JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14290
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

「心気抑うつ状態」とはどういった状態のことを言うのですか?平成20年に生活のストレスから不眠、不安、やる気の低下、イ

解決済みの質問:

「心気抑うつ状態」とはどういった状態のことを言うのですか?平成20年 に生活のストレスから不眠、不安、やる気の低下、イライラなどの症状から普段の生活に支障が出てきたため初めて精神科を受診しました。それから昨年の8月まで特に医師から病名を言われたことがないのですが、毎月受診して薬を続けるように言われたので通っていましたが、抗鬱剤、抗不安薬3種類、睡眠薬、のほかに液体のリスパダーやエビリファイ,ジプレキサ等の強め?の薬と漢方も毎回処方され服用していましたが、薬代が毎月2万円くらいかかっていたのと、20キロの体重増加、薬の量の多さの不信感から、体調もかなりよくなっていたのもあり夏に通院を自己中断しました。
先月中旬頃から気分の落ち込み、意欲低下、感情のコントロールができない、寝つきの悪さ、などの症状が強く出てきたため家族の勧めもあり先週受診してきたのですが、「悪い病気ではありません」とのことで初めて診断書を書いてもらったのですが「心気抑うつ状態」とかいてありました。心気とは「気がする」ということですよね?これまで「そんな重い病気ではないのにどうしてこんなに多量の薬を飲む必要があるんだろう?」症状が軽くなってきているのにどうして全然減薬してくれないんだろう・?と思っていて自分が何か悪い病気だなんて考えたこともないのに、どうしたらいいのでしょう?心気と言われてしまえば今本当に辛いのにもう病院に行けません。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
【「返信」「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使われてしまうユーザー様が少なくありません。回答にご不明の点がおありの場合は、まず「返信」機能でお問い合わせいただけますようよろしくお願いいたします】


こんにちは。猫山と申します。精神科医です。

心気状態とは、「医学的に病気とは考えられないのに、心身の不調にとらわれている状態」のことです(http://isha-hiroba.com/16648.html より引用)。

抑うつ状態は、うつ病のような状態のことで、心気的になるあまり気持ちが塞いで、意欲も気力も低下し、うつ病のようになってしまった状態が「心気抑うつ状態」ということになります。

相談者様ご自身、特に「心気的」という部分で、当てはまるところがあるようにおありでしょうか?
質問者: 返答済み 4 年 前.

返答ありがとうございます。心気的という部分は全く当てはまらないのです。もともと病気に対しては楽天的な考えをしているので、胃腸炎や子宮の病気で入院経験もありますが、楽天的な考えのあまり病状が入院レベルになるまで通院せずにいて最終的に見かねた旦那さんが病院に連れて行くといった経験が何度もあるくらいです。自分の体調ではなく普段 の生活(仕事や家庭)では最近常にストレスを感じていました。主人の勧めもあり初めて他の病院で診てもらおうかということになり今回診断書を出してもらったら心気抑うつという事で戸惑っています。ほかの医師もその診断書を見たら心気というふうに見られてしまうのかと思うと怖くていけません。これまでの医師はどうしてあれほどの薬を処方していたのかも理解できません。もう3週間以上気分が沈んだままどんどん活動力がなくなっていき、子供も仕事もあるのにどうしたらよいのでしょう。心気抑うつの意味は理解できましたが、私には全くあてはまらないのです。

質問者: 返答済み 4 年 前.

返答ありがとうございます。心気的という部分は全く当てはまらないのです。もともと病気に対しては楽天的な考えをしているので、胃腸炎や子宮の病気で入院経験もありますが、楽天的な考 えのあまり病状が入院レベルになるまで通院せずにいて最終的に見かねた旦那さんが病院に連れて行くといった経験が何度もあるくらいです。自分の体調ではなく普段の生活(仕事や家庭)では最近常にストレスを感じていました。主人の勧めもあり初めて他の病院で診てもらおうかということになり今回診断書を出してもらったら心気抑うつという事で戸惑っています。ほかの医師もその診断書を見たら心気というふうに見られてしまうのかと思うと怖くていけません。これまでの医師はどうしてあれほどの薬を処方していたのかも理解できません。もう3週間以上気分が沈んだままどんどん活動力がなくなっていき、子供も仕事もあるのにどうしたらよいのでしょう。心気抑うつの意味は理解できましたが、私には全くあてはまらないのです。

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
ご返信・追加情報ありがとうございます。

そういうことであるならば、まず「心気抑うつ状態」という診断名は間違っていると言ってよいでしょう。

最初のご記載、そして今回頂いた追加情報からは、相談者様が患われているのはうつ病に近い病態なのではないかと考えます。
相談者様を実際に診察できないインターネット相談では、「診断」を下すことはできませんので、あくま仮定に過ぎませんが、それを前提にすれば、前医で抗精神病薬までも含む多剤併用療法が行われていたことも、今回、「心気抑うつ状態」という病名で診断書が作成されたことも、まったく不適切な治療、診断であったと言わざるをえません。

そして残念ながら、こうした不適切なうつ病の診断・治療は、日本では珍しくないものなのです。
2006年に毎日新聞で記事になりましたが、日本うつ病学会が調査した結果、日本のうつ病患者様のうち、適切な治療を受けているのは25%に過ぎないことが判明したのです。
このことを考えると、病院選びには慎重になるべきでしょう。

この毎日新聞の記事を以下にお示しします。毎日新聞のWeb版からは既に記事が削除されていますので、その全文をアーカイブしてあるブログの記事です。
他を探しても全文が残っているところがなかったので。記事以外の部分はお読み流しください。
最後の6箇条は良医選びに大いに参考になると思います。

【うつ病:適切な治療を受けているのは1/4(2006年 日本うつ病学会調べ)】
http://118.82.92.190/blog/archives/2008/09/_10_3.html

6年経った今も、状況に改善は認められていません。

相談者様がうつ病を患われているという前提で回答するならば、適切な治療を行っている医療機関に転院されるべきかと存じます。

以下のページに掲載されている病院であれば、高いレベルの診療を受けられる可能性が高いと考えます。
日本うつ病学会の役員が勤務する医療機関です。
http://www.secretariat.ne.jp/jsmd/organization/index.html

早くうつ病の専門医制度ができるといいのですが、現時点ではこれくらいしか信頼できるリストがないのが現状です。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

とても分かりやすい返答ありがとうございます。最後にもう一つだけ質問させていただきます。転院の際、この診断書は提出したほうがいいのでしょうか。新しい病院に予約したときに診断書紹介状を持ってくるように言われたのですが。

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
紹介状はあった方がよろしいかと存じます。
精神科疾患の場合は検査で診断や重症度評価ができませんので、臨床経過に関する情報は重要です。

心気抑うつ状態と記載された今回の診断書は敢えて提出する必要は無いと考えます。

精神科 についての関連する質問