JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
clozapine1961に今すぐ質問する
clozapine1961
clozapine1961, 精神科専門医
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 297
経験:  精神保健指定医、都内大学病院勤務
69030297
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
clozapine1961がオンラインで質問受付中

仙台の石井と言います  今年5月から6月にかけ 入院しました 診断名は 雅子様がかかった病気です ど忘れ

質問者の質問

仙台の石井と言います 

今年5月から6月にかけ 入院しました 診断名は 雅子様がかかった病気です

ど忘れしてしまいました すみま せん、その後 7月に復帰しましたが 体の調子は

イマイチで レンデムを2錠服用していますが、寝付きが悪く ハルシオンも 1時間後位に

服用し、やっと寝れている状態です、 現状の体調は 気力がなく 忘れっぽく 夏なのに

膝、腕などが寒く 便秘 食欲も落ち 消化能力も落ちている気がします

自分としては 前お世話になったところに 入院したいと思っていますが 先生が 引きこも

りを考えて 入院は 勧められないようなことを 言うので困っています

どうすれば いいでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  clozapine1961 返答済み 5 年 前.
精神科医のclozapine1961です。
回答の前に追加でいくつか質問させてください。

1.病名は適応障害でよろしいでしょうか?
2.適応障害だとすれば、何か原因となるストレスや環境などの調整は済んでいますでしょうか?
3.7月に復帰したということですが、これは仕事でしょうか? それとも退院という意味でしょうか?
4.現在服用中の薬はレンデムとハルシオンだけでしょうか?
5.前お世話になったところに入院したい、とのことですが、通院医療機関とは別なのでしょうか?
6.主治医が行っている治療は具体的にはどのようなものでしょうか?

以上教えていただければ幸いです。
質問者: 返答済み 5 年 前.

clozapine1961さん返答ありがとうございます


 


病名は 適応障害です


 


原因は 上司に仕える身でありながら 上司の考え方とか 聞く前に行動して


 


しまうことが多かったり 自分の勉強不足で仕事の進め方がわからなかったら


 


聞けばよかったのに それを怠ったために 仕事を投げだし 入院するハメ


 


になったのが5月中旬で 6月下旬に退院し 7月仕事(同じ職)に復帰しました


 


それ以来 上司がこわくなり、また自分の能力不足に自己嫌悪したりで 参


 


っています


 


服用中の薬は レンダム、ハルシオン、ユーパンです


 


医療機関は 通院が主ですが 本人からの願いであれば 自主的入院と言


 


うことで 前回は お世話になりました


 


治療は現在 2週間に1回通院し、私の困っていることに対し、アドバイスを


 


受けている状況です


 


 


 

専門家:  clozapine1961 返答済み 5 年 前.
ご返信ありがとうございます。

まず、適応障害というのは、簡単にいえば環境 への不適応のために精神症状が出現したことを指し、治療の初期はストレス因子となっている環境を避け休養することが大切です。
前回の入院時にはここまでやっていただいたかと思います。
しかし、その後元の環境に戻るわけですから、環境自体か環境への自身の対応力をあげないと、容易に再発してしまうわけです。
その結果として、現在再発していると考えるのが妥当でしょう。

そして現在の症状ですが、気力がなく、忘れっぽく、食欲もない、という「うつ状態」を示すサインが出ています。
また、前回休職した祭の文面も自責的な感じがしますし、仕事に対する能力不足というのも現在の状態像が関係しているような感じを受けます。
ですから、「うつ状態」として、主治医の先生にしっかり治療をしていただいた方がよろしいのではと思います。

具体的には、再度休職(別に入院する必要はありません)と薬物調整が望ましいでしょう。

今度休職した際には、はじめはゆっくり自宅療養でいいと思いますが、復帰が近くなった際には、部署異動するのか、上司と定期的に面談して適応していくのか、など慎重に取り組んでいく必要があるでしょう。

そして薬物調整ですが、現在は睡眠薬(レンデムとハルシオン)と抗不安薬(ユーパン)しか投与されていません。
しかし、うつ状態の現段階において、やはり抗うつ薬を投与した方が治りはスムーズで、より悪化することが防げると感じます。

以上を参考にしていただき、主治医とよく相談しながら治療をすすめていってください。
専門家:  clozapine1961 返答済み 5 年 前.
ステータスが期限切れとなっておりますが、解決なさったのでしょうか?
ご連絡いただけると幸いです。

精神科 についての関連する質問