定も立たないので        ど

質問者の質問

交際相手(36)の事なのですが、ある日突然連絡を絶ってしまいます。約束などもあり予定も立たないので        どうするのかなど、その間いくらメールをしても電話をかけても一切無視です。何の意思表示もしてくれません。
それは2~3日の事もあれば最長で半年くらいの事もありました。そしてある日連絡が取れると何事もなかったように
また普通に会い始めます。その間の事を聞くと別に何でもないと言ってあまり詳しくは話してくれません。
会い始めると毎日のようにメールをして来て「大好き、大好き」と毎回送ってきます。むしろ私の為に全ての時間を
費やしているくらいです。そんな関係を三 年間ずっと続けています。
今までの事を考えると多分彼はこれと言った理由もなく突然何かが嫌になってしまうというか気が変わってしまう
人のような気がします。気分屋などという言葉では片付けられない程のものすごい勢いで。
うまくいっている間も言動がおかしいところが多々あります。一番気になっているのは、怒った時の豹変振りです。
普段は優しい人なのですがヒステリックになって怒鳴り散らしたりします。対等の大人が相手ならまだしも
私の飼っている猫を相手にしても同じ様に怒ります。彼の友人や仕事仲間にも突然切れるとか全く連絡が
取れなくなるとか聞いています。約束をしていても気が乗らなかったりするのか前日から全く連絡がつかなくなる事が
あります。単に性格的なものではなく、何か精神的に病んでいる人のような気がします。
最近このままこの人と関わっていてもいいのだろうかという疑問がわいてきました。
専門家の方から見て、彼はどうなのでしょう。何か精神的におかしいですか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
こんばんは。猫山と申します。精神科医です。

ご本人を診察させていただいたわけではありませんので、診断までは付けかねますが、パーソナリティ障害(人格障害)の範疇に含まれるのではないかと考えます。
境界性パーソナリティ障害が、もっともご記載には沿うように思われます。

診断名は存在しますが、人格障害とは「極端な人格の偏り」程度の意味で、狭義の病気ではありません。
彼氏様が境界例であったとしたら、ですが、36歳にもなってご記載のような社会性に欠けた言動が認められるのであれば今後の改善は期待薄であろうと思います。

最終的な判断を下されるのはもちろん相談者様ですが、個人的には人格障害者との交際にメリットがあるとは思いません。

以上、ご参考になれば幸いです。

***********************************************
現在、精神科領域でもっとも一般的に用いられているDSM-IV-TR(精神疾患の診断・統計マニュアル)における境界性パーソナリティ障害の診断基準を以下にお示ししておきます。

本来、精神科疾患の診断はこのようなチェックリストに当てはめて考えるべきものではありませんが、このようなネット相談では使い勝手がいいので。あくまでご参考まで、ですが。

【境界性パーソナリティ障害】

以下9項目のうち5つ以上を満たすこと

1. 現実に、または想像の中で見捨てられることを避けようとする気も狂わんばかりの努力(注:5.の自殺行為または自傷行為は含めないこと )

2. 理想化と脱価値化との両極端を揺れ動くことによって特徴づけられる不安定で激しい対人関係様式

3. 同一性障害:著明で持続的な不安定な自己像や自己観

4. 自己を傷つける可能性のある衝動性で、少なくとも2つの領域にわたるもの(例:浪費、性行為、物質濫用、無謀な運転、むちゃ食い)

5. 自殺の行為、そぶり、脅し、または自傷行為のくり返し

6. 顕著な気分反応性による感情不安定性(例:通常は2 - 3時間持続し、2 - 3日以上持続することはまれな強い気分変調、いらいら、または不安)

7. 慢性的な空虚感

8.不適切で激しい怒り、または怒りの制御の困難(例:しばしばかんしゃくを起こす、いつも怒っている、取っ組み合いのけんかをくり返す)

9.一過性のストレス関連性の妄想様観念、または重篤な解離性症状

精神科 についての関連する質問