JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

clozapine1961に今すぐ質問する

clozapine1961
clozapine1961, 精神科専門医
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 297
経験:  精神保健指定医、都内大学病院勤務
69030297
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
clozapine1961がオンラインで質問受付中

よろしくお願い致します。

解決済みの質問:

ランドセン錠0.5mg・朝1錠=0.5mg/日


ドクマチール錠50mg・朝1錠=50mg/日


リフレックス錠 15mg・就寝前3錠=45mg/日


に変更になりました。力価や問題点など、よろしくお願い致します。


また、トラムセット或はリリカは、飲むべきではありませんか。以前、後縦靭帯骨化症の手術治療を脳外で受けた時に処方された痺れ止めのお薬です。是迄、内に籠った様な痺れはあったものの耐えられる程度の感覚でしたが、ここのところ外に出る感覚の痺れに変わっており酷くなっています。数日前の指圧で失敗したのが理由なのか、この痺れの原因自体が判りません。どうしてでしょう。


有難うございます。

投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  clozapine1961 返答済み 4 年 前.
精神科医のclozapine1961と申します。
質問をご投稿いただき、ありがとうございます。

回答が遅くなり申し訳ございませんでした。
今日はとりこんでおりますので、回答は明日でよろしいでしょうか?
質問者: 返答済み 4 年 前.

わかりました。


 


トラムセット、或はリリカと、 今日の処方薬の飲み合わせに問題がないかどうかだけをお知らせくださいませんか。


 


よろしくお願い致します。

専門家:  clozapine1961 返答済み 4 年 前.
飲み合わせは、どちらも問題はありません。
続きは明日以降に回答させていただきます。
質問者: 返答済み 4 年 前.

大変、有難うございます。

 

追加

 

常用しているお薬を書いておきます。(リリカは、アクトスとバッティングするとネットに記載されていた為今後使用を控える事にします。)

血圧:

ユニシアHD(1錠/日)

糖尿:

アクトス30(1錠/日)

ジャヌピア50(1錠/日)

アマリール1(1錠/日)

 

力価や問題点など、・・・

よろしくお願い致します。

専門家:  clozapine1961 返答済み 4 年 前.
回答が遅くなり申し訳ございませんでした。

まずいつも のようにジアゼパム換算ですね。
前回までコレミナ-ル12mg(ジアゼパム4mg相当)を使われていたわけですね。
そして今回、ランドセン0.5mgに変わったわけですが、ジアゼパムで10mg相当に増えていますね。
なぜ増えたかは、体調の悪さを訴えたり痛みの存在があったりなどあるかもしれませんが、私が答える立場ではないと思いますので、処方した主治医に聞いてみてください。

次にリフレックスが増量となっておりますが、これは一般的な手法で正しいかと思います。
しかし、確か過去にドグマチールの方は使用したことがあり、効果がなかったかと思いますが、いかがでしたでしょうか?
もしそうであれば、使用する意味はあまりないと思いますが、使っていなければドグマチールには即効性がありますので、試してみる価値はあると思います。

そして痛みについてですが、これは複合因子が関係しているかもしれませんね。
後縦靭帯骨化症術後の痛みはもちろん、うつ病自体も痛みの悪化因子ですし、糖尿病も進行によっては末梢神経障害による疼痛がみられます。
精神科的には、リフレックスやランドセンがこれらに効果があると思いますし、効果不十分であれば、今後の抗うつ薬としてサインバルタを検討する可能性があります。

ちなみに後縦靭帯骨化症術後の痛みについては「整形外科」のスレッドで、精神科以外の薬の飲み合わせについては「薬・調剤」のスレッドで聞いていただければと思います。

以上参考になさっていただければと思います。
質問者: 返答済み 4 年 前.

有難うございます。


大きな問題点はないという事ですので、先ずは一安心しました。


春の減量前の体調になかなか戻らないのは、どうしてでしょう?


