JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

clozapine1961に今すぐ質問する

clozapine1961
clozapine1961, 精神科専門医
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 297
経験:  精神保健指定医、都内大学病院勤務
69030297
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
clozapine1961がオンラインで質問受付中

ハラスメントによる精神疾患で重度うつの長期化に対する肯定論文等を教えて下さい

質問者の質問

パワーハラスメントによる精神疾患で休職中の者です。


現在民事裁判中です 相手側の医師意見書より「休職したにも拘らず(パワーハラスメントの環境から離れた)、重度鬱の長期化は素因的要因があると考えられる」との反 論文がありました


 


休職後も労災申請の調査に10ケ月、認定された日が休職開始より4ヶ月前(4ヶ月間はうつ状態でパワーハラスメントを受けていた事になります)、休職から2ヶ月は会社との密な連絡がありました。


現在はそれから数年たちますが、その間ずっと裁判中です。


 


重度鬱状態が改善されていないと言われても、その原因と未だ関わっている訳ですが 重度鬱の長期化に関する論文、もしくは専門家の見解などの文書を探しております


 


自分で探してはおりますが、なかなか見つからず 困難な状態です 。


どうか教えて下さい 何卒宜しくお願い致します

投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  clozapine1961 返答済み 4 年 前.
精神科医のclozapine1961と申します。
質問をご投稿いただき、ありがとうございます。

パワハラが関係しているうつ状態が遷延するという論文は拝見したことはありませんが、うつ病が難治性であったり遷延する論文ならございます。
但し、うつ病は重度の方が長期化しやすいとは限りません。
そのような文献でもニーズは満たされますでしょうか?
お答えいただければと思います。
質問者: 返答済み 4 年 前.

ご回答頂き有難う御座います
やはり無理だろうかと思っておりましたので本当に嬉しいです


(今迄、何処の手続きも特例扱いだったり、調べても見つからない事が


多かったものですから。)


 


難治性うつ病で私も調べました


 


必要な文献は素因的要素がなく、適切な治療もあるが、


うつ病が長期化する可能性があるという内容のものです


 


特に初期段階で治療開始していない事が関わっている事や


反応性うつに近いかと思いますが


その発症の原因と何らかの繋がりがある為、長期化する場合がある等の


内容が含まれているものを探しております


 


 


海外の文献も探しましたが、PDFファイルが多く


流石に闇雲に翻訳してても時間的に難しいと思い断念しました


(パワーハラスメントは日本の造語なので、勿論該当名称で検索)


 


上記の様な内容を含んだ文献でしょうか?


もしそうであれば是非とも教えて下さい。


 


何か不備、不足が御座いましたらご指摘下さい


宜しくお願い致します


 


 

専門家:  clozapine1961 返答済み 4 年 前.

ご返信ありがとうございました。

そもそも、「重度鬱の長期化は素因的要因があると考えられる」というのはどんな病気にも言えることですが、それが相手側の反論として通るというのは、精神科医としてやや首をかしげる見解です。

現在の精神医学の考え方の主流は、素因的要素には言及せず、結果的な病態について考えるというスタンスです。

ですから、素因云々の文献はあまりないと思いますが、「初期段階で治療開始していない事が関わっている」というのはあると思います。

これらについて医学中央雑誌、PubMed、Embaceを使って探索しようと思いますが、deadlineはいつになりますでしょうか?

質問者: 返答済み 4 年 前.


ご返答有難う御座います


そうなんですね。


会社側の意思意見書または反論分は私でも首をかしげる内容が


散見されましたが、多分他に反論のしようがなかったのかと


推測しておりますが、裁判所側も原因から離れたからには


改善の兆しがないのも、確かにおかしいのでは?との見解も


あるようです。


裁判官は医師ではないので、仕方のないことかもしれませんが。


 


初期段階で・・・でも、勿論構いません。


(素因的、投薬、家庭環境以外で)長期化になりえる事があるという証明がしたいので是非ともお願いします


 


大変申し訳ないのですが10月13日15時位迄でも大丈夫でしょうか?


