JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
clozapine1961に今すぐ質問する
clozapine1961
clozapine1961, 精神科専門医
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 297
経験:  精神保健指定医、都内大学病院勤務
69030297
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
clozapine1961がオンラインで質問受付中

アルコール依存症は障害者であるか

解決済みの質問:

アルコール依存症は障害者であるか
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  clozapine1961 返答済み 4 年 前.
精神科医のclozapine1961と申します。
質問をご投稿いただき、ありがとうございます。

アルコール依存症は、それ自体では精神障害者の対象にはなりません。
http://www.pref.hokkaido.lg.jp/hf/sfc/grp/14ja nalqanda2.pdf
http://www.pref.kumamoto.jp/uploaded/life/1047157_1090997_misc.pdf

しかし、アルコール関連の精神症状や、他に何らかの精神疾患(うつ病など)を合併している場合は、精神障害者の対象になりえます。

何級に相当するかは、各自治体の精神保健福祉センターが判断しますが、下記が大まかな目安となります。
一級 日常生活の用を弁ずることを不能ならしめる程度のもの
二級 日常生活が著しい制限を受けるか、又は日常生活に著しい制限を加えることを必要とする程度のもの
三級 日常生活若しくは社会生活が制限を受けるか、又は日常生活若しくは社会生活に制限を加えることを必要とする程度のもの

以上参考にしていただけると幸いです。
質問者: 返答済み 4 年 前.

等級の具体的な症状がどんなものであるかお教えください。

質問者: 返答済み 4 年 前.

等級の具体的な症状がどんなものであるかお教えください。

専門家:  clozapine1961 返答済み 4 年 前.
ご返信ありがとうございます。

等級の具体的な症状というのは、正直決まっておりません。
というのは、上述した通り、精神障害者の等級は日常生活においてどの程度制限を受けているかということ が判断基準となっているからです。

例えば、統合失調症の患者さんで、幻覚妄想などの症状が活発で日常生活に著しい制限を受けている方は、二級になる可能性が高いです。
また、うつ病の患者さんで、意欲低下などの症状が残存しており日常生活に一定の制限を受けている方なら、三級に該当する可能性が高いです。

上述しましたが、等級は精神保健福祉センターが判断しますので可能性という言葉を使わせていただきましたが、その判断材料は主治医の診断書ですので、日常生活の障害の程度が著しければ、それを主治医にしっかり伝えておく必要があるでしょう。

以上参考にしていただけると幸いです。
質問者: 返答済み 4 年 前.

精神保健福祉センターとわ公共機関ですか、それならばどこが管轄しますか。

質問者: 返答済み 4 年 前.

精神保健福祉センターとわ公共機関ですか、それならばどこが管轄しますか。

専門家:  clozapine1961 返答済み 4 年 前.
精神保健福祉センターは公共機関です。
各都道府県が管轄しております。
clozapine1961をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問