再減量の時期にはほど遠い体調ですが、減量を指導して下さる予定の専門医(指導医)に心身の体調の回復の部分も見て貰った方が、楽になる可能性は高いものでしょうか。それとも、今の処方医にこのまま任せる方がいいものでしょうか。


よろしくお願い致します。

専門家:  clozapine1961 返答済み 4 年 前.
ご返信ありがとうございます。

まず大きな問題点がなかったと解釈されたようですが、条件付きで問題があります。
もう一度、上述の回答をよく読んでいただければと思います。

次に以前の体調に戻らない件です。
うつ病の治療は、発熱に対し解熱剤を投与して熱が下がる、のように理論通りいくとは限らないのが悩ましい点です。
焦らず治療に取り組んで頂くことが肝要です。

現在の主治医が信用できないのであれば、早めに大学病院の専門医に転院してもいいのではと思います。
質問者: 返答済み 4 年 前.

有難うございます。


ベンゾジアゼピンの扱いが悪い(急激に増量し過ぎ?)という点は、大きな問題ですか?


よろしくお願い致します。

専門家:  clozapine1961 返答済み 4 年 前.
ベンゾジアゼピンがここにきて増量になっている理由が不明瞭であることと、ドグマチールの過去の使用状況がわからないこと、が条件付きといった点です。
ご確認いただければと思います。
質問者: 返答済み 4 年 前.

春の減量前にはランドセンとドクマチールを内服して調子がそこそこ良かったので、 患者さんの希望でこの二つのお薬が良い様に思うと処方医に問いかけたそうです。 処方医も其れに対し同意して、此の二つのお薬に決まったそうです。

症状としては、フワフワ感は相変わらず酷い。テレビは未だ観れない。今日も一日寝るのが趣味の様に寝ると言っていますし、夜もまた眠れるそうです。

痺れに関しては、少しはマシになっているらしく、患者さん曰くトラムセットが効いているとのことです。(トラムセットは、ペインの医師から貰ったものです。)

医師を変更するべきかどうか、わかりません・・・

よろしくお願い致します。

 

専門家:  clozapine1961 返答済み 4 年 前.
ドグマチールとランドセンの件、了解いたしました。
治療は医師と患者様の共同作業ですので、最終的には自身がどうしたいかが決め手になります。
症状に関しては、処方変更してから日がたっていませんので、判断するのは尚早かと思われます。
質問者: 返答済み 4 年 前.

判りました。何はともあれ、1〜2週間様子をみてみます。

患者さんは、ベンゾジアゼピン系の力価を知らずにいつも与えられるがままに服用してられますから、今回のランドセンも以前に合っていたこの薬の名前に魅かれてられるだけなのですね。ドクマチールについても同じ理由で、是が何のお薬かはしっかり把握していないのですね。

理屈じゃなくて、安心出来て楽になれば良い訳ですが・・・

この医師Aは内科 精神科 神経科ですが、専門医でないのでベンゾジアゼピンを弄られるとドキッとしますね。

この医師Aに行くと症状が比較的安定するという理由で、こうして通っているものの、深刻なベンゾジアゼピンに陥ったのもこの医師の元という理由から、患者さんは、患者さん自身が自覚する以上に、潜在意識の根底で、信用しきれずにいると察します。

今後、お薬の処方が変わる度に新しくスレッドすることになると思いますが・・今の状態ですと、安定した状態(処方薬も安定すると言う意味)になるのにちょっと時間が掛かりそう・・、いつまでもこの医師Aの元に居ないで、将来の転院予定の医師Cに減量前であっても変わった方が良さそうでしたらご忠告ください。今、転院しない理由は、大学病院だからです。

よろしくお願い致します。

専門家:  clozapine1961 返答済み 4 年 前.

ご回答遅くなりました。

今回の質問は下記のスレッドと同じ内容ですよね。

http://www.justanswer.jp/mental-health/735uq-.html

最終的には患者様に判断していただくのがよろしいかと思います。

質問者: 返答済み 4 年 前.

