JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
clozapine1961に今すぐ質問する
clozapine1961
clozapine1961, 精神科専門医
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 297
経験:  精神保健指定医、都内大学病院勤務
69030297
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
clozapine1961がオンラインで質問受付中

担当医(精神科医)から、双極性障害2型の男女からの子供は約50%の確率で遺伝する。 婚姻関係だけで、子供はお勧めし

解決済みの質問:

担当医(精神科医)から、双極性障害2型の男女からの子供は約50%の確率で遺伝する。
婚姻関係だけで、子供はお勧めしないと言われました。
どうなのでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  clozapine1961 返答済み 5 年 前.
精神科医のclozapine1961と申します。
質問をご投稿いただき、ありがとうございます。

双極性障害Ⅱ型に限定した報告はありませんが、双極性障害の親を持った子供の発病の確率は2~10%くらいと報告されています。
一般の双極性障害の発病率が1~2%と言われています。

50%の確率というのはウソですが、一般と比べ発病する確率はあがると報告されています。
以上参考にしていただけると幸いです。
質問者: 返答済み 5 年 前.


今回の場合、男女双方ともに双極性障害の場合です。


個人的見解でもかまいませんので、子供の遺伝要因となるのか、


生後の環境要因となるのか?


如何なのでしょうか?

専門家:  clozapine1961 返答済み 5 年 前.
遺伝的な要因はないとはいえません。
例えば、一卵性双生児では、かなりの確率で一方が双極性障害なら、もう一方も双極性障害になると言われています。
http://www.brain.riken.go.jp/labs/mdmd/topics.html

しかし、環境要因も関わっていると言われ、現段階では複合因子が関わっていると言われています。

ですから、双方が双極性障害のカップルが児をもうける場合は、それなりのリスクがあることを認識すべきとは言えます。
質問者: 返答済み 5 年 前.

だったら、私の担当医がいう50%の確率で考えてくださいが、相当の覚悟を持って出産に臨めばいいのか?


 


それなりのリスクとは、素人にはわかりません。


目安としてのパーセントは、どのくらいでしょうか?

専門家:  clozapine1961 返答済み 5 年 前.
50%というのは高すぎる確率であり、あり得ないと思います。
両親がともに双極性2型の場合の研究はなかったかと思いますが、もう一度調べてみますね。
他に追加で質問はありましたら、仰ってくださいね。
専門家:  clozapine1961 返答済み 5 年 前.
回答が遅くなり申し訳ございません。
やはり両親が双極性障害Ⅱ型同士の場合、子供に遺伝する確率という報告は私が調べる限りではございません。
ただ、やや古い研究ですが、両親が双極性障害同士だと、何らかの気分障害(うつ病なども含みます)が遺伝する確率が、20~40%という報告があります。
以上参考にしていただけると幸いです。
clozapine1961をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問