JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

clozapine1961に今すぐ質問する

clozapine1961
clozapine1961, 精神科専門医
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 297
経験:  精神保健指定医、都内大学病院勤務
69030297
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
clozapine1961がオンラインで質問受付中

静岡県在住40代男性独身です。性格は人見知り、緊張し易い、人の目を気にし過ぎることが欠点だと感じており、趣味や友達が

質問者の質問

静岡県在住40代男性独身です。性格は人見知り、緊張し易い、人の目を気にし 過ぎることが欠点だと感じており、趣味や友達が少ない人間です。家族は両親が健在ですが、別居です。
現在静岡から東京にある本社まで新幹線通勤をしております。今までは工場の製造管理の仕事を行っておりましたが、本社と工場のバイパス役を担ったり、監査を行うような今までと正反対な仕事に3ヶ月前から職種転換となりました。周囲には非常に優秀な方々が多く、その中で仕事をしていくことに不安を感じております。人が多い東京やデスクワーク中心の仕事にもストレスに感じております。
職種が替われば緊張や不安が付き纏うのは当たり前と思っておりましたが、ここ数日手足の脱力感と心拍数の増加、緊張からの吐き気などが治まらないので、メールさせて頂ました。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
【「返信」「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使われてしまうユーザー様が少なくありません。回答にご不明の点がおありの場合は、まず「返信」機能でお問い合わせいただけますようよろしくお願いいたします】


おはようございます。猫山と申します。精神科医です。

状況はよくわかりました。

このご相談でご質問になりたいことを具体的に教えていただけますか?
質問者: 返答済み 4 年 前.

はじめまして。


 


ここ数日発生している、今まで経験したことが無い手足の脱力感と心拍数の増加、緊張からの吐き気などが治まらないのは何なのか?


 


抑える方法はあるか?


 


質問です。

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
ご返信・追加情報ありがとうございます。

インターネット相談では、実際に相談者様を診察することができませんので、「診断」をここで下すことも、したがって治療方法を提示することも、原則的には難しいものなのだということをご理解ください。

相談者様が困られている「手足の脱力感と心拍数の増加、緊張からの吐き気」は、身体疾患が基盤にないという前提で回答するならば、パニック発作に近いものである可能性が高いと思われます。
発作的に起こるのではなく、職場にいる間、これらの症状が一定の強度で続くのだと思われますが、発症機序としては同根のもので、自律神経機能の失調に基づく症状です。

原疾患は、もともとの性格と職場環境の相性が悪いことによる適応障害の可能性が、もっとも高いのではないかと思われます。
「抑える方法」は、①心療内科を受診されてパニック発作様の症状について対症的に治療を受ける、②配置転換等を申し出て環境調整を図る、のいずれかということになるでしょう。

以上、ご参考になれば幸いです。

****************************************
現在、精神科領域でもっとも一般的に用いられているDSM-IV-TR(精神疾患の診断・統計マニュアル)におけるパニック発作の診断基準を以下にお示ししておきます。

本来、精神科疾患の診断はこのようなチェックリストに当てはめて考えるべきものではありませんが、このようなネット相談では使い勝手がいいので。あくまでご参考まで、ですが。

強い恐怖または不快を感じるはっきり他と区別ができる期間で、そのとき、以下の症状のうち4つ(またはそれ以上)が突然に発現し、10分以内にその頂点に達する。
 (1) 動悸、心悸亢進、または心拍数の増加
 (2) 発汗
 (3) 身震いまたは震え
 (4) 息切れ感または息苦しさ
 (5) 窒息感
 (6) 胸痛または胸部の不快感
 (7) 嘔気または腹部の不快感
 (8) めまい感、ふらつく感じ、頭が軽くなる感じ、または気が遠くなる感じ
 (9) 現実感消失(現実でない感じ)または離人症状(自分自身から離れている)
 (10) コントロールを失うことに対する、または気が狂うことに対する恐怖
 (11) 死ぬことに対する恐怖
 (12) 異常感覚(感覚麻痺またはうずき感)
 (13) 冷感または熱感
質問者: 返答済み 4 年 前.

