JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14381
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

14歳・中学生3年の父親です。 過敏性腸症候群と診断され、9/3から現在に至ります。 (現在の症状) 朝が特に

質問者の質問

14歳・中学生3年の父親です。
過敏性腸症候群と診断され、9/3から現在に至ります。
(現在の症状)
朝が特につらく、ガスが抜けきらずお腹が張りかなりの腹痛を伴い、横にならざる負えません。昼ごろにようやく少し回復するものの夕方から又、症状が悪くなり腹痛を伴います。
ガスがたまる → ガスが抜けきらず常にガス が溜まっている感じ → かなりの腹痛

*事前に、血液・便・エコー検査では全て異常ありませんでした。
*担当医(小児科・高令心療科)からは、精神的な面からの原因が強く、児童専門精神科  (心療内科)を紹介していただき予約待ち(初診・11/29)の状態です。
  それまでは現在の病院(富山赤十字病院)を通院予定です。

(現在処方されている)
・ドグマチール錠50mg  ・ナウゼリン錠10mg  ・トランコロン錠7.5mg です。

2学期が始まり、まだ3日しか登校できてない状態です。
今後の対処方法及び対策をお聞かせください。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
【「返信」「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使われてしまうユーザー様が少なくありません。回答にご不明の点がおありの場合は、まず「返信」機能でお問い合わせいただけますようよろしくお願いいたします】


おはようございます。猫山と申します。
大学病院在籍時は児童・思春期症例を診察するグループで臨床と研究に従事していました。

少し補足情報を下さい。

①担当医から「精神的な面からの原因が強」いと言われたとのことですが、実際のところ、何か精神的にストレスになるような要因があるのでしょうか。

②お示しいただいた処方は1日量ですか? 例えば私がここで、処方はこのように変えた方がいい、と見解を述べたとしたら、それを現担当医に伝えて処方を変えていただくことは可能ですか?

③過敏性腸症候群と診断されたとのことですが、ご記載からすると便秘や下痢はないと理解してよろしいですか?

④ご子息に持病や常用薬があれば教えて下さい。

以上、確認させていただけますと幸いです。
※回答は遅い時間になるかもしれません。ご了承ください。
質問者: 返答済み 5 年 前.


① 日頃の祖母(認知症)の過干渉(昼食の確認、中1・12歳の妹の行動

   確認など)特に、夏休みで日中家にいる機会が多いため (部活動引退)。

   AM中だけでも、多い時には2Fの息子の部屋へ5回程上がってきては

   同じことの確認の繰り返し。

 

   又、7歳(小学2年)の時に離婚していて、母親がいないのも影響が?

 

② 1日の処方量です(ドクマチールのみ朝・夕の2回 その他は毎食後です)。

   担当医に伝えます。変更は、相談の上となると思います。

  

 

③ 下痢はあります。(ガス → 大便=下痢といった具合です)

   但し、ガスがでてからでないとなかなか便は出ないみたいです)

   6月くらいから、朝方は、腹痛+下痢ぎみだったそうです。

 

④ 特にありません。

   

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
ご返信・追加情報ありがとうございます。

ご子息のような症状は、国際分類では機能性腹部膨満症と呼ばれるものです。
主な原因は無意識の呑気と下部消化管の運動低下で、いずれも不安やストレスによって生じます。

対処としては、そこまでストレス要因がはっきりしているのであれば、環境調整をしてあげる必要はあるでしょう。これについてはご家庭内で何か試みられているでしょうか。

離婚は仕方がないと思いますが、認知症のお祖母様に関して、何か対策はとられていますか?
質問者: 返答済み 5 年 前.

ありがとうございます。


(息子の環境調整について)


・ 9/6に部屋に鍵をつる。


・9/12に1F階段下に扉をつけ2Fから鍵で施錠可能にする。


 (9/12以降は、祖母は2Fへは一切上がってこない)


・食事は、2Fにてとり、祖母と極力合わせない。


・9/13~9/15は調子がよく、9/16・17とガスが溜まるようになり


 9/18からはガスが完全に抜けずに現在も腹痛で苦しんでいます。


 


※ 上記の環境整備の対処で改善すればいいですが、現状は先週より


   辛そうなので、今後の策は児童専門の精神科(心療内科)で


   処方してもらうしかないのでしょうか?


 


 


 


 


(祖母の認知症対策)


・2週間おきに病院へ通院し、現在、毎日メマリー20mgを服用中。


 (診断*中度のアルツハイマー認知症です)


・介護保険の要介護認定申請中


 (デイサービス利用検討中)


・現状では祖母だけを別に住まわせるというのは無理な状況です。

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
ご返信ありがとうございます。

お祖母様に関しては十分な対策を取られているように思われます。介護認定がなされてデイサービス等が利用できるようになれば、状況はさらに良い方向に変化することが期待できます。

そういうことですと、次に考えなければならないのはやはりご子息の側の要因です。
ご子息と同じ状況に置かれた中学3年生男子が、みなご子息と同じように腹部膨満症を呈するわけではありませんから、ご子息の側にも、特定のストレスに対する過敏性、精神的ストレスが身体の症状として出やすい体質、といった要因が、ご子息にもあるわけです。

