JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14293
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

こんにちは。アメリカ在住の21歳大学生(男)です。2カ月ほど前から、お酒を飲んだ次の日の朝手が震えるようになり、今で

解決済みの質問:

こんにちは。アメリカ在住の21歳大学生(男)です。2カ月ほど前から、お酒を飲んだ次の日の朝手が震えるようになり、今では動悸が苦しくてあまり何事にも集中できないようになってきました。自分の母親もアルコール中毒だったのでとてもこわいです。アルコール中毒だという自覚はあります。お酒は完全に一生やめるしかないのでしょうか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
【「返信」「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使われてしまうユーザー様が少なくありません。回答にご不明の点がおありの場合は、まず「返信」機能でお問い合わせいただけますようよろしくお願いいたします】


こんばんは。猫山と申します。精神科医です。

アルコール依存症の治療ゴールは、仰るように「断酒」――「完全に一生やめる」しかありません。

アルコール依存症に至る方に「適量」はありません。一口飲めば、際限なく飲みます。
また、盆暮正月(アメリカならクリスマスなど)・冠婚葬祭といった「特別な日」の飲酒も不可とされます。「日本全国酒飲み音頭」ではありませんが、お酒を飲む口実などいくらでも作れるので、結局はきりが無くなるからです。

よって、アルコール依存症の治療ゴールは「断酒」です。

以上、ご参考になれば幸いです。
質問者: 返答済み 4 年 前.

ありがとうございます。わかりました。アメリカにきてまだ一カ月もたっていないし、友達を作るのにアルコールがあったらもっとうまくいくのに。。。と思うことが多々あって、とても苦しいです。そのためあらゆる方法で酒を飲むことを正当化しようとしている自分がいます。今一番苦しいのは動悸なのですが、動悸を和らげる方法はありますか?

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
前述したように、お酒を飲む口実などいくらでも作れる――「あらゆる方法で酒を飲むことを正当化」しようとするのが、アルコール依存症を患われている方の共通の心性です。

動悸ですが、アルコールの離脱症状に伴う動悸や手の震えを和らげるために、βブロッカーという種類の血圧のお薬を使用します。
もし病院を受診することが可能ならば、このタイプのお薬を処方してもらうことをお勧めいたします。
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

わかりましたありがというございます。βブロッカーの他に、禁酒の手助けになる薬、食事、療法があったら教えていただきたいです。

精神科 についての関連する質問