JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

現在うつ病で傷病手当を受けちますが、受けれる期間が18ヶ月ですが、延長は可能ですか、また、他の病名(アルコール依存症

解決済みの質問:

現在うつ病で傷病手当を受けちますが、受けれる期間が18ヶ月ですが、延長は可能ですか、また、他の病名(アルコール依存症)で再度傷病手当が受けれますか。
うつ病の傷病手当終了後、アルコール依存症で延長して傷病手当を受けれますか。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
【「返信」「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使われてしまうユーザー様が少なくありません。回答にご不明の点がおありの場合は、まず「返信」機能でお問い合わせいただけますようよろしくお願いいたします】


おはようございます。猫山と申します。精神科医です。

本来は労務管理に関するご質問ですが、医師として臨床でしばしば関わる問題ですのでそれなりの知識はございますので回答させていただきます。

まず、傷病手当に延長制度はありません。ただ、健康保険組合によっては独自の給付制度として「延長傷病手当金」という制度を有している場合がございますので、これについては健康保険組合に問い合わされてみることをお勧めいたします。

うつ病で18か月、次いでアルコール依存症によって18か月、という給付が可能か、というご質問についてですが、理論上は可能ですが、実際には至急はされないことが大多数です。
うつ病とアルコール依存症とが同一とは言えないまでも、同じ原因で生じた合併症であると見做されることが多いからです。
発症時期の問題もあります。アルコール依存症はある日突然発症する疾患ではありませんから、うつ病で休職中、もしくはそれ以前に依存症が始まり、うつ病で受けていた傷病手当金の受給期間が切れるや否や今度はアルコール依存症が重症化してそれにより出金が不可能になった、という筋立てで診断書を書くのは無理があります。

申請されてみてもよろしいかとは思いますが、健保組合の審査を通らない可能性が高いと考えます。

以上、ご参考になれば幸いです。
質問者: 返答済み 5 年 前.

実際には至急はされないことが大多数です。とはどう言うことですか。

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
健保組合がうつ病とアルコール依存症を別個の病気とは見做してくれないことが大多数であるということです。
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
私としては過不足の無い回答をしたつもりでしたが、「質問者の評価:より詳しい回答を期待した」というマイナス評価を賜ったようです。

評価だけでは何が不足であったかわからず、追加で提供すべき情報もわかりませんのであらかじめ【「返信」「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわ からない ままこれらの機能を使われてしまうユーザー様が少なくありません。回答にご不明の点がおありの場合は、まず「返信」機能でお問い合わせいただけますようよ ろしくお願いいたします】という注釈も入れていたのですが……

よろしければ、どういった回答をご希望なのか教えていただけないでしょうか。
質問者: 返答済み 5 年 前.

実際には至急はされないことが大多数です。


との事ですが、至急に何をすればいいのかが分りませんでしたので、


回答に
なっていないとしました。

 

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
申し訳ありません。「支給」の誤変換でした。
猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問