返信ありがとうございます。


インターネット相談では診察にならないのは承知しております。ある程度の金額を取るには何らかのメリットがあると思い相談をさせて頂いております。


本日は祝日で近くの病院はお休みということもあり、相談することにより何らかの安心を求めて、それを買っているのも実際です。


パニック発作に近い可能性もあるとの内容ですが、心療内科に通うとしたら、どの位の予算と時間を考えれば良いでしょうか?


永久に行わなければならないものなのでしょうか?


精神科疾患の診断とはチェックリストに基づいて行うものだと考えておりました。個人差はもちろんあると思いますが、私のような症状ですと理由自体も明確に表現できないと思いますが、これも時間を掛けて行うということなのでしょうか?


緊急性を要する場合の対処はどのように行うものなのでしょうか?

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
追加でいただいた情報も含めて多面的に検討いたしましたが、貴意に添う回答の案出にはいたりませんでした。
お役に立てず申し訳なく思います。
オプトアウトいたしますので、他の専門家とご相談を継続していただけますようよろしくお願いいたします。

※これはオプトアウトのご挨拶ですので評価は不要です。システムから自動的に催促メールが来ても放置してください。
専門家:  clozapine1961 返答済み 4 年 前.
精神科医のclozapine1961と申します。
前回答者がオプトアウトされたため、代わりに回答させていただきます。

私も前回答者と同様、現在の診断は適応障害の可能性が高く、症状として不安からくるパニック発作がみられていると思います。
職場異動などの環境調整が最も望ましいと思いますが、状況的に可能でしょうか?
もちろん医師からの診断書はもらうのが前提です。

宜しくお願い致します。

JustAnswer メディア掲載:

 
 
 
Ask-a-doc ウェブサイト:簡単な質問がある場合は、さまざまな分野の専門家が回答してくれるサイトに投稿してみてはいかがだろうか。Justanswer.jp は特にお薦めだ。
10 月以来、JustAnswer.jp では一時解雇や失業、契約解除に関する法的な質問が急増している。
justanswer.jp/legal といったウェブサイトでは、
法律に関する確実な回答が得られる。
過去 30 日で JustAnswer のトラフィックは 14 パーセント上昇し、ページ閲覧回数は 40 万に近付いている...ストレスや高血圧、飲酒、心臓の痛みに関する質問にいたっては 33 パーセントという増加率を記録した。
グッド モーニング アメリカに出演しているキャリア専門家の Tory Johnson は、注目の在宅ビジネスとして、さまざまな分野の専門家がユーザーの質問に答える JustAnswer などを紹介。
専門家として登録するには、かなり厳しい審査をパスしなければなりません。
 
 
 

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • DrAkiraOlsen

    DrAkiraOlsen

    心理学博士・サイコロジスト

    満足した利用者:

    該当なし
    慶応大学卒業。CIIS(カリフォルニア統合学大学院にて東西心理学修士号、臨床心理学博士号取得。サンフランシスコのオフィスにてカウンセリング、心理療法、コンサルテーションおよび心理アセスメントをおこなっている。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrAkiraOlsen/2012-2-20_746_AkiraADpicmain.64x64.jpg DrAkiraOlsen さんのアバター

    DrAkiraOlsen

    心理学博士・サイコロジスト

    満足した利用者:

    0
    慶応大学卒業。CIIS(カリフォルニア統合学大学院にて東西心理学修士号、臨床心理学博士号取得。サンフランシスコのオフィスにてカウンセリング、心理療法、コンサルテーションおよび心理アセスメントをおこなっている。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/KE/kerosuke/IMG_0006[1].64x64.JPG kerosuke さんのアバター

    kerosuke

    精神科医

    満足した利用者:

    104
    平成16年 滋賀医科大学医学部医学科卒業 千鳥橋病院初期研修医平成18年 滋賀医科大学精神科後期研修医平成20年 滋賀医科大学精神科助教平成22年 滋賀医科大学地域精神医療学講座特任助教平成23年 滋賀医科大学精神科外来医長(兼任)
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    精神科医

    満足した利用者:

    233
    鳥大学医学部卒。診療所院長(診療科:精神科、心療内科、内科、神経内科)
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2556
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    ER救急医 准教授

    満足した利用者:

    1799
    医師
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    医師

    満足した利用者:

    297
    脳神経外科医師としての経験が30年余あります。
 
 
 

精神科 についての関連する質問