いちど病気として発症してしまいますと、仮に誘因となったストレスが完全に除去されても、症状が治まるとは限りません。他のストレスに対しても腹部膨満症を呈するようになっている可能性があります。

実際、現時点でご子息の症状は改善傾向にありながらも持続しているわけですから、対症療法と、より根治療法に近い治療を行っていく必要がございます。

薬物療法は、対症療法としては有用ですし、「ストレスはあるけれども症状はない」という状態を保つことは根本的な治療にも繋がるものです。
ただし、ご子息の年齢を考えると、薬剤選択には慎重になるべきでしょう。現在服用されているドグマチールは中枢作用(脳に対する作用)があるので、あまり望ましくないかもしれません。コロネル、ガスモチン、ガナトンといった、過敏性腸症候群の定番ともお薬をもっと積極的に用いるべきでしょう。

児童専門の精神科(心療内科)で、消化器の病気としての適切な治療が受けられるかどうかは個々の医師や施設の差がありますので難しいところです。
精神的なストレスが身体症状として現れる過敏性腸症候群は、精神科的な要素はありますが、基本的には消化器内科の病気です。
精神科/心療内科でカウンセリングなどを受けてストレスの適切な解消法を習得するとともに、過敏性腸症候群を専門的に扱う消化器内科も併診されるべきではないかと考えます。

過敏性腸症候群を治療できる医療機関は以下サイトから検索できます。
児童精神科ほどは予約待ちがありませんので、こちらを先に受診されてみてもよろしいかと存じます。

【過敏性腸症候群(IBS)を診療できる病院】
http://www.cocokarada.jp/hsearch/0007/00/top.html

こちらのサイトもよくまとまっていますのでご参考まで。
【大腸疾患・過敏性腸症Q&A|大腸内科・肛門外科 藤好クリニック】
http://fujiyoshi-clinic.jp/medical2/kabinsei_qa.htm

以上、ご参考になれば幸いです。
質問者: 返答済み 5 年 前.

ありがとうございます。


 


では、今後ですが


 


①現在の通院している病院へ投薬変更をお願いすればいいのか?


  (過敏性腸症候群の定番薬*コロネル・ガスモチン・ガナトン)


 


②新たに、消化器科内科専門医院を受診しなおした方がいいのか?


 


③ガスがたまらないようにするにはどうしたらいいのか?


  (又、上記の投薬はあるのか?)


 


お手数ですが、お聞かせいただけないでしょうか?


 

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.

ご返信ありがとうございます。

> ①現在の通院している病院へ投薬変更をお願いすればいいのか?
前述のように基本的には過敏性腸症候群は消化器内科(寄り)の疾患です。コロネル、ガスモチン、ガナトンが効かない場合の二の矢、三の矢が、「精神的な面からの原因が強」いと考え精神科を紹介した担当医(小児科・高令心療科)に考案できるとは思われません。
現在通院している病院でこれ以上の治療は受けることができないのではないかと考えます。

> ②新たに、消化器科内科専門医院を受診しなおした方がいいのか?
そう思います。前回答でお示ししたリンクから検索できる、過敏性腸症候群を扱っている医療機関を受診されるべきでしょう。

> ③ガスがたまらないようにするにはどうしたらいいのか? (又、上記の投薬はあるのか?)
過敏性腸症候群を治療するということが、ご子息の場合、ガスがたまらなくなるということです。

猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.

ありがとうございます。


① 現状の投薬ではダメなのですね。


   (ナウゼリン・トランコロン・ドグマチール)


 


② 現在は、総合病院のため2つの診療科(小児科・高令診療科)で


   診察してもらっていますが、11/29初診(児童専門心療内科)


   までは、まずは消化器内科専門を受診するべきですね?


 


   現状では、現在の病院(2科診察)で、11/29からは児童専門心療


   内科と現在の病院(小児科)との併診予定です。


 


③ 富山市内で推薦していただける専門病院をご存じないでしょうか?   

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
> ① 現状の投薬ではダメなのですね。
トランコロンはいいのですが、ドグマチールとナウゼリンは上部消化管(胃や十二指腸)を動かすお薬ですので、ご子息の症状には合っていないと考えます。

> まずは消化器内科専門を受診するべきですね?
前述の通りです。11月29日というと、2ヶ月以上先ですよね。消化器内科ならばもっと早く受診できます。ご子息の精神的なストレスに関して思い当たる節があるのであれば、精神科を優先されてもいいとは思いますが。

> ③ 富山市内で推薦していただける専門病院をご存じないでしょうか?  
JustAnswer の医療カテゴリの専門家が日本全国の病院の内情を把握できているわけでもありませんし、相談者様を実際に診察しているわけでもありません。医師と相談者様の相性の問題もあります。
そういう状況で、こうしたサイトを通じた病院紹介は、病院側、相談者側の両方からクレームを受ける可能性があります(実際、そういったトラブルは、他の専門家が手がけた事案も含めてこれまでにも何回か起きています)。
このような事情がございますので、JustAnswerでは個別の病院の推薦・紹介については控えさせていただいています。
この点につき、ご理解を賜れますと幸いです。

精神科 についての関連する質問