医師Aのところに通っていますが、なかなか楽になってこないのですね。勿論、減量時よりは遥かに楽ですが。そこの部分だけが、添付戴いたスレッドを書いた頃に期待していたことと違います。どちらにしても、様子をみる時期には変わりありませんのでそう致しますが、患者さんは以前殆ど寝たきりなのですよね・・・。


よろしくお願い致します。

専門家:  clozapine1961 返答済み 4 年 前.
状態が芳しくないので大学病院の専門医に受診するのが望ましいけれども、待ち時間や利便性の点から現在の主治医に通院している、ということですよね。

以前よりも状態が悪化してほとんど寝たきりになっているのであれば、入院加療も検討されてはと思われます。
質問者: 返答済み 4 年 前.

以前よりも状況が悪化して・・・この以前とは、いつのことですか。減量時なのか、減量前や昨年なのか。  また、寝たきりも度合いがありますが、患者さんの場合殆ど寝てられるのですが。  私の判断能力も薄くなってきました。

よろしくお願い致します。

専門家:  clozapine1961 返答済み 4 年 前.
患者様の状態がそうさせているのかもしれませんが、質問者様はやや不安が強い印象を受けます。
身近な方々はあたふたせず、患者様のために支えていただければと思います。

以前というのは、質問者様の方がお分かりで、私は文面上のやり取りなので明確には申し上げられませんが、少なくとも以前は寝たきりでなかったはずですね。
質問者: 返答済み 4 年 前.

このまま同じトピックのもと、スレッドを続けたいですがお返事がありません。新しいスレッドをたてないからでしょうか。判らなくなるので、お忙しいとは存じますが、何らかのお返事戴けると幸いです。よろしくお願い致します。

今度の水曜日で二週間になりますが、様態は余り変わっていません。フラフラ・フワフワ(不安感)するそうです。私自身、鬱々した時は、ドーッと身体が重くなって何もかも面倒くさくなり、クヨクヨしますが、そう言う感じは一切ないそうです。足をとられる様な身体の一部が何処かにいくような不安感と、共にあるフワフワ感が、外出をしたくなくなる原因だそうです。是は、15年くらい前になってとうの昔に治り、今春の減量後にまた出始めた症状だそうです。

どうしたらいいでしょうか。

有難うございます。

専門家:  clozapine1961 返答済み 4 年 前.
回答が必要でしたら、新しいスレッドをたてていただければと思います。
clozapine1961, 精神科専門医
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 297
経験: 精神保健指定医、都内大学病院勤務
clozapine1961をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

新しく。

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • DrAkiraOlsen

    DrAkiraOlsen

    心理学博士・サイコロジスト

    満足した利用者:

    該当なし
    慶応大学卒業。CIIS(カリフォルニア統合学大学院にて東西心理学修士号、臨床心理学博士号取得。サンフランシスコのオフィスにてカウンセリング、心理療法、コンサルテーションおよび心理アセスメントをおこなっている。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrAkiraOlsen/2012-2-20_746_AkiraADpicmain.64x64.jpg DrAkiraOlsen さんのアバター

    DrAkiraOlsen

    心理学博士・サイコロジスト

    満足した利用者:

    0
    慶応大学卒業。CIIS(カリフォルニア統合学大学院にて東西心理学修士号、臨床心理学博士号取得。サンフランシスコのオフィスにてカウンセリング、心理療法、コンサルテーションおよび心理アセスメントをおこなっている。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/KE/kerosuke/IMG_0006[1].64x64.JPG kerosuke さんのアバター

    kerosuke

    精神科医

    満足した利用者:

    104
    平成16年 滋賀医科大学医学部医学科卒業 千鳥橋病院初期研修医平成18年 滋賀医科大学精神科後期研修医平成20年 滋賀医科大学精神科助教平成22年 滋賀医科大学地域精神医療学講座特任助教平成23年 滋賀医科大学精神科外来医長(兼任)
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    精神科医

    満足した利用者:

    233
    鳥大学医学部卒。診療所院長(診療科:精神科、心療内科、内科、神経内科)
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2556
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    ER救急医 准教授

    満足した利用者:

    1799
    医師
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    医師

    満足した利用者:

    297
    脳神経外科医師としての経験が30年余あります。