もし週明けでないと無理でしたらお知らせ下さい


その時は弁護士の方々に相談してみます

専門家:  clozapine1961 返答済み 4 年 前.
了解いたしました。しばしお待ちください。
質問者: 返答済み 4 年 前.


どうぞ宜しくお願い致します

専門家:  clozapine1961 返答済み 4 年 前.

返信が遅くなりました。

 

まず、「初期段階で治療開始していない事が関わっている」についてですが、言い換えますと「治療開始が遅れるほど、うつ病が遷延したり重症化したりする」ということですが、ざっと調べた限りでは見つかりません。

統合失調症ではこの手の文献は山ほどあるのですが、うつ病は慢性進行性疾患ではなく、複合因子が関係しているため、エビデンスとして示しにくいのだと思います。

 

次に、「うつ病が長期化する」についての論文ですが、これは下記が最近の代表的論文です。

 

Acute and longer-term outcomes in depressed outpatients requiring one or several treatment steps: a STAR*D report.

Rush AJ, Trivedi MH, Wisniewski SR, Nierenberg AA, Stewart JW, Warden D, Niederehe G, Thase ME, Lavori PW, Lebowitz BD, McGrath PJ, Rosenbaum JF, Sackeim HA, Kupfer DJ, Luther J, Fava M.

Am J Psychiatry. 2006 Nov;163(11):1905-17.

 

概要を書きますと、アメリカの大規模うつ病研究のSTAR-Dの結果によると、各種の抗うつ薬の投与や増強療法、認知行動療法を併用しても、48~60週間での累積寛解率は67%にとどまっている、というものです。

つまり、3分の1のうつ病患者はあらゆる治療を施しても、寛解には達せず、ましてや回復には至らないので復職できないということになります。

 

質問者様が治療抵抗群に結果的に該当しているということを主張すればよろしいかと思いますが、個人的な素因ということを特定できない反面、どこまでストレッサー(つまりパワハラです)が影響しているのかも特定できないので、あとは弁護士の腕次第といったところでしょうか。

 

以上になりますが、老婆心ながら主治医との情報のすりあわせも大切かと思います。

具体的には、診断書の病名がうつ病となっているか(適応障害ですと少し弱いです)、治療内容が適切であるか(薬物療法などが一般的でないと治療側の責任とみなされるかもしれません)、あとは薬のアドヒアランスは良好であったか(当然ですが重要です)、などです。

 

何か追加で質問がありましたら、スレッドをたて指名していただければと思います。

質問者: 返答済み 4 年 前.

ご返答有難う御座います


リンクですが下記のような表示になり該当内容が見れません


k" title="がん治療" href="http://www.justanswer.jp/oncology/">がん治療



 


診断書は、重度うつ病・パニック障害です


労災は認定された為、詳細文書が手に入りませんでしたが、関係者の方が教えてくださったのは「適応障害」での認定だったようです


(提出した診断書は「うつ病・パニック障害」)


 


論文が確認できるURLを教えて頂けますでしょうか?


お手数お掛け致しますが宜しくお願い致します

専門家:  clozapine1961 返答済み 4 年 前.

すみませんでした。

しかし、あれはリンクにはなっておりませんでした。

 

下記に添付したものもfull textではありません。

なぜなら論文にはそれぞれ著作権があるので、それ自体は添付できません。

http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/17074942

この論文のcorresponding authorに連絡すればたいていもらえます。

 

以上お手数おかけしますが、宜しくお願いいたします。

質問者: 返答済み 4 年 前.

ご返答頂き有難う御座います
何度も大変申し訳御座いませんが


この場合問合せ先は下記3ヶ所の何処になりますでしょうか?


著作権から言えば3番目に記載した所になるのかとも考えたのですが、良く分かりませんでした


 


・PubMed Customer Service
・National Center for Biotechnology Information
・Department of Psychiatry, University of Texas Southwestern Medical   Center at Dallas
何度も申し訳御座いませんが何卒宜しくお願い致します

専門家:  clozapine1961 返答済み 4 年 前.

わかりにくくてすみませんでした。

 

もう一度、私がはり付けたPubMedのリンクを開いてください。

その後、右上にあるpsychiatry online full-text articleをクリックしてください。

Am J Psychiatryは投稿後、数年たったものはfreeとなっておりますので、それで論文をゲットできるはずです。

 

今回はたまたまfreeですが、一般的には、著者のメールアドレスに問い合わせて論文をもらうか、投稿された雑誌のサイトからその論文を買うかという方法になります。

 

以上参考にしてください。

clozapine1961, 精神科専門医
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 297
経験: 精神保健指定医、都内大学病院勤務
clozapine1961をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

本当に有難う御座いました

専門家:  clozapine1961 返答済み 4 年 前.
お役にたてて良かったです。
また何かありましたら、スレッドをたてていただければと思います。

JustAnswer メディア掲載:

 
 
 
Ask-a-doc ウェブサイト:簡単な質問がある場合は、さまざまな分野の専門家が回答してくれるサイトに投稿してみてはいかがだろうか。Justanswer.jp は特にお薦めだ。
10 月以来、JustAnswer.jp では一時解雇や失業、契約解除に関する法的な質問が急増している。
justanswer.jp/legal といったウェブサイトでは、
法律に関する確実な回答が得られる。
過去 30 日で JustAnswer のトラフィックは 14 パーセント上昇し、ページ閲覧回数は 40 万に近付いている...ストレスや高血圧、飲酒、心臓の痛みに関する質問にいたっては 33 パーセントという増加率を記録した。
グッド モーニング アメリカに出演しているキャリア専門家の Tory Johnson は、注目の在宅ビジネスとして、さまざまな分野の専門家がユーザーの質問に答える JustAnswer などを紹介。
専門家として登録するには、かなり厳しい審査をパスしなければなりません。
 
 
 

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • DrAkiraOlsen

    DrAkiraOlsen

    心理学博士・サイコロジスト

    満足した利用者:

    該当なし
    慶応大学卒業。CIIS(カリフォルニア統合学大学院にて東西心理学修士号、臨床心理学博士号取得。サンフランシスコのオフィスにてカウンセリング、心理療法、コンサルテーションおよび心理アセスメントをおこなっている。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrAkiraOlsen/2012-2-20_746_AkiraADpicmain.64x64.jpg DrAkiraOlsen さんのアバター

    DrAkiraOlsen

    心理学博士・サイコロジスト

    満足した利用者:

    0
    慶応大学卒業。CIIS(カリフォルニア統合学大学院にて東西心理学修士号、臨床心理学博士号取得。サンフランシスコのオフィスにてカウンセリング、心理療法、コンサルテーションおよび心理アセスメントをおこなっている。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/KE/kerosuke/IMG_0006[1].64x64.JPG kerosuke さんのアバター

    kerosuke

    精神科医

    満足した利用者:

    104
    平成16年 滋賀医科大学医学部医学科卒業 千鳥橋病院初期研修医平成18年 滋賀医科大学精神科後期研修医平成20年 滋賀医科大学精神科助教平成22年 滋賀医科大学地域精神医療学講座特任助教平成23年 滋賀医科大学精神科外来医長(兼任)
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    精神科医

    満足した利用者:

    233
    鳥大学医学部卒。診療所院長(診療科:精神科、心療内科、内科、神経内科)
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2556
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    ER救急医 准教授

    満足した利用者:

    1799
    医師
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    医師

    満足した利用者:

    297
    脳神経外科医師としての経験が30年余あります。
 
 
 

精神科 についての